年末なので家計簿を振り返ってみた

数日前(もっと前か?)に母とお金の使い方で喧嘩して、改めて家計簿を眺めているんだけど、まぁ母に言われた通りに、ちょっと使いすぎていた。それも、今月先月のレベルじゃなくて、9月からずっと毎月4万以上使っていて、そのうえで、11月に3万超のコートを買ったので、11月の出費が6万5千円になってしまったよ、と。うん、まずいな。
年間トータルで、最も出費が多い費目が、やはりというか被服費で、これだけで10万円を超えている。自分でも、何を買ったら10万も服にかかるのか分からないが、Excelのピボットテーブルでそういう集計が出ているのだから、そうなんだろう。これはもう少し控えないと、まずい気がする。
と一瞬思ったが、確か、今まで無理やり着ていたMサイズのトップスがとうとう入らなくなって、Lサイズのゆったりしたデザインのトップスを結構買ったのが、大きかったのかな。だとしたら、必要経費と言えなくもないけど……。だって、ぴちぴちで、出っ腹くっきりの服を着て街を歩く勇気は、私には無いよ。
極論を言えば、痩せればすべて解決するんだけど、それが出来ないから、服買ってるんだよ。仮に痩せるにしたって、1日で10キロ落とせるわけもないしね。

あとは、食費が親と同居なのにかなりかかっているのが、痛いなぁと。9万8千円くらい。約10万だよね。はぁ。だいたい内訳は、菓子類、飲料、カップ麺、パスタソース、パスタ麺かな。たまにスイーツ。でも、最近は意識して、仕事した日以外は買わないようにしている。
この「菓子類、飲料」が無ければ、もう少し痩せるんじゃないかなーと思わなくも無いけど、現実問題、夜22時のこんにゃくゼリーを止めようとして、代わりにおかきを食べるはめになったから、このあたりは無理しないことにした。

次に美容費が8万くらい。これもちょっと多いな……。パーマ代が1万3千円なので、これを3か月ごとに行くと、年4回として5万円。これだけなら問題ないんだが、私は化粧品にも若干使っているので、それがかかるんだろうなぁ。どうしようかな、今のアテニアの最高級ラインから、ワンランク落とそうかな……。
でも、一度良いもの使っちゃうと、ランク落とすのが怖いんだよね。ただでさえ、目元のちりめんジワが気になる年齢になってきたというのに。今のラインですら、シワは防げていないし。だから、アイクリームを追加で買ってるくらいだし。ちなみに、suisaiのアイクリームは全然効かなかった。捨てるのは惜しいから、未練がましく使ってるけど。

その次がガクンと落ちて、日用品費で5万4千円くらい。しかし、これが一番の曲者で、何に使っているのか良く分からない! 自分で「日用品費」という費目を作ったは良いが、雑費と何が違うのか、自分でも良く分からない! どうしたもんか~。来年からこの費目、雑費と統合しちゃおうかな。
ちなみに、この日用品費のうち2万4千円が眼鏡代だった。なので、残りの3万がほぼ雑費と言ってよいのではないかと思う。ちらっと調べた感じでは、百均でヘアターバン買ったり、お香を買ったり、みたいな。生きていくのに、あってもなくても良いようなものを買っている傾向がある。でも、これを無くすと、生活から潤いが無くなる気がする。お香とか、たまに炊きたくなるよね? 香りで癒されたくなるよね?

さらに次が教養費で、ほぼ絵画教室の月謝で約5万円。これは減らせないし、減らす予定もつもりも無いので、問題無い。
そして最後が通信費で約3万円。プロバイダ代と携帯代。更に、今年からこのブログを始めるのに、ドメインを取得してサーバを借りたので、そのお金がちょっとかかっちゃった。この通信費、多分来月から毎月600円以上、上がることになると思う。今、ドコモの携帯を使っているんだが、24か月限定で「月々サポート」なるサービスが利いていて、約600円ほど利用料金から天引きされている。これが来月から無くなるので。
おまけで、今年はPCを買ってしまったので、臨時出費が12万円ほどあった。これはやや痛かった。

となると、やっぱりドコモやauのスマホは高くて維持できそうにないな、って感じがしてくる。でも、スマホ使いたい……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。