作業所の在宅勤務

作業所の在宅勤務をした。
今日は7時に目覚ましをかけたものの、猛烈に眠くて二度寝。7時半頃に慌ててリビングへ下りたが、ホットカーペットの誘惑に負けてまた二度寝。ハッと気が付くともう8時前だったので、慌てて朝食の用意をして食べた。
化粧しようか迷ったが、気分を変えるためにもしたほうが良いだろう、ということで、洗顔化粧、着替えをした。
身支度が整ったのが9時くらいで、仕事開始まであと1時間あるので、普通にネット巡回をしていた。

時間になったので、LINE WORKSで職員に連絡を入れ、仕事を開始した。
今回は量が多いと分かってはいたけど、実際に取り組んでみると本当に多くて気圧された。しかも、途中でとある間違いに気が付いてしまい、今まで入力したデータ(1つのブックだけど)すべてを見直さないといけなくなった。心が折れそうだった。
ひたすらデータミスを確認すること30分。入力データ自体は1件も増えてないわけだから、30分経っても全然進んでいないことに、だんだんイライラしてきた。

昼食は、カップラーメンを食べた。昼休憩を45分に短縮したので、のんびりしていられないのだ。この辺はちょっと母と一悶着あったので、別記したい。

午後もずっとイライラしていた。頓服を飲もうか迷ったが、イライラしているのに眠気もひどくて、この状態で頓服を飲んだら確実に寝てしまう、と思って諦めた。
データミスの確認が終わった後なので、流石にもうイライラすることは無いだろう、と思っていたが、やってもやっても入力すべきデータが減らないので、精神力がゴリゴリと削られて行った。

規定の時間になったので、作業を終え、職員に連絡を入れて、終業。
仕事を終えたら、コートを羽織って速攻で近所のコンビニへ、炭酸飲料を買いに走った。手っ取り早く気分転換できることをしたかった。刺激が欲しかったので、炭酸飲料が飲みたかった。イライラを解消したかった。はあー。
この程度の仕事でストレスを溜めていたら、何もできないな。もう少しメンタルを鍛えたほうが良さそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。