ロナセン12mgセレネース2.25mg 10日目

ロナセン12mgセレネース2.25mgになって10日目。今日は昨日とは変えて、朝のセレネースを0.75mgに減らした。日中の眠気が酷いので。しかし、結論から言うと、減らしても日中の眠気は変わらなかった。昼寝をしてしまった。
昨晩は深夜0時頃に眠剤を飲んで、30分くらいで寝付いたと思う。昨日の寝付きは良かったと思う。勿論、寝る前の脳内会話はあった。やはり脳内会話をするほうが、寝付きが良いようだ。不思議な現象だ。
今朝は5時頃に一旦目が覚めて、すぐに二度寝をして、7時ごろにまた目が覚めたが、起きる気になれなくて、8時半頃に起きて朝食を食べた。そのあと、また少し寝てしまった。眠気が凄かった。うーん、セレネースそんなに眠くなるのかなぁ? ネットで調べた感じでは、眠気も体重増加もほとんど無いような感じだったけど。でも、私には、エビリファイで猛烈な下痢という変わった副作用があるので、どんな副作用が出てもおかしくないんだよな……。

昼食後も、ほとんどゴロゴロしていた。母もゴロゴロしていたので、母と他愛もない話をしながら、寝たり起きたりしていた。無駄な1日だった。やっぱりセレネースはダメなのかなぁ。こんなにゴロゴロしていて、いいのだろうか……。同時にロナセンも減らしているせいか、意欲も出なくなっている気がする。
というのも、先ほど絵画教室の先生に「来月もお休みします」とメールしたんだよね。セレネースを飲んでいる今の状態では、とても7時半に起きて家を10時前に出て、先方で居眠りせずに1時間半なり2時間、絵を描き続けるのなんか、不可能なんだよ。だから、薬を調整する期間として、もう1か月休みをもらった。
そこから派生する問題として、先生に病気のことをカミングアウトしようかどうしようか、っていう話。打ち明けてしまったほうが、色々楽なのかな、と思わなくも無いけど、今まで黙っててもやってこれたし、とも思う。精神障害者に偏見を持つような人では無いだろうと思っているけど、人間どこでどうなるか分からない。
今のところ、2か月も休むなんて、って感じで純粋に心配してくださっているようなので、黙っているのが申し訳ない気になっている。理由が分かれば、先生もスッキリしそうだけどなぁ。あぁでも勇気が出ない。

今日は過敏性腸症候群はほとんど出なくて、朝食後に1回排便した以外には、便意はあるものの、トイレへ行くまでには至らなかった。やはりトクホのペプシがダメなのかな? 半分ずつしか飲んでいないんだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。