態度に出ちゃってる

最初に会った時から思ってたことなんだが、今の作業所・自立訓練の所長って、思ってることが顔に出やすいタイプみたいなんだよね……。
昨日も、来月の予定を話していた時に、「この日は病院なので出られません」等々、出られない日のことを話したら、すうっと顔色が曇り、「そうなんだー(棒読み)」「仕方ないですねー(棒読み)」みたいな感じで、ご不満なのが丸分かり。

もちろん、利用者に休まれて嬉しい所長はいないってことくらいは分かるけど、それにしても、あからさまに態度に出ちゃうのはどうかと思うよ。こっちは「悪いこと言ったかな」「機嫌を損ねたのだろうか」みたいなことを考えつつ、同時に「通院が必要なのに、休ませてもくれないって、健常者でもありえないよ」「障害者にどこまで要求するんだよ」などと思ってしまう。精神的にすごく疲れる。

それを今さっき母に愚痴ったら、「そういう人のことは深く考えないほうがいいよ。向こうも深く考えずに態度に出ちゃってるだけだろうから」と大人の意見をくれた。なるほど、伊達に70年以上人間やってないわ。

まぁそんなこんなで、週2日通所予定だった自立訓練が、9月はほぼ週1日になってしまった。連休もあるし、仕方が無いよね。これでもかなり譲歩しているんだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。