絵画教室 フラワーオブライフ2-04

2週間ぶりの絵画教室だった。
新型コロナウイルス禍があるので、今月やるのだろうか?と思っていたところ、3日に先生から連絡があり、少人数限定で指導を行う、とのことだった。もともと私の曜日・時間の生徒は2人しかおらず、いわゆる「3密」にはならないだろう、ということで、行ってきた。

最初はやっぱりというか、政治の話題。まぁこれだけ問題になってたら、不満も出るよねぇ。ひとしきり愚痴り終えた後、作品に取り掛かった。

今日は前回の続きから始めた。使った色鉛筆の色番号をメモっていたので、それで探して塗っていった。
今回の方針としては、あまり多くの色を使わない、という感じで行くことにした。正円の内側は赤系と青系の色を使っているが、前回と同じものだけを使った。
色の配置も、かなり苦慮した。これも基本は規則的・対照的な感じで行くことにした。

正円の内側が終わって先生にご指導を頼むと、「いいじゃない! 色数抑えたね。分かるよ」等、言ってもらえた。やっぱりそれで正解か~。
1回目は自分でも「失敗した~」と思うほど失敗しているから、同じ間違いを犯したくなかったんだよね。そこは学習した。
あとは、背景のパステルの色調とよく調和している的なことも言ってもらえた。そのあたりも気にしながら色選びをしたので、指摘してもらえて本当に嬉しかった。

さて次は、正円の外側の部分。この部分については、先生からじっくりお話をしていただいた。
先生は芸大を卒業されているだけあって、作品からは豊かな独創性や高いデザイン性を感じる。「erikoさんも、好きにやっていいんだよ?」と言われたけど、好きにやる発想力が無い……。まぁ簡単に言えば、才能が無いんだろうな。
なので「それはちょっと難しいです」とぼやいたら、先生は察してくれて、装飾は無い方向でやることにした。

とりあえず、正円の外側の三角形みたいなやつを1周塗って、時間切れ。
次の時間の生徒さん用に、部屋をアルコール消毒しないといけないので、いつもより早く終わらせてほしい、とのことだった。快諾した。

flower-of-life02-04
flower-of-life02-04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。