年末なので家計簿を振り返ってみた

数日前(もっと前か?)に母とお金の使い方で喧嘩して、改めて家計簿を眺めているんだけど、まぁ母に言われた通りに、ちょっと使いすぎていた。それも、今月先月のレベルじゃなくて、9月からずっと毎月4万以上使っていて、そのうえで、11月に3万超のコートを買ったので、11月の出費が6万5千円になってしまったよ、と。うん、まずいな。
年間トータルで、最も出費が多い費目が、やはりというか被服費で、これだけで10万円を超えている。自分でも、何を買ったら10万も服にかかるのか分からないが、Excelのピボットテーブルでそういう集計が出ているのだから、そうなんだろう。これはもう少し控えないと、まずい気がする。
と一瞬思ったが、確か、今まで無理やり着ていたMサイズのトップスがとうとう入らなくなって、Lサイズのゆったりしたデザインのトップスを結構買ったのが、大きかったのかな。だとしたら、必要経費と言えなくもないけど……。だって、ぴちぴちで、出っ腹くっきりの服を着て街を歩く勇気は、私には無いよ。
極論を言えば、痩せればすべて解決するんだけど、それが出来ないから、服買ってるんだよ。仮に痩せるにしたって、1日で10キロ落とせるわけもないしね。

あとは、食費が親と同居なのにかなりかかっているのが、痛いなぁと。9万8千円くらい。約10万だよね。はぁ。だいたい内訳は、菓子類、飲料、カップ麺、パスタソース、パスタ麺かな。たまにスイーツ。でも、最近は意識して、仕事した日以外は買わないようにしている。
この「菓子類、飲料」が無ければ、もう少し痩せるんじゃないかなーと思わなくも無いけど、現実問題、夜22時のこんにゃくゼリーを止めようとして、代わりにおかきを食べるはめになったから、このあたりは無理しないことにした。

次に美容費が8万くらい。これもちょっと多いな……。パーマ代が1万3千円なので、これを3か月ごとに行くと、年4回として5万円。これだけなら問題ないんだが、私は化粧品にも若干使っているので、それがかかるんだろうなぁ。どうしようかな、今のアテニアの最高級ラインから、ワンランク落とそうかな……。
でも、一度良いもの使っちゃうと、ランク落とすのが怖いんだよね。ただでさえ、目元のちりめんジワが気になる年齢になってきたというのに。今のラインですら、シワは防げていないし。だから、アイクリームを追加で買ってるくらいだし。ちなみに、suisaiのアイクリームは全然効かなかった。捨てるのは惜しいから、未練がましく使ってるけど。

その次がガクンと落ちて、日用品費で5万4千円くらい。しかし、これが一番の曲者で、何に使っているのか良く分からない! 自分で「日用品費」という費目を作ったは良いが、雑費と何が違うのか、自分でも良く分からない! どうしたもんか~。来年からこの費目、雑費と統合しちゃおうかな。
ちなみに、この日用品費のうち2万4千円が眼鏡代だった。なので、残りの3万がほぼ雑費と言ってよいのではないかと思う。ちらっと調べた感じでは、百均でヘアターバン買ったり、お香を買ったり、みたいな。生きていくのに、あってもなくても良いようなものを買っている傾向がある。でも、これを無くすと、生活から潤いが無くなる気がする。お香とか、たまに炊きたくなるよね? 香りで癒されたくなるよね?

さらに次が教養費で、ほぼ絵画教室の月謝で約5万円。これは減らせないし、減らす予定もつもりも無いので、問題無い。
そして最後が通信費で約3万円。プロバイダ代と携帯代。更に、今年からこのブログを始めるのに、ドメインを取得してサーバを借りたので、そのお金がちょっとかかっちゃった。この通信費、多分来月から毎月600円以上、上がることになると思う。今、ドコモの携帯を使っているんだが、24か月限定で「月々サポート」なるサービスが利いていて、約600円ほど利用料金から天引きされている。これが来月から無くなるので。
おまけで、今年はPCを買ってしまったので、臨時出費が12万円ほどあった。これはやや痛かった。

となると、やっぱりドコモやauのスマホは高くて維持できそうにないな、って感じがしてくる。でも、スマホ使いたい……。

歯科定期健診

半年ぶりの、歯科の定期健診に行ってきた。昨日、体調がめちゃくちゃ悪かったので、もしかしたら今日行けないかも、と思っていたけど、起きてみたらそんなに悪くも無かったので、頑張って行ってきた。

バスの都合で予約の15分ほど前に着いてしまったが、口紅を落としたり、女性週刊誌を読んでいたりしたら、あっという間に時間が来て、歯科助手さんに呼ばれた。
検診はいつも、新たな虫歯が出来ていないかのチェック(もともと虫歯の治療で通うようになり、その流れで定期健診を頼むようになったので)、歯周病のチェック、歯石取り、という流れなのだが、今日はしょっぱなで躓いた。「うーん、どうもこの奥歯の金属を被せている隙間から、虫歯が出来ているようなんですよね」と言われた。え、その隙間は前回あなたが金属を剥がそうとして、出来た隙間じゃないんですか……? と思ったが、言えなかった。
そう、前回も同じ歯について「どうもここが虫歯になっている気がする」と言われたのだ。それで、金属を剥がそうとしたんだけど、手のちからでは剥がせず、「なんか無理に剥がしたら駄目になりそうだな」と言われて、諦めたのだった。そこが今回もおかしいとは。
歯科医が「ここは絶対あやしい、開けても、というか、手のちからではあけられないので、削っても良いですか?」と聞かれたので、もし万が一虫歯だったら嫌だから、「良いです」と答えた。結果。

見事に虫歯でした! 虫歯って茶色いんだね。金属を取り除いた奥歯を見せてもらったら、5か所くらい点々と茶色いシミみたいのが出来ていた。
しかし、この金属を取る時、「麻酔すると後で面倒だから、麻酔しないでいきますねー」って言われて、「えー!」って大声を出した私。怖すぎだろう。もし、金属を取って神経まで達する虫歯があったら、激痛で失禁するよ。そんなわけで、あまりにも私がごねたので、麻酔をしてくれました。先生ありがとう。
だってさ、ただでさえ歯科医院の通院って予期不安が出て、今日も行くまでに何度もトイレ行ったり、水飲んだり(飲むなっていうのに、落ち着かないから飲んじゃう)してて、本当に大変だったんだ。そのうえ麻酔無しって、鬼畜の所業だろう……。

というわけで、キュイーンと虫歯を削ってもらい、何やら歯科医がごそごそと詰め物をしているようで。あぁそうだ、金属を被せるんだから、型を取らなきゃいけないなぁ。あれ? それにしちゃ、全然型を取るそぶりがないけど、どうなっているんだろう? などと思っていたら、処置が終わってしまった。
「はい、終わりました。見てくださっても良いですよ」と診察台に付いてる鏡を目の前に持ってきたので、眼鏡をかけて見たら、なんと奥歯なのに象牙色の詰め物が入っている! 「え、これ金属じゃないですよね」と言ったら、「今は樹脂も高性能になっていて、奥歯にも使える強度があるんですよ」と言われた。思わず「へー、進歩してるんですねぇ」と感心してしまった。
だから、歯を削ってそこを埋めて、被せ物をするのに、今までなら2回は診察に行かなきゃいけなかったのに、今は1回で済んでしまったのだった。

そのあとは、いつも通りの診察をしてもらって、いつもなら30分で終わる検診が、急遽虫歯治療も入ったことで、1時間に延長されました。はぁ。疲れた。背中、汗でびちょびちょ。
歯周病も特に問題無いとのことだったので、安心した。

久しぶりに漢検トレーニング2

久しぶりに漢検トレーニング2で、準2級の「書き取り2」分野別トレーニングをした。結果は惨敗、19/34問という悲惨な結果だった。パーセンテージでいえば、たったの55%しか取れていない。これでは、到底準2級は受からない。酷い……。
分かる時は、するすると何問も続けて書けるんだが、一度躓くと、数問連続で書けなくなる。集中力などがどうの、というより、単純に漢字力が無いように思える。正解を見たら、普通に読める漢字なのに、書けと言われると書けないというね。まぁこのあたりは、他の人も同じだろう。
ただ、読む問題としても簡単すぎる漢字なので、これが書けないのは社会人として致命的なんじゃないかと思った。いわゆる、この程度の漢字が書けないようでは恥ずかしい、みたいな。

実際問題、手書きでメンクリのメモを書く時なんかも、漢字が分からなくてPCで検索したりすることが多々ある。これはちょっとまずいなぁと思う。
最近サボりまくっていたので、また漢検トレーニング2をコンスタントにできたらいいなと思う。

久しぶりに過敏性腸症候群が原因で外出を諦めた

タイトル通り。久しぶりに過敏性腸症候群が原因で外出を諦めた。
朝はなんともなかった。昨日の段階では、また繁華街へ出かけよう、美術館へ行こうと思っていたのだけど、来月も行きたい企画展があって、さすがに毎月遊びすぎだろう、お金使いすぎだろうと、自分でも思えてきたので、今日は出かけることを取りやめた。今後2週間近く、1日おきに用事が詰め込まれている状態なので、昨日の作業所予定を取りやめて、休暇を取っている。その状態で、出かけるのはまずいと思ったのもある。

しかし、やはりエビリファイの焦燥感、煽られている感じがすごくあって、どうしても出かけたいと思ってしまった。そこで、ゲームを売りに行くくらいなら良いんじゃないかと思った。たまたま今日、中古ゲームショップのチラシが入っていたこともあって、思いついたのだった。
そこまで徒歩で行けば、往復1時間くらいかかるので、良い運動にもなる。だから、良いかな?と思ったんだが。

それが、朝食後しばらくして10時くらいの段階。ちょっとした外出だから、トランコロンで十分だと思って、トランコロンを飲んだ。しかし、予期不安なんだろうな~。すぐに腹痛が来て、排便。それも立て続けに2回。
昼食後もトランコロンを飲んで、様子を見ていたが、13時頃にまた腹痛がきて、激しい下痢。これはたまらん、と思って、慌ててイリボーを飲んだが、時すでに遅しという感じで、その後30分おきに大量の下痢。こりゃ外出は無理だ、と思って、諦めた。

これ、朝の段階ですぐにイリボーを飲んでいたら、防げたのかもしれないなぁ。でも、そこまでして外出するつもりは無かったんだよ。本当に、本来は今日はオフの日で、家でじっとしているつもりだったんだ。
それが、何度も書いてる気がするが、エビリファイのせいで、何かしたくてたまらない。お金使いたくてたまらない。あれ? エビリファイのせいじゃないのかな? 単純に軽躁なんだろうか? なんか朝からネット通販してしまったしな、今日……。どうしたらいいんだろう?

蓋の閉まっていないドレッシングにイライラ

今日は朝からわたくしの怒りが大爆発だった。
うちは朝食のメニューってほとんど決まっていて、食パン1枚、小鉢に生野菜サラダ、季節のフルーツ、という感じだ。だいたいこれで300kcalくらいになっている。で、サラダは毎日出るので、ドレッシングをかけるのだけど、父親がドレッシングの蓋を閉めなくて、トラブルになることがもう何百回何千回とある。今日もそれだった。
いつもは、蓋が半開きの状態、最後まできちっと閉まってなくて、5mmほど空いている状態が多い。この状態でドレッシングを振ると、蓋を開けた時に蓋の中にドレッシングがこぼれていて、惨事になる。これについて、何度も注意しているが、治らなかった。

今日の失態は、ほとんど(9割9分)蓋が閉まってなくて、ドレッシングのボトルの上にほぼ置いただけ、というもの。これはもうマジでキレたね。冷蔵庫からドレッシングを出そうと、蓋を持って動かした途端、ゴトッと音を立てて落ちるドレッシング。床へとこぼれる中身。もうマジでさあ! 蓋が半開きくらいならともかく、なんでほとんど閉まってないんだよ! これどうやって冷蔵庫に入れたんだよ! そのほうが謎だよ! どこ持って冷蔵庫に入れたんだよ!
おかげで、私のパジャマにまでドレッシングが飛び散って、ドレッシングだから酸味があるじゃないですか。パジャマが酸っぱいニオイでいっぱいだし、台所に敷いているキッチンマットもドレッシングまみれで臭い臭い。しかも、今回落としたドレッシングが、青じそとかならまだしも、砕いたナッツが入っているクリーミーなゴマドレッシングだったから、大変。キッチンマットにナッツの粒がびっしりと……。
勿論、母が速攻で洗っていた。そのあと、私もパジャマを洗った。マジでいい加減にしろよ! 親父はもうドレッシング二度と使うな! と母にブチ切れておいた。母は父にLINEしたと言っていた。

これだけ頻繁に閉じ忘れがあるのだから、開けるほう、私が使うたびに「閉まってるかな?」って確認すればいいじゃん、という説教を昔されたことがある。してますよ。できる範囲で。でも私だって人間だし、「閉まっていることが当たり前」の蓋に対して、毎日確認するほど神経ピリピリしてないんです。この場合、蓋を閉めてないほうが悪いでしょ? なんで確認しない私のほうが悪いことにされるのか? 解せない。

丸亀製麺のかに玉あんかけ

いまだに喧嘩している(つもりの)母と、丸亀製麺のかに玉あんかけを食べに行ってきた。

丸亀製麺かに玉あんかけ

思ったよりもカニの身が多めで、カニカマじゃなくて本物のカニのようだった。最後にカニみそをトッピングされ、濃厚な味わいに。めちゃめちゃ美味しかった。
スープは出汁が良く効いて、熱々だけど、私のような猫舌な人の舌を火傷するほどではなく、普通にフーフーしたら食べられる程度の適温になっている。良く出来ていると思った。
その代わり、うどん本体がやや残念な仕上がりになっていたかも。コシがいまいち感じられなかった。

母と喧嘩でイライラ

朝というか10時くらいに、母とスマホのことでちょっと激しい口喧嘩になってしまい、イライラしている。とりあえず今は頓服のリスパダール内用液を飲んで、様子を見ている。
喧嘩の内容は些細なことで、私がスマホに乗り換えようかな、と言ったことが発端だった。母が即座に「そんなお金どこにあるの」「あんたは家にパソコンがあるから、スマホは必要ないって言ったでしょ」「スマホ使う必要、無いじゃない」等と、全否定してきた。
母は、自分の年金からスマホ代を出していない。家計のお金から出している。それは、世帯主である父にぶら下がる形で家族割に入っており、父のスマホ料金と一緒に引き落とされているからだ。そんなタダ乗りしている母に、お金のことをとやかく言われたくない。私がもらっている障害年金を、何にどう使おうが私の勝手なのに、「こないだも繁華街に行って、何か買ってきたし、コートも買っているし、お金使いすぎでしょ」と言う。衝動買いで服や靴を1万2万と買ってくる母に、使いすぎとか言われたくない。

それに、私がスマホを使わないのは、1万円ちかくする利用料金が高すぎるからだった。でも、今は大手キャリアでも数千円でスマホが持てる時代になっている。格安スマホは、私があまりモバイルアイテムに詳しくないので、サポートが手薄なキャリアは多分契約しないと思う。
まぁそれで、auあたりの契約を考えていたんだけど、母がマジ切れして反対してくるので、「なんでそこまで怒られるのか、分からない!」とこちらもブチ切れてしまった。母はしきりに「どうせお金払えないでしょ!」「何に使うの!」と繰り返していた。何に使おうが私の勝手だろうが、って感じなんだけども。

私は、たとえば東京の美術館へ行ってみたいと思っても、駅からすぐではないケースも多く、道順が分からなくて自信が無いから行くのを諦める、といったことが多かった。勿論、過敏性腸症候群が酷くて、また体力が無くて、諦めているというのもある。でも、過敏性腸症候群については、道が分からないという予期不安から来るものもあり、道さえ分かれば堂々と自信をもって行けるのに、と思うことも多かった。
だから、イリボーを飲むようになって、多少なりとも便意をコントロールできるようになり、ナビ機能の付いたスマホがあれば、今まで行きたくても諦めていた場所へ行けるんじゃないか、と思ったのだ。それは確かに、お金がかかる行動だ。でも、だったらじっと家に閉じこもっていればいいのか? それが母が満足することなのか? とも思うわけだ。
また、家に居る時も、テレビを寝っ転がって見ながらTwitterの投稿をしたい、という思いがあって、今私が使っているPCはデスクトップなので、それができない。
またまた、色々な所でお買い物をする時に、「スマホのアプリはお持ちですか?」と聞かれることが増えた。無印良品やユニクロなどだ。こういうのも、「持ってません」と言うのが苦痛でたまらなかった。きょうび中学生でも持ってるスマホを、良い歳したおばちゃんが持ってないとか、無職丸出しじゃん。うん、まぁ無職なんだけどさ。毎月数千円なら、障害年金で払えない額じゃないから。

母は、主に作業所に来ている、とある先輩女性のことを引き合いにだして比較するのだ。その人は、化粧もしない、服もほとんど買わない、作業所は毎日フルタイムで来る、つまり障害年金も工賃もほとんど使わない。それで毎年、年に1回、100万近いお金を、ドンと母親に手渡すのだそうだ。だから「私にそうして欲しいってことか、結局あんたは金が欲しいだけなんだ」と言ってやったら、「そうじゃない。どうせerikoにはそんなことできる甲斐性無いでしょ」と言われた。やっぱり欲しいんじゃん……。
あーもう本当にイラつく! 父は年収1000万ちかくあって、それを母が全額管理しているから、お金が足りないわけじゃないのに、なんてがめつい女なんだろう。

美容院へ行ってきた

約3か月ぶりに美容院へ行ってきた。これまでの私の人生からすると、かなり高い頻度で美容院へ行っている状態だ。かなり太って、服でお洒落が出来なくなったので、髪型でお洒落をしようという気持ちが現れているのだと思う。
美容院はHot Pepper Beautyを使って予約をしている。これかなり便利だよね。それまでは携帯メールで予約を入れていたんだけど、担当の空き具合も事前には分からないし、不便だった。

美容院へ着いて、担当さんが来ると、「あれ? まだパーマ結構残ってますよ?」みたいなことを言う。うん、まぁそれは私も知っているんだけど、夕方になると取れて来るんですよ、みたいな話をしたら、「スタイリング剤が合っていないのでは?」と言われた。盲点だった。私は髪の事にはとんと疎いので、パーマといったら振って逆さにして出すヘアムースしか無いもんだと思っていた。「あとで話しましょうね」と言われて、すぐに施術に入った。
まずは洗髪。これは担当ではなく、見習いのアシスタントがやっていた。パーマ前なので、シャンプーだけやってコンディショナー類は付けないんだが、どうもシャンプーの落ち具合が悪い気がする。「どこか気持ち悪いところはございませんか?」と聞かれたので、正直に「なんか全体的にヌルヌルした感じがします」と言ったら、アシスタントが慌てた感じで「すみません、すぐに流します」と言って、めっちゃ丁寧にすすぎをやっていた。
そのあとは、ようやく大ボス・担当の登場。カットの前に、鏡で後ろ髪を見させられた。「どうです? 結構ウェーブ残ってるでしょ」と言われ、眼鏡をかけて見ると、かなりくっきりとウェーブが残っている。あれれ? 普段、入浴後に乾かした時はほぼまっすぐで、そこから水を付けてウェーブを復活させているんだけど、乾かし方とか、お手入れ方法とか、間違っているのかな。
担当が「今日パーマかけなくても、この状態だったら問題無さそうだけど」と言いかけて、「あ、でも髪がちょっと伸びているから、毛先を切っちゃうと全体的なパーマのバランスは悪くなっちゃう。かけたほうがいいと思う」と言ったので、当初の予定通り、かけてもらうことにした。
もっと髪を伸ばすつもりだったけど、シャンプー時に指に絡まるのがウザくなってきたのと、乾かすのが面倒になったのと、椅子に座った時、背もたれに挟まって邪魔くさくなったのとで、数センチ切ってもらうことにした。これにパーマをかけると、5センチくらい切ったように見えることになるけど、いい?と聞かれたので、いいですよと答えた。
カットが終わると、すぐにパーマ施術に突入。パーマ液のにおいがめっちゃ目に染みる。しかしこれを乗り越えないと、素敵な髪型は得られないのだ。パーマ液が2種類かけられたところで、施術開始20分後くらいにはもう既に感じていた尿意が、かなり我慢できない状態になっていて、多分トイレに行くなら今しか無いだろうな、と思って、頭にカーラー巻きまくった状態で、アシスタントの子に「すみません、おトイレに行きたいんですけど、この状態でも大丈夫ですか?」と聞いたら、担当が飛んできて「大丈夫ですよ!」と言ってくれた。ホッとした。マジ漏れそうだった。

トイレから戻ってきて、しばらく時間をおいた後、担当とアシスタントの2人がかりでカーラーを外しまくっていた。そして洗髪台で髪を洗い、今度はトリートメントの工程へ。
私が通っている美容院の、Hot Pepper Beauty専用メニューで、カット・パーマ・トリートメントがセットになって13000円くらいのがあるのだ。今回もそれを使った。普通のパーマだけだと、施術後しばらく髪にパーマ液のにおいが染みついてて、臭くてたまらないんだけど、このトリートメントをやってもらうと、髪もしっとりするし、なによりもあの独特なにおいが全然しなくなるから、いい。
トリートメントもしばらく時間をおいて、また洗髪台へ。今日は髪を洗いまくっている。シャンプーを付けたのは最初の1回だけだけど。
そして最後にブロー、スタイリング剤で、最初に出た話をすることになった。「普段スタイリング剤、何使ってる?」と聞かれたので、「ヘアムースです」と答えたら、「それだとリッジを出すのが難しいと思う」と言われた。最初「リッチ」と聞こえて、なんのことかと思ったが、帰宅して調べたら「リッジ」の聞き間違いだったようだ。
私のように、ウェーブをしっかり出したい人は、ムースよりもジェルやクリームのほうが良いですよ、と言われた。パーマをかけて最初のうちは、ムースでもウェーブは出るけど、だれてきたのは、ムースの重みが原因だったり、また午後になってだれてくるのは、ムースが乾いてしまっているせいもあると思う、と言われた。なるほどなぁと、とても参考になった。
さて仕上がりのほうだが、今回も大満足で、今回こそ、Hot Pepper Beautyで口コミを投稿してあげようと思う。いつも1週間は様子を見てから、とか思うんだけど、いつの間にか忘れてて期間が過ぎているんだよねぇ。
最後に膝掛を取るとき、思わず「ふう」とため息をついたら、担当が「お疲れですか? 長いことかかりましたもんね」と言ってきた。いやーそういうつもりじゃなかったんだけど、なんか、ついね。施術2時間半。普段の生活でこんなに長時間、じっとしている(と言っても、洗髪台に往復したりはするけど)ことなんか、ほとんど無いから。やっぱり疲れちゃった。

お会計の時に、次の予定は3月頃かしら?と担当に言われた。まぁそんなところでしょうね。完全に私は3か月で来る客扱いになっている。ま、いいんだけど。このペースで13000円なら払えるから。毎月服を買っていた頃を思えば、安いもんです。
帰りに駅ビルのドラストに寄って、スタイリング剤を見たが、沢山ありすぎて分からなかった。いったん家へ帰って、@cosmeでも見て決めるわ。

エビリファイ内用液3mL追加 9日目+ロナセン20mgに戻す 5日目

昨晩は22時半には寝るつもりだったが、案の定、なかなか寝付けず、寝たのは23時を過ぎていたと思う。それでも、今朝はいつも通り5時に尿意で目が覚め、トイレへ行って二度寝。そして、目覚まし時計のアラームで7時に起きた。
朝食は、やっぱり食欲が無くて、食パン半分にした。作業所へ行くための最適シフトを組んで、なんとか作業所へ行った。

作業所の今の仕事は、相当私に向いているのか、作業に没頭できるので、精神的にも楽だ。幻聴や嫌な記憶のフラッシュバックなどが出ないでいてくれる。ほんと通勤の問題さえクリアすれば、B型作業所じゃなくてA型へも行けそうなんだけどなぁ。
支援センターでは、私をお気に入りに登録している(らしい)男性が、目の前に座ってロックオンし、ひたすら喋り倒された。「疲れたら遠慮なく言ってね。俺お喋りだからさ、いろんな人を疲れさせちゃうんだ」って自覚あるのか! なので、遠慮なく「疲れたよ」と言ってるのに、ものの2分も経たずに「それでさ」と話しかけて来る。どうしたもんか……。
まぁこの人は特別だよなぁ。普通の人はこんなに喋らない。なので、この人を相手にすることを、社会復帰の条件の1つにしないほうがいいかな、と思ったけど、よく考えたら、こういう憎めないけど全部真に受けてると疲れちゃう人って、どこにでもいるんだよなぁ。私は結構馬鹿正直に物事を受け取るところがあるので、こういう人の対応の仕方も、身に付けたほうがいいのかな。

そんなわけで、1時間近いおしゃべりに付き合わされて、バッテバテで帰宅した。帰りに郵便局へ寄って切手を買ったのと、コンビニに寄ってエクレアを買った。今日はとても家にあるチョコレートだけでは疲労回復出来そうに無かったので。
おしゃべりの疲労はあるけど、抗精神病薬による過鎮静は、今日も感じられなかった。体が慣れたのかな? やっぱりロナセンはこのまま20mgでいきたいと思う。

副作用として思いつくのは、食欲減退かな。朝食パン半分で、昼前にはお腹が空いてきゅーきゅー鳴ってたんだけど、それがなんか心地よかったんだよね。満腹状態は逆に気持ち悪くなっちゃう。
夕食も、いつも通りの量を盛ったんだけど、白飯は40gくらい食べ残してしまい、ポテトサラダも同量くらい残した。一気には食べられなかったので、消化が落ち着いた20時頃に、改めて食べた。さすがに捨てるのはもったいなかったので。それでもほんと満腹で、食べ過ぎたって感じが凄かった。

体調+日記

昨晩は深夜0時くらいに薬を飲んで寝た。寝付きは良かった。今朝は5時頃にトイレへ行き、二度寝して7時過ぎに起きたが、8時くらいまで寝ようとして、三度寝した。しかし、7時半にまた起きてしまったので、諦めて1階へ下りた。ホットカーペットの上で30分ほど寝て、朝食を食べた。エビリファイ内用液を飲んだが、やっぱり吐き気がした。
午前中はだるくてだるくて、何もする気が起きなかった。リビングでダラダラしていたが、つい母に「体がだるい」と愚痴ったら、「薬が合わないんじゃない? 変えてもらったら?」と要らぬお節介を焼いてきたので、イラっときて、「薬の調整は散々やった。最後の最後で、残った薬を今飲んでいる。主治医も努力してくれている。これ以外にもう飲む薬が無い」と反論したら、「じゃあ、お母さんなんて言えば良かったの」と被害者ぶるので、「大丈夫? 大変だねって心配してくれたらそれでいいでしょ!」と言った。本当にイライラする。

昼食を食べて、ようやくエンジンがかかってきて、13時半頃から身支度をして14時前には買い物に出かけた。しまむらに暖かい生地のスウェットを買いに行った。先週の新聞の折り込みチラシには、500円のスウェットが出ていたけど、さすがにもう売り切れたようで、980円、1500円のものしか無かった。980円はLサイズまでしか残っていなくて、Lサイズを履いてみたらピチピチだったので、諦めてLLサイズがある1500円のものにした。マジ太りすぎ。せめてLサイズが入るように痩せようよ、と思った。

帰りに、スーパーへ寄ってお菓子と清涼飲料水を買う私。マジで痩せる気あるのかなぁ? 無いよね? うん。なんか面倒くさい。ここまで太ると、もうちょっと痩せたくらいではMサイズが入らない、って分かるし、食べたいものを我慢して毎日ピリピリイライラして生活するのも嫌だ。
運動量・活動量が普通の人に比べて圧倒的に足りていないのは、重々承知しているので、散歩できるときは意識して散歩する、外出できない時は踏み台昇降運動をやる、そこらへんは続けたいと思っている。でも、極端な食事制限や、精神的に自分を追い込むような運動(トレーナーのAYAさんだっけ?ああいう人みたいな感じ)はやらないと決めている。やっぱり精神疾患を患っているので、精神的に負担になるようなダイエットだけは、したくないんだ。

帰宅したら、歯科医院から定期診査のお知らせが来ていた。それも見事に、何かあったらこの日に入れよう、と敢えて予定を空けていた18日指定で、あぁこれで今月もコンスタントにギッチリ予定が入ってしまった、と思って、うんざりした。どうしようかな、最後の作業所、休もうかな……。マジで体力的にキツイ。用事が多すぎる。
今年最後の週が一番きつくて、24、26、27、28日に予定がある。全部出るのは到底無理なので、28日は止めようと思っている。26日もあまり気が進まないんだけど、作業所の忘年会で、気心が知れている先輩が「行こうよ」と誘ってくれているので、行ったほうが良いのかなぁとも思っている。そうだねぇ、誘われているうちが花、って言うしねぇ。

それで手帳を見ていたら、他科の診察が11日にあるんだけど、薬が1週間分、余分に余っていて、あら先生、間違えてる、と思った。どうしよう、その日は検査もあるので、多分先生も道具を用意しているだろうし、勝手に1週間後にしたらマズイよなぁ。
なんて思っていたら、その1週間後が歯科医院の診査予定なので、諦めて最初の予定通り(先生の指示通り)11日に通院して、薬は1週間分余っているので、と言えばいいか、と思った。

最近、テレビがまともに見れていない。昨日のM1も見たかったけど、ネサフばかりやってて、全然テレビを見ていなかった。なんか、ネット依存症みたいになっている。今。……。ブログ村にはいろんな人のブログがあるので、そういうのを興味が赴くままに、片っ端から読んでいる。
ドラマはとっくの昔に見れなくなっていて、ドクターXとNCISを録画だけはしていたんだけど、昨日、全部削除した。多分、最初のほうの数回しか見れていないと思う。なんだろうな。なんか集中力が無くなったと言うか。あまり興味が無くなった感じがする。ちょっと自分でも理由が分からない。