作業所の在宅勤務

作業所の在宅勤務だった。
いつも通り、始業時間に職員へ「これから作業します」的な連絡を入れて、仕事開始。

今までかなりデータが多かったけど、その山を一つ越えたので、今日あたりから、かなり楽になってきた。
また、1時間経った時点で5分ほど休憩。目を休めたり、腕を回したり、首を回したり。ストレッチとか。歳のせいか、もう2時間ぶっ続けとか無理ですわ。ちょいちょい休憩を取らないと、イライラしてくる。

昼食は、いつも通りカップラーメンにしたんだが、お湯を沸かしてカップ麺の準備をして、自室に戻ったら、12:20だった……。びっくり。なんでカップラーメンの準備に20分もかかってるんだよ。慌てて5分で食べて、コーヒー飲んでくつろいで、気分転換に外へ出た。
前回歩いたルートだと、数分で帰ってきてしまって、もう少し歩きたかったな、と思ったので、今日はもう一回りするルートにしたら、思っていた以上に遠くて、10分近くかかってしまった。急いで帰りたいのに、帰り道は急な坂道で、急げないというね……。きつかった。

帰宅してから、2分ほどで休憩時間が終わり、息があがったまま仕事を再開した。
午後の仕事は約1時間で終わるため、それに向けて頑張る……のではなく、根を詰めないようにゆったりと作業することを心掛けた。
私は過集中とでもいうのか、細かいことをやるのに根を詰めてしまって、疲れ果てることが多いので、なるべくそういう状態にならないようにしようと、今の作業所では心がけている。ある意味、その訓練をしていると言っても良いかもしれない。
作業所現地へ行った時は、帰りの体力も残しておかないといけないから、多少の手加減をしているようなのだけど、家でやると、意識しないと過集中してしまうようだ。

というわけで、今日も無事在宅勤務を終えることが出来た。お疲れさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。