エビリファイ停止 3日目

昨晩は早く寝たくなって、23時には薬を飲んで、23時半には寝たと思う。中途覚醒は無く、朝5時過ぎに尿意で目が覚め、トイレへ行って二度寝。8時過ぎにまた目が覚めたけど、眠かったので寝てしまい、8時半過ぎに起きて朝食を食べた。

午前中はネサフや録画を見るなどした。
昼は母にコンビニでパスタを買ってきてもらった。明太子クリームパスタ。結論としては、かなり美味しかった。若干辛かったけど、明太子だから当たり前だよな。
その後、またネサフをして、明日のおやつが無さそうなので、近所のスーパーへ行って来た。といっても、これが一苦労でねぇ。
お腹は朝から豪快に壊れていて、でもトランコロンだけで止められるかな?と思って、朝昼のトランコロンを飲んだんだけど、午後、どうしてもスーパーに行こうとすると、また便意に襲われて……。どうしようもないので、重ね飲みは悪いと思いつつ、追加でイリボーを飲んでしまった。
1時間くらいで便意も落ち着いてきたので、本音を言えば、家から徒歩15分くらいのスーパーへ行きたかったんだけど、とてもお腹が持たなさそうだったので、最寄りのスーパーにした。がくり。

夕方は録画していたドラマ『99.9』を見ようとしたけど、1日にテレビの感想3つもUPしたらウザいな、と思って止めた。
夕食前に踏み台昇降運動をした。15分だけだけど、やっぱり凄い汗をかく。着替えて正解だった。
夕食は白菜のクリーム煮とおひたし等2品だったが、全然物足りない……。あれ? エビリファイ1mgでも食欲不振の効果というか副作用があったのかな? クリーム煮をちょっと多めに盛ったんだけど、足りなくて、20時頃に無印良品で買ってきたお菓子を1個食べてしまった。でもまだ足りない。多分、寝る前くらいに春雨スープを食べそう。

過敏性腸症候群の調子は、昨日よりは悪くないけど、良くも無いという状態。排便は4回くらい行ってる。かなり苦しい。早くエビリファイ、血中から抜けないかな。

バリバラ「最北端の作業所」

今回のバリバラは、作業所がテーマということで、つい先日、作業所絡みで一悶着あった私としては、見ないとダメだろうと思って見た。
北海道の最北端の作業所ということで、本州在住なら滅多に見ない、ホタテの殻を使った仕事をされていて、地域によっていろいろな仕事があるもんだなぁと感心した。しかし、工賃はうちより安い160円で、なかなか難しいな、とも思った。
そこの作業所では、以前にも工賃UPのため色々試行錯誤をしたようだったが、上手くいかなくて今に至るようだった。うちの作業所も色々あって、実は4月から喫茶店でランチを提供するのを止める、と決まったらしい。つまり、飲み物しか提供しない、ということだ。ただでさえ客が少ない、というか、2階の支援センター利用者か、作業所の利用者くらいしか客が来ないのに、ランチまで止めたら、工賃がだだ下がりじゃないか?と思うんだけど。本当にどうなっているのだろう? 先行きが不安だよ。

まぁそれで、スタジオに戻って、作業所は一時期は工賃UPするために躍起になっていたところもあるが、今はそういうことよりも、利用者の居場所づくりだったり、相談場所の提供だったり、仲間作りだったりすることが大事なのではないか、という話だった。私は、個人的には「それはどうなのかな?」と思う。
障害に関する相談や仲間作りは、地域活動支援センターでやるべきじゃないのかな? スタジオの玉木さんは、支援センターの存在を知らないのだろうか? そんなことは無いと思うんだが。私はやはり作業所は労働の場であって、仲良しごっこをする場ではない、と思う。勿論、わざわざ喧嘩をするつもりは無いし、職場の雰囲気を壊してまで個人主義を貫きたいとも思わないけど、先日の妬んでくる先輩じゃないけど、他人との距離感が全然掴めない人がいたり、子供じみたイジメをする人がいたりすると、あまり自分のことをペラペラしゃべる気にはなれないね。作業所では「そんなことまで喋っちゃうの?」という人が多いからさ。例えば、婦人科の検査でどういうことをされたとか。普通、男性がいる場では話さないよ。恥ずかしくて話せない。でも、長年一般社会から隔絶されていると、常識のタガが外れちゃってるんだろうね。話すんだよなぁ……。

閑話休題。かといって、カネカネと金儲けに躍起になっている作業所も、ちょっと怖いよね。特にB型は、あくまでも「福祉サービス」の利用というかたちになっているから、先日見学に行った作業所みたいに、連帯責任で利用者を脅したりするのは、ちょっと違うと思う。
まぁホント、作業所は難しいよ。

チョイス@病気になったとき「あなどれない!歯周病」

Eテレの番組で、たまに気になった病気の時だけ見ている『チョイス』という番組。先日は、歯周病の回だったので、録画をして見た。
実はわたくし、かつて歯肉炎と歯科医院で診断されたことがあって、そこから家に帰って歯肉炎や歯周病のことを調べて、恐ろしくなり、タバコを止める決意をしたくらいなのだ。たまたま私が行った歯科医院が、歯周病の専門医だったので、歯肉炎のことを凄く気にしてくれて、「タバコは出来れば止めたほうがいいですよ」と何度か言われたし、歯の磨き方も「これではまずいです」と何度もダメだしを食らって、根気強く指導をしてくれた結果、今は歯周ポケットの検査でも、ほとんどが2~3mmで済んでいるくらいにまで、歯周の状態は良くなった。
そういうこともあって、特に女性の喫煙者で歯がヤニで茶色く変色していたり、歯周病なんだろうな、歯茎が下がって歯が長くなっていたりする人を見ると、ものすごく気になってしまう。悪い意味で。タバコ止めればいいのに、って思う。まぁ大きなお世話なんだろうけど。

歯磨きの仕方は、司会者2人の間でもやり方が分かれていて、面白くて爆笑してしまった。特に前歯の裏の磨き方で、「鏡に飛び散りますよね」と女性の方が言ってたので、私もそうなる!と思って、爆笑した。
デンタルフロスの使い方が間違っていたので、今度から直そうと思った。私は、主に夕食後に歯に挟まるとその場でデンタルフロスをやってしまうんだけど、歯を磨いた後のほうがいい、と番組に出ていた先生が言っていたので、なるほど~と思った。
そして、歯磨きの仕方がとても大変なので、驚いた。1本につき20回往復……。気が遠くなる。歯磨きタイムがどれくらいかかると思ってるんだ。現実的じゃないよ。私は1~2本につき10回往復させている。それだけでも1回15分くらいかかる。出かける日の朝は、歯磨きだけにそんな時間をかけていられないので、もっと簡略した磨き方で、それでも10分くらいはかかってしまう。これは歯科医院の歯科医の指導で、そうやっている。しかも、外出しない日は1日1回しか磨かない。それでも、半年に1度の定期健診で「悪化している」とは言われたことが無い。だから大丈夫だと思うんだけど。
なんか、ほんと、1本20回は無理だって。

エビリファイ停止 2日目

昨晩はやることが無くて、23時半には薬を飲んで寝た。今朝は5時過ぎに尿意で目が覚め、トイレへ行って二度寝。何度か寝起きを繰り返して、8時過ぎに起きて朝食を食べた。
午前中はピグライフをやったり、よそ様のブログにコメントを投稿したりして、昼食は1人だったので、コンビニでチルドのラーメンを買ってきた。カップ麺と比べてどれほど美味しいのかと思ったが、確かにスープは激烈に美味しいが、麺がぶよぶよにふやけていて、これならカップ麺のほうが美味しいというレベルだった。セブンイレブン、もっと頑張ってください。

午後は、天気も良いので買い物へ行こうとしたのだが、外へ出ようと準備をするだけで猛烈な便意に襲われ、トイレから出られなくなる。「もうやめて、家に居よう」と諦めると、腹痛も治まる。ということを5回ほど繰り返し、これはもう今日は無理だ、と思って、外出は諦めた。
一応、昨日からトランコロンはMAXで飲んでいるんだが、効かないねぇ。イリボーでないとダメなのかな。あとは、エビリファイ純正品がまだ血中に残っているか。その可能性は高いな。とにかく便意が尋常ではない。

そのあとは、諦めて加湿器の定期清掃を行った。加熱式の安い加湿器だから、定期清掃は欠かせないのが面倒だよねぇ。
でも、加湿器を掃除したら、蒸気の出方が超強力になったので、やっぱりゴミが付いた加湿器では加湿効率が悪いだろうし、機械的にも負荷がかかって良くないのだと思う。

ちょっと思う所があり、エビリファイ(アリピプラゾール)3mgを飲んでいた頃はどんな感じだったんだろう?と、過去ログをざっと読んだら、中途覚醒・早朝覚醒、食欲不振、吐き気などがあったようだった。それに、軽躁状態。
軽躁状態はちょっと酷かったね。買い物こそしていないみたいだけど、コンスタントに用事を詰め込んで、外出していたようだ。よく倒れなかったな。あと気分的な高揚感が凄かったように思う。
主治医が、エビリファイは分量によって全然違う効果が出て、複雑なんだよな~、とぼやいていたけど、本当にその通りだなと思った。3mgと1.5mgで全然違う。とりあえず3mgは吐き気が酷いので、もう飲みたくない。でも、朝もきちんと起きれて、やる気が出るのは助かる。
かといって、1.5mgにすると、途端に眠気が酷くなる。朝が起きれない。やる気もそんなに出ない。じゃあ2mgはどうですか?って思うと、今度は純正品特有の副作用、下痢に悩まされることになる。これはこれで飲めない。
結局、3mgが一番マシだったかな?という状況。どうしたらいいんだろう?

夕方、漢検トレーニング2をやった。3級の部首。かなり苦手なのだが、24/27問で正答率88%と、まぁ合格圏内かな? でも苦手意識はかなり強いので、なんとかしたいところ。部首の法則性とか、あるのかねぇ? 無さそうだから苦手なんだけど。
あとは、書き取りをやった。20/23問で、これも合格圏内かな。ただ、同じ漢字を何度も間違えているのが痛い。全然成長してない。

夕食は焼き肉だったが、あまり食欲が無くて、一応一人前を食べたが、気持ち悪くなった。昼食のラーメンも「ちょっと多いな」と思ったし、食が細くなっている気がする。多分、エビリファイ効果だと思うけど。抜いてたら、そのうち無くなりそう。
これからエビリファイ(アリピプラゾール)をどうしたらいいのか、分からなくなった。主治医に相談するしか無いな。なんか、私勝手に薬を調整しちゃって、ダメな患者の典型だよね。反省しているけど、下痢には勝てなかったんだよ。

エビリファイ停止 1日目

昨晩は、夕食が遅かったため、その後の洗顔などの予定も全部遅くなり、結果、就寝前の薬を飲むのも深夜0時を過ぎてしまった。でも、相変わらず寝付きは良かった。
お腹が空いていたせいか、夕食時の吐き気が無く、歯の違和感はあったものの、そこそこの量の夕飯を食べることが出来た。と言っても、白飯はいつもと変わらず110gだけど。

今朝は6時頃に尿意で目が覚めて、トイレへ行った。以前なら4時頃とかに目が覚めていたので、尿意に関してはだいぶ改善されている。助かる。
その後、すぐに二度寝して、8時半に目が覚めたけど、まだもう少し眠いという感じで、9時まで寝てしまった。良くないなぁ。かなり生活リズムが乱れている。この朝の異様な眠気、どうにかならないのか? いつまで経っても治らない。冬だから? でも、ごく稀に起きれる時もある。一体、何が悪いのか?

昼食後、洗濯をした。その後、適当にネサフして、飽きたので、漢検トレーニング2をやった。3級の四字熟語は、17/18問でなかなか良い感じ。
しかし、誤字訂正が……。18/27問と惨憺たる結果だった。正答率で言えば、66%。3級でこの成績は、まずいのでは? いやしかし、難しすぎるよ、誤字訂正。誤字を選ぶ、まずここで躓くケースがあり、仮に誤字が選べても、正しい漢字が出てこない。訂正するのは同音異義語になるので、同じ読みの漢字の候補をあれかこれかと考えてみるのだが、出てこない時は、全然出てこないね。それこそ記憶喪失にでもなったのかと思うくらい。それでいて、正解を見ると「あぁ~これか~」ってなる。自分の漢字力の無さにガッカリです。

夕方は風呂に入って頭を洗った。物凄く痒くて、2日も外出して汗をかいていたせいか、全然泡立たず、二度洗いした。とてもサッパリした。湯船には、バスクリンの他社製品、バスラボの濃厚ザクロを入れた。超癒される……。バスラボ、たっぷり入って200円くらいだから、気兼ねなく使える。
風呂から上がってからは、YouTubeなどを見ていた。相変わらずネット三昧の私。ネットが無くなったら死にそう。

夕食は、母に頼んで、惣菜が美味しいスーパーで恵方巻を買ってきてもらった。恵方巻が欲しいわけじゃなかったんだが、新聞の折り込みチラシにそのスーパーの恵方巻が載ってて、「恵方巻、買っても良いけど、最寄りのスーパーだけは絶対にやめて。買うならここのにして」と言ったら、「分かった、買ってくるね」と言われてしまった。無理に買わなくてもいいのに。
まぁでも、総菜が美味しいスーパーだけあって、恵方巻も美味しかった。当然だけど、うちはかぶりつかずに、普通に家族3人で切って分けた。

便意は、昼食後と入浴前と夕食後に1回ずつ、計3回あったけど、エビリファイを1mgでも飲んでいた頃とはまったく違う頻度なので、これはもう確実にエビリファイの副作用だったんだな、と思う。
ちょっとブログの過去ログで「エビリファイ1.5mgに減薬」を検索したんだけど、エビリファイの後発品、アリピプラゾール1.5mgの時は下痢にはなっていないようだった。大塚製薬のエビリファイ純正品になると、途端に下痢をする。同じアリピプラゾールのはずなのに、こんなにも違うもの?
とにかく、エビリファイ純正品では2mgでも1mgでも下痢が酷くて飲んでいられないので、1.5mgに戻してもらうことにするわ。1.5mgにして、何か良いことがあるのか?と聞かれると、正直うまく答えられないんだけど……。

今の作業所にありがたいと思う気持ち

1日に、新しい作業所の見学に行って、痛感したこと。今の作業所、ありがたい。これに尽きる。
今のメンタルクリニックにかかって、精神障害者向けの地域活動支援センターを紹介してもらって、そこに併設されているB型作業所に通うようになって、自分では意識していなかったけど、ずっと「精神障害者向けの福祉」に守られて生きてきた。そのことを、1日のB型作業所を見学して、痛感したわけだ。

というのも、新しい作業所はB型のくせに、毎日通所することが前提とか言う。私も実際に見学する前に、その条件が引っかかってて、今の作業所の担当職員に相談したら、やっぱり職員も引っかかると言う。曰く「精神障害で毎日通所できる人のほうが珍しいから、精神障害者向けの作業所は、だいたい週の半ばに定休日を設けている」とのこと。
新しい作業所が精神障害に理解が無いというのは、面接を担当した理事長の話からも滲み出ていた。「チームを組んで仕事を回しているから、1人でも欠けると困る」みたいなね。なんで福祉サービスであるB型作業所で、連帯責任が伴うようなチーム制の仕事をさせているわけ? なんか変じゃない?
多分、この人に「近所の人が監視していて、怖くて家から出られない」とか「通所に使うバスに爆弾がしかけられていて、私が乗ると爆発する幻視が見える。怖くてバスに乗れない」とか、そういう統合失調症の陽性症状の話をしても、理解できないだろうな、と思ったし、陰性症状のようなもっと漠然とした「体がだるい」「意欲が出ない」みたいな話はもっと理解できないだろうな、と思った。

それを考えると、今の作業所は「体調が悪いです」の一言で休めてしまう。勿論、仕事をする時はきちんとするけど、どうしても朝、体が重くて動けないとか、妄想が酷いとか、そういうこともあるので、電話一本で休めるありがたさは、何物にも代えがたいのだな、と思った。
そう、新しい作業所で理事長と面接していて、「もう症状は出ませんか?」と聞かれて、「もう、って統合失調症や躁鬱病が完治する病気だとでも思ってるのか!?」と思ったんだ。そこにも、違和感を感じたんだよなぁ。理事長は、薬さえ飲めば治るとでも思ってるのかな? なんだかなぁ。
なんか、やたらと人工透析の身体障害者や、発達障害の精神障害者を例に出していたけど、統合失調症や躁鬱病の利用者はいないみたいだったから、多分、そこらへんの精神病の精神障害者に対する理解が無いのだと思う。無いなら無いで、「分かりません」「うちにはいません」と言って欲しいよね。「どんな障害でも受け入れますよ。ただし毎日フルタイムで来てくださいね」は無理だわ。

まぁそういうのもあって、改めて今の作業所以外に私が通えそうな作業所が無いので、仕方が無いと言ったら失礼だから、ありがたく通わせていただくことにしました。まぁアレだね、今の作業所で週2日や3日、フルタイムで働けるようになるまでは、他の事はあまり考えないほうがいいのかもね。

エビリファイ1mgに減薬 4日目

昨晩は夜更かししてしまい、薬を飲んだのが深夜0時過ぎだった。寝付きは良かった。
朝は6時頃に尿意で目が覚め、トイレへ行って二度寝。その後何度か寝起きを繰り返して、9時頃に便意で起きた。
朝食は食パン半分にサラダとイチゴ。食べている最中からまた便意が来て、かなりヤバい。凄くお腹が痛くなって、水下痢だった。昨日駅前でもらったモンスターエナジーが悪かったのだろうか? それとも、やっぱりエビリファイ純正品がまずいのか? 分からないが、エビリファイ純正品になってから、転がるようにお腹の調子が悪くなっていったので、関係はあると思う。もう今晩から飲まないでおこう。怖すぎる。

午後はなんとかトイレ1回で済んだが、不安は尽きなかった。詰め物が取れた歯は、素人目にも虫歯になって茶色く変色しており、これは削るのだろうか? 痛いよね? と予期不安が炸裂してしまい、朝から豪快にお腹を壊しまくっていた。勿論、イリボーは飲んだけど、午前だけで6回もトイレへ行き、このままだと歯科医院へ行けない、まずい、と自分を追い詰めて、更に精神的に不安定になる、という悪循環に陥っていた。
昼食を食べた後で、どうしても下痢が止まらないようだったら、トランコロンを2錠追加しようと思っていた。すると、もう出るモノが無くなったのか、昼食後は1回トイレへ行っただけで済んだ。しかし精神的に不安で不安で仕方が無くて、どうにもならなかったので、眠気が出るのが怖かったけど、頓服のリスパダール内用液を飲んだ。
頓服を飲んで1時間もすると、なんとなくおおらかな気分になって、歯科医院のことを深く考えずに済むようになった。やっぱり頓服というだけあるなぁ、即効性あるなぁと感心した。

帰宅したら18時前で、いつもならもう夕食なんだけど、麻酔がまだ切れていないから唇が痺れていて、とても夕食を食べられる状態ではない。なのに、母がしつこく「ご飯だよ」と言ってくる。ちょっとは察しろよ、と思って無視していたら、部屋にまで来て、「具合悪いの? ご飯できてるよ?」と言って来た。だから「麻酔で痺れてるから食べられない!」と怒った。いちいち全部報告しないとダメなのか? 全部母親に行動を監視されるのか? だから親と同居は嫌なんだよ!

そのあとは、のんびりして、まだ少し痺れがあったけど、お腹が空いたので、19時頃に夕食を食べた。食後、便意があり、トイレへ行ったが、何も出なかった。もうつらい。マジで。
夕食後は、エビリファイ1mgを飲まなかった。これでしばらく様子を見たい。

歯の詰め物を入れ直して貰ってきた

1/28に奥歯の詰め物が取れて、翌29日に歯科医院へ電話をかけて予約を取った。その治療日だったので、歯科医院へ行って来た。
昨晩から朝にかけて、この関東でもかなり雪が降っていた。昼前には3cmくらい積もっていて、大丈夫かいな?と思ったけど、昼過ぎには雨になって雪も溶け、私が出かける頃にはすっかり雪が無くなっていた。

歯科医院には20分くらい前に着いてしまって、女性セブンを読んでた。16:35くらいに診察室に呼ばれた。診察台に座って、しばらく待たされた。
歯科医が来て、「詰め物、取れちゃいました?」と聞いてきた。あぁちゃんと話が通じてるなぁと思った。「そうなんです、奥歯が取れてしまいました」と言ったら、「いつ頃ですか?」と聞かれたので、私もそんなのいちいち覚えてないし!と思って、とっさに答えられず、「えー、5日くらい前ですかねぇ?」と曖昧なことを答えておいた。
すぐに歯科医が診察台を倒して、歯を診ていた。「う~ん、そうですね~。ちょっと虫歯になってますから、削りますね。それから、詰め物を入れます」みたいなことを言ったので、あぁやっぱ削るのかーと不安になった。「麻酔をかけますが、痛かったら言ってくださいね」と言われた。まずは皮膚の表面に塗るタイプの麻酔をかけ、しばらくして、歯の神経に効く内部の局所麻酔を打たれた。いつ打たれても、歯の麻酔は良い気分じゃ無いね。

そして削っていくわけだが、思っていたよりも痛くなくて、「あぁ大丈夫じゃ~ん」と不安が徐々に晴れていった。まぁそうは言っても、手は握りしめていたけどな……。やっぱり削られている時は、「もしかしたら痛くなるかも?」と思って、手にちからが入っちゃう。
詰め物は、先日の定期健診で詰めたものと同じと思われる、樹脂製のもの。
詰め物の高さの調整を歯科医がしていたが、麻酔をかけていて麻痺しているので、いまいち分からない。なんとなくで2回くらい調整して、「後日、高さがおかしいな、と思ったら、また来てください」と言われて終了。

帰宅して、すぐに夕飯の時間になったけど、麻酔が全然解けなくて、唇がビリビリしておかしいので、まだ夕飯は食べられない。困った。

エビリファイ1mgに減薬 3日目

昨晩は深夜0時前に薬を飲んで寝た。相変わらず寝付きは良い。もしかして、眠剤が強すぎるのだろうか? 今ロヒプノール1mgを飲んでいるが、半分に割って0.5mgにしてみようか?
しかし、今朝も6時前に尿意で目が覚めた。多分、半分にしたらもっと早く起きちゃうだろうなぁ。睡眠がどうにも安定しない。
その後、自室に戻って寝て、8時に携帯のアラームで起きたが、どうにも眠くて、8時半まで三度寝した。
朝食は、今日は昼食が早いのでサラダだけで我慢。そして、朝食後、また30分ほど寝た。寝すぎだろう。ほんと、眠気が異常だよ。Twitterでもフォロワーさんに「眠い眠い」言ってる人が何人かいて、季節的なものなのかな?と思わなくも無いけど、それにしたって、ねぇ。

9時過ぎに起きて、化粧などをして、今日の見学先だった作業所からメールが来ていたらアレなので、一応PCでチェックしておいて、11時に早めの昼食を食べた。
お腹の調子はずっと悪くて、1時間おきにトイレへ行っていた。このままの状態で、無事に見学へ行けるんだろうか?と思っていたが、見学に行く頃にはお腹の調子も落ち着いて、なんとか見学へ行くことが出来た。

見学は30分くらいで終わったが、期待外れに終わったせいか、物凄く疲れてしまって、駅ビルで無印良品に寄って甘い物を買ってしまった。仮にこの作業所へ通うことになったら、駅ビルがある駅だから、しょっちゅう買い物をしてしまいそうだなぁと思った。案外、駅前に食料品のスーパーしか無い、しょっぼい駅が最寄り駅の今の作業所のほうが、散財しがちな私には良いのかもしれない。

今日の夕食は、美味しく食べられた。外出していたせいか、お腹もすごく空いていた。なんだろう、ずっと家にいるから良くないのかな? 分かってはいるけど、毎日外に出ると、精神的に負担になるから、あまり出たくないんだよね。今は寒いし。
夕食後、腕のソワソワ感が出た。今もキーボードを打っていて、腕が落ち着かない。

帰宅してから、再度お腹の調子が悪くなって、また1時間おきくらいにトイレへ行っている。マジでつらい。なんだろうなぁ、エビリファイのジェネリックであるアリピプラゾール1.5mgではなんともなかったのに、エビリファイ純正品の1mgで下痢って、どういうことなんだろうか? 純正品のほうが体に合わないのか? だいぶ特殊な体質だよなぁ。

精神状態は、新しい作業所に見学へ行くまでは予期不安が酷かったが、行ってしまった後は、なんともなかった。だから、本当にあれは予期不安なんだろうなぁ。なんであんなに不安になってしまうのだろう? 頓服を飲もうか、かなり悩んだけど、眠くなったら嫌なので、止めておいた。

新しい作業所の見学

午後から、新しい作業所の見学に行って来た。バス停まで徒歩3分、駅までバスで15分、駅から徒歩3分の、合計21分と、今までの作業所に比べたら半分で着いてしまう。これは楽だなぁと思ったんだが。
結論から書いてしまうと、ちょっと無理だな、と思った。

まず、事務所が入っているビルが、いわゆる雑居ビルで、差別するつもりは無いけど、スナックのようないかがわしい飲み屋も同じフロアにあるので、女性1人では入りづらかった。「スナックに勤めに来てる女じゃないの?」って思われたら嫌だなぁ、みたいな。
それで、事務所に行くと、職員らしき女性が3人と男性1人。この男性が理事長だった。なんと、足が不自由らしく、義足と松葉づえを使われていた。身体障害者を間近に見るのはあまり無いことなので、正直なところビックリして、怖気づいてしまった。

まぁそうは言っても、とりあえず話だけでも聞かないと、と思って、話をした。というか、色々聞かれた。現在の障害は何か、病名は何か、いつから精神科にかかっているのか、お仕事の経験はあるか、等々。
仕事に関しては、病識が無くて、なおかつ体調が良かった時代、いわゆる寛解していた時代があったので、その時にやったデータ入力やAccessとExcelのVAB開発、Webページ制作などを話した。

先方の話としては、一貫して「原則5日来ていただきます」の一点張りで、唯一休みが許されるのが「通院」だけという。勿論、人間なので体調が悪い日もあるでしょう、そういう時は休んでいただいても構わないが、基本的にうちの事業所は利用者がチームを組んで作業をしているので、1人突然抜けるだけでも困るんです、みたいな口ぶりで、「そう簡単には休ませねぇぞ」ってオーラが出てて、もうそれだけで私は「無理ぃ」と思ってしまった。
それを察知した先方が、「まぁ最初は週3日2時間来て、徐々に増やすって方法もありますしね」みたいに条件を緩和してきたんだけど、最終的にはやっぱり週5日出て欲しいみたいな空気が消せてなくて、私としては完全にやる気を失ってしまった。正直言って、あまり精神障害に理解があるようには思えなかった。例に出してきた精神障害も、発達障害だったしなぁ。確かに発達障害も精神障害の範疇だけど、統合失調症や躁鬱病が「今日、体調悪い」って言うのとは、全然違うからなぁ。

仕事の内容も、法人のWebサイトには、データ入力やWeb製作、名刺作成などが書かれていたが、常時ある仕事では無いようで、普段は新聞広告の折り込みや、今の作業所でやっているような外部委託の内職をやっている、とのことだった。あーあ、やっぱりなぁ。どこもWebサイトには見栄えのすることを書くんだよ。そして、実態はどこも同じ。1個何十銭みたいな単価の内職。これについては、PC仕事が出来ると期待していたから、かなりガッカリした。
点字の勉強にもなるかと思っていた点字翻訳については、行政の議事録などを委託されているそうで、行政用語などかなり専門的な知識が必要となるらしく、新しい作業所でも出来る人が限られている、と言っていた。私は点字もまったく知らないし、行政用語なんてものも知らないので、ちょっと無理かな、と思った。

説明の後、実際に作業している所を見学させてもらったが、今の作業所より広くて、人が沢山いた。身体障害がメインというわりには、一見して障害者のように見えない人ばかりで、どうなってるんだろうな?と思った。
見学の後、事務所に戻ってきて、氏名や住所を書かされた。理事長と少し話して、私が「週5はかなり厳しいですね。医者からも毎日は予定を入れるなと言われているので」みたいな話をしたら、「まぁすぐに決めずに、よく考えてみてください」と言われた。でも、その時にはもう私の気持ちは「ここは無理だ」と決まっていたと思う。

体験利用をするのに、今の作業所は週1を2か月やったんだけど、そのつもりでいたら、理事長が「うちは2週間です」と言うので、あぁ、体験利用も週5日びっちり来させるつもりなんだ、と思って、体験すら出来そうに無い、行く前から気持ちが挫折した。
っていうか、週5日10時~16時まで勤務できるなら、時給が4倍くらい高いA型に行きますけど、って感じだよね。ここの作業所のメリットって何だろうな、と思った。駅から近いくらいしかメリット無いよ。

帰りに、駅前でエナジードリンクの「モンスターエナジー」を配っていたので、サクッともらった。駅ビルで買い物を済ませてバス停に行ったら、もう配ってなかった。すごいタイミングで貰えたのかも! ラッキー♪

モンスターエナジー