作業所の在宅勤務 勤務時間を1時間増やしたい

作業所の在宅勤務をした。

作業を始めてしばらくして、職員から連絡が入り、作業所的には5/8には強制在宅勤務を解いて、普段の通所体勢に切り替える予定のようだ。
まぁでも、個人的にはまだ分からないなーと思う。国の非常事態宣言は5月以降も続くのではないか?

さて、作業は前回の続きからだった。入力すべきデータがまだ大量にあると思っていたら、やっぱりその通りで、めちゃくちゃ大量にあった。やってもやっても終わらない。精神的に折れそうだった。
結局午前中だけでは終わらず、昼休憩に突入した。

昼食を食べて、10分ほど近所を歩いた。雨が降っていて、空気中の塵が落ちているせいか、空気が美味しく感じられた。まぁ換気もせず部屋に閉じこもっていたら、そりゃ外の空気は美味しいよな……。
でも、やっぱりちょっと外に出ると気分が違う。リフレッシュする。
あとは、いかに「不審者ではない」ということを装うかが問題だ。毎週決まった時刻、決まった曜日に、音楽を聴きながらフラついてるおばさんは、ちょっと怖いかもしれない。おじさんよりかはマシかもしれないけど。

帰宅したら昼休憩時間ギリギリだったので、慌てて作業に取り掛かった。
30分くらいでようやく前回から引き続きやっていたぶんが終わり、次の案件に取り掛かった。これは少ないだろうと予想していたら、見事に外れて、かなり多かった。残りの時間では終わらなかった。次回に持ち越しだ。

勤務後、職員に「勤務時間を1時間増やしたいが、事務手続きは必要か?」的な連絡を入れた。以前から、勤務時間を増やす試みをするなら、通所の時ではなく在宅の時がいいだろうな、と考えていた。そして今日やってみて、だんだん慣れてきたなーという実感があり、これならもう1時間くらいできるのでは?と思ったことから、確認を取ってみた。
結果、特に事務手続きは必要無く、自由にやって良いとのことだったので、次回は1時間追加でやってみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。