風呂に入る日入らない日

私は子供の頃からあまり風呂が好きではない。10年ほど前に陰性症状が再発して以降、風呂に入ることがとても難しくなっていて、今までは外出日前日に入るのが精いっぱいだった。
外出した当日は、疲れ果てて風呂に入る気力が無くなってしまうため、汚いとは思いつつも、風呂に入らず寝ていた。

ところが、今年は少し様子が違って、夜になってしまうが、シャワーだけなら浴びれるようになった。
日中、生活訓練の事業所などに通って帰宅すると、大汗をかいているから体が気持ち悪い。なぜそんなに大汗をかいているかというと、事業所が駅から遠く、10分ほど歩くからだ。前の作業所は駅から徒歩3分だったから、それほど汗はかかなかった。
こんな理由で、湯船に浸かったり、体を洗ったりするのは難しいけど、とにかくシャワーで汗を流さないと落ち着かない状態になってしまった。良い傾向だと思う。

とはいえ、昨日は汗をあまりかいていないから、風呂に入る気も起きず、シャワーすら浴びてないんだけどね……。
でも、精神疾患で毎日風呂に入れない人って、結構いると思う。私の経験では、10日を過ぎるとなんかどうでも良くなってきて、1か月を過ぎると食欲すら無くなってくる。無の境地だね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。