絵筆が届いたので某ポスター描きの続き

絵画教室の先生もご愛用の世界堂で1/4に絵筆を買ったら、今日の午前中に届いてしまった! 発送までに7日はかかる、みたいなことを書いてあったので、ポスター提出日には間に合わないけどまぁいいや、と思っていたら、思い切り間に合っているので、午後から早速使ってみることにした。
感想は、とても描きやすい。号数を小さい物から2、4、6、8号と、小刻みに取り寄せてみたんだけど、凄く良く使う大きさなので、どれも重宝しそうな感じで、大正解だった。送料が500円くらいかかってしまったけど、新宿へ出るとなるともっとかかるし、出たところで店の場所が分からなくて迷子になりそうだから、通販して良かったと思う。

さて、肝心のポスターだが、今回は淡く滲みやぼかしの技法を取り入れてみた。最終的にはスキャナーで取り込んでPC上で編集される、と聞いたんだけど、私も自分が描いた絵をスキャナーで取り込んだことがあるんだけど、結構細かい表現は取り込んでもらえないことがあるんだよね。まぁスキャナーの性能にもよると思うけどさ。
だから、この滲みやぼかしの表現が、どこまでデジタルで再現されるのかな?とは、ちょっと心配してみたりした。

今日は滲みやぼかしの技法を使ったため、そこが乾くまで他のことが出来ず、待ち時間が結構あって、作業時間は1時間半だったのに、あんまり進まなかった。まぁでも、次回、次々回あたりで完成させられそうだ。来週の作業所の勤務日には持っていけそうなので、今からワクワクしている。もし勤務日に行けなかったとしても、ギリギリ15日の月曜日まで待ってくれるとのことなので、なんとか頑張りたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。