某ポスター描き、ほぼ完了

今日は午後から、某ポスター描きを1時間ほど、みっちりやってみた。と言っても、最後の段階、背景を塗るだけなんだけどね。でもこれがなかなか難しくてねぇ。既に描かれたものの輪郭を縁取るように塗ると、背景としてそこが浮いて見えるのでアウト。なるべく背景は背景で、奥にあるんだよ、後ろにあるんだよ、ってことが分かるようにしたいんだけど、なんか私の技術力ではそれが具現化できなくて。うーん、もどかしい。
しかも、前回描いた部分をちょっと修正したい、消したい、と思って、絵筆に水をたっぷり含ませて消そうとしたら、消えないの! びっくり! 絵画教室の時はこれで上手く消せたのに。やはり紙の違いってこういうところに現れるのかなぁ。紙がこんなに重要だとはねぇ。

まぁそんな感じで、せっせと描いていき、ほぼ完成しました。技術云々以前に、構図やモチーフが小学生の発想レベルなので、かなりイケてない……。でも、担当職員は「入賞狙いで行くなら、どうしても子供っぽい感じにならざるをえないんですよねー」って言ってたし。と社交辞令を真に受けてみる。
そう、そうなんだよ! 職員曰く、福祉関係のイベントだから、前衛的なアートはダメ、派手な色使いも敬遠されがち、平和をイメージするような優しい感じでないと入賞できない、等々。って言われたらさ、どうやっても子供っぽい感じになっちゃうよね? 上手い人がやればならないのかな?
まぁ私も一発、気合を入れて、ゴージャスな花束なんかを描いてみようと最初は思ったんだけど、絵画教室で下絵を描くのにえらい手間取ってしまったから、花束もどうせ下絵を描くだけで毎日1時間半やっても1週間はかかりそう、って思ったんだよね。で、色塗りも気合を入れたら、最低でも1か月はかかっちゃうよね。……締め切りに間に合わないから。

そんなわけで、たしか秋にも別のイベントがあったはずで、そういうのに提出できそうなちょっと凝った絵を、こっそり描いていこうかなぁと思っている。これもまた応募要項に「未発表の作品」と来るはずだから、ブログにUPは出来ないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。