メンクリの通院日 エビリファイ1.5mgで様子見

新年初のメンクリの通院日だった。通ってるメンクリの仕事始めが4日と、もう1週間近く経っているせいか、全然混んでいなかったので、10分くらいで呼ばれた。

エビリファイ3mgだと、強い吐き気と意味不明の体調不良が続いたので、勝手に半分に割って1.5mgに減薬してしまった、と正直に言った。いつも通り、主治医は全然怒らなくて、じーっと私の訴えを聞いていた。
減薬した後、吐き気はやや改善されたが、意味不明の体調不良が改善されず、困っていることを訴えた。意味不明の体調不良とは、めまい、血の気が引く、目の焦点がぶれる、動悸がするなど。そのあたりで、主治医がぐいっと首を傾げた。思わず私が「エビリファイでそんな症状、無いですよね?」と聞いたら、主治医が「うん、そうだねぇ。聞いたこと無いね」と言う。私が「自律神経でも乱れてるのかと思ったけど……」と言うと、「そういう感じでもなさそうだよ」と主治医。
そのあたりは良く分からない、ということで落ち着き、やっぱりもうしばらく様子を見させてください、と言われたので、引き続きエビリファイ1.5mgを飲むことになった。

それ以外では、睡眠。だいたい0時までには寝るが、週の半分くらいは夜中の3時に目が覚めて、その後5時6時と目が覚めてしまう。睡眠が浅いなぁと感じる、と訴えた。すると「寒いからじゃない?」と言われた。なるほど、それは一理あるかも。主治医に「起きる時に暖かいほうがいいんですか?」と聞いたら、「分からない、人によるかな? 実験してみてw」と言われた。
うちの主治医、実験って言葉が好きみたいで、よく私に「〇〇かどうか、実験してみて」って言う。それとも、私に合わせてるつもりなのかな? 私が理系で実験好きだと思われているのだろうか? うーん、あんまり実験好きじゃなかったんだけど。立ちっぱなしでしんどいし。実際に手を動かすのは嫌いじゃないんだけどね。

エビリファイを減らしたところ、イライラしたり、嫌な記憶のフラッシュバックが起きたり、脳内会話が出るようになったりしたが、これはアップレギュレーションという現象と関係があるのか? というようなことを聞いてみた。すると、主治医は「アップレギュレーションねぇ……。そういう現象があることはあるけど、今回のこととは関係が無いと思うよ。もしアップレギュレーションなら、もっと躁のような症状が出るから」と言われ、敢え無く撃沈。

作業所には行けているのか?と聞かれたので、今までは嫌々行っていたが、今は淡々と無感情に身支度をして行っている、と答えたら、苦笑していた。
そして、正月は作業所で頼まれた、イベントのポスターを描いていて、毎日充実していた、と話した。こういったポスターは、今まで何度も頼まれていたが、ずっと断ってきていて、それが今回引き受けられたのは、エビリファイの効果ではないかと思う、と話したら、「そうなの?」と不思議そうにしていた。いや、エビリファイ、陰性症状に効くって評判じゃん……。

最後に、主治医がいつもの緑色のセーターを着ていたので、思い切って「先生、緑色好きなんですか?」と聞いてみた! すると、意外な答えで「まぁ好きと言われれば好きなんだけど、私、服あんまり持ってなくて、バリエーションが無いから、コーディネートが3パターンくらいしか無いんだよね」と言われてしまった。わたくし爆笑ですわ。思わず「お金持ちなのに!?」と言ってしまった。医者のコーデが3パターンって、どんだけだよ~~~w しかも私の主治医は白衣を着ないので、カジュアルな私服むきだしで診察している。それで毎回似たような服を着ているから、目立つんだよなぁ。
やっぱり面白い人だなぁと会話を楽しんでいると、主治医のほうから、「靴も前は1足しか持ってなくて、履き潰して穴が開いちゃったから、今度は同じ靴2足買ったんだ♪」だって。それで代わりばんこに同じ靴を履いているらしい。これまた大爆笑。なんでお金いっぱい持ってるのに、同じ靴を2足だけしか買わないの? もっといろんな靴買えばいいのに。ほんと面白い。

診察が終わって薬局へ行くと、薬局も閑散としていた。それでも20分くらいは待ったかな。
それでエビリファイ、というかアリピプラゾールが薬局のほうで割ってくれたようで、個別に包装されて出てきた。うお、これって手間賃取られたりしているのかな……。

アリピプラゾール3mg半分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。