2020東京五輪について

今、2020東京オリンピックが揺れている。理由は新型コロナウイルスで、世界規模で感染が拡大しているからだ。
先日、聖火が日本に到着したけど、暴風でなかなかトーチに火が点かなかったりした。もうこの時点で、私なんかは「縁起悪いな~」と思っていた。
その後の聖火リレーは、聖火ランナーを止めて車で行うらしい。なんかなぁ……。そこまでしてオリンピックをやりたいの?と思ってしまうんだよねぇ。

個人的にはオリンピック好きだよ? 2020東京オリンピックの観戦チケットは申し込んでいないけど、TVでやってれば見ると思うし、今までも見てきた。
自分が運動音痴だから、スポーツが出来る人は羨ましいと思うし、凄いなとも思う。特に格闘技が好きで、柔道は毎回楽しみにしているので、今回も出来るものならやって欲しいというのが本音。

日本は新型コロナウイルスがそれほど感染爆発していなくて、死亡者数もそれほど多くなくて、だから強行できる!なんて思っているのかもしれない。
でも、世界を見て欲しい。死亡者数が爆発的に増えているイタリアの選手、日本に来れると思う? 不要不急の外出を禁止されているヨーロッパの選手、体調を整えることが出来る? できないよね?
アフリカは恐らくもっと酷いだろう。差別するわけじゃないけど、医療が普及していないから、感染者数の把握もまともに出来ていないだろうし、出来たとしても、適切な治療を施すことが出来ないと思う。

こんな中で、伝統的な聖火リレーすら出来ず、車で聖火を運ぶという体裁だけ整えたって、何も盛り上がらないし、オリンピックの意義が失われていると思う。

いろんなところで言われているけど、今やオリンピックは商業イベントで、興行なのだと。
たった2週間の間に、約340種目もの競技が行われる。メジャーでTV映えする競技は、アメリカのゴールデンタイムに合わせて放映される。一方、マイナー競技はTVにも映らず、成績結果だけが報じられる。種目数が多すぎて、すべての競技をTV中継することができないのだ。
こんなので何がオリンピックなのかな、世界平和なのかな、って思う。スポーツの祭典でも弱肉強食なんだね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。