足が猛烈に筋肉痛

昨日、作業所の勤務が終わって近所のコンビニへ行くのに、ちょっと運動したほうがいいだろう、ということで、地元では結構有名な、かなり急で段数の多い階段がある所を経由して行った。
階段は本当にきつくて、恐らく作った人もそれを分かっているのか、ちゃんとした手すりが設置されている。

最初は、そんな手すりにつかまって上るのなんかダサい、と思っていた。しかし、5段ほど上がった時点であまりのきつさに手を階段に着いてしまった。もう数段上がるともう足がダメになって、手をつかないとグラグラして足が上がらない。
これはダメだわと諦めて、手すりを使って階段を上りきった。

さて今日。昼過ぎから妙~に体がだるくて、おかしいなぁと思い始めた。夕方になるにつれて、明らかに足が痛くて重いことに気が付いた。あ、これは昨日の階段の筋肉痛か……。
1時間歩いたとかならまだしも、ほんの数分、階段を上っただけなのに、こんな筋肉痛になるなんて。筋力が衰えすぎじゃない? 若い頃は手すりにつかまらなくても上れたのになぁ。

やっぱり緊急事態宣言で外出自粛していた影響は、かなりあるなぁと実感した。これから少しずつでも回復させていかないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。