電子書籍を導入するか迷う

電子書籍を導入するか迷っている。
きっかけは、亜人という漫画だった。療養している間に新刊11巻が発売されていて、慌てて買おうとしたが、本棚がもう一杯で、置く場所が無いことに気が付いた。昔読んでいた技術書などは、もう内容が陳腐化しているので、捨てても良いのだけど、気に入った作家さんの小説や漫画は、紙製のモノ(装丁なども含めて)にも価値があると思っているので、あまり捨てたくない。
買う漫画だって、かつてはホイホイ買っていたけど、今はかなり厳選して買っているつもりだ。それでも、萩尾望都の漫画はもう本棚に入らなくなってしまったし、そもそも本棚が2つあったところを、床が重みでたわむので、1つ処分して、漫画も半分以上処分し、プラケースに入れて積んでいるのだ。それでももう収納場所が無い。

そんなわけで、いっそのこと電子書籍なら、収納場所に困ることも無いし、良いのではないかと思ったんだが。
私が読みたい本が必ず電子書籍で出版されるとは限らないのだよね。例えば、以前読んだ『統合失調症のひろば』も電子書籍化されていない。また、萩尾望都のイラスト集のようなものだと、PCモニターや電子書籍専用端末の液晶画面越しに見ても、良さを感じられないと思うんだよなぁ。

そう、端末をどうするか、というのも、非常に難しい話で。
色々調べて、ヨドバシカメラだとPC(Windows)に閲覧用アプリをインストールして、PCで読める、ということが分かった。それ以外のAmazonだと、Kindleという専用端末を買わないと見れないことが分かった。Appleについては、iPodやiTunesを使っているから、その延長線上で、と思えなくも無いけど、使っているからこそわかるAppleのクソ具合に嫌気がさしているので、Appleのサービスは出来るだけ使いたくない。
精神科での治療前の私だったら、数時間あれば文庫本1冊は読めていたし、読書もすごく好きだったので、迷わずKindleを買っていただろうけど、今は認知機能が落ちているせいか、漫画1冊読むのも一苦労だから、面白そうな小説や漫画があっても、なるべく買わないようにしている。そうでもしないと、部屋が本だらけになるから。

本当にどうしようかなぁ。ヨドバシだと、ヨドポイントが付いてお得かな、とも思うんだけど。う~ん、悩む。
今調べたら、kindleでもPC版のアプリがあるようだ。あらら。まぁ評価はかなり分かれているようだけど、アマゾンの品揃えの豊富さを考えると、ヨドバシより良いのかなぁと思わなくもない。

WordPressのプラグインAkismetを有効にしてみた

以前から、このブログのコメント欄に、海外からのスパムコメントがちょいちょいあった。数日に1件くらいかな。まぁそれくらいなら手動で削除していればいいや、と思っていたんだけど、ここ数日、1日に数件~10件以上コメントされていて、ちょっともう手動での対応がきつくなってきたので、なんかいい方法ないだろうか、と検索してみた結果。
WordPressのデフォルトで入っているプラグインのAkismetというやつがかなり優秀で、英語のみのコメントは勝手に弾いてくれるとかいうので、なんだよ、これでいいじゃん、と思って、設定しようとした。

しかーし。途中からAll Englishになっちゃうんだよな。一応大卒だけど、英語はそんなに得意ではなかったため、その時点でビビッてしまい、先に進められなかった。なんか、無料で使えない、有料のプランしか無いみたいに見えたので。
ところが、昨日改めて解説サイトをきちんと読んだところ、個人利用なら無料にする方法がある、とのことで、その方法通りにしたら、出来たよ~~~。

これで変な英語のスパムコメントが来なくなりますように!

母にPC指導でイライラ爆発

午前中、10時過ぎに母が私の部屋を訪れて、「少し時間ある?」と聞く。「あるけど」と言うと、「パソコンで教えて欲しいところがある」と言う。「またなんか壊したのか!」と声を荒らげると、「違うよ、とにかく来て」と言うので、リビングに下りた。
聞きたかったことというのは、画像処理ソフトGIMPの使い方だった。Windows10になってからというもの、デフォで入ってる画像処理ソフト(多分ペイントだったか?)では、画像を回転しても、ブログなどにUPしたら回転が戻ってしまう。この問題、一体いつになったら直るんだ、と思っているけど、一向に直る気配が無くて、仕方が無いからMicrosoft謹製ではない画像処理ソフトでなんとかしようと思い、探してみたんだが、画像を回転させるだけのWindows10用ソフトって無いんだよね……。なんで無いのかな? 需要無いの? あると思うけどなあ。

そんなわけで、仕方が無いからGIMPを母に使わせることにした。ハッキリ言って敷居は高い。私も最初、使い方が分からず四苦八苦した。私が使い始めた頃は、もっとUIがLinux風というか、とにかくWindowsに慣れた者にとっては使いづらいUIで、日本語版もあったかどうか……。それも仕事に必要だから頑張ってやったけど、という感じだった。
まぁそれで、母に自由に使わせるのは無理なので、ノートに「GIMPで画像を回転させる手順」を逐一書かせ、その通りにやれば出来るから、と言い含めて、やらせることにした。しかし、母は数学が出来ないので、画像の向きが左に倒れていると、どっち方向に何十度回したらいいのか?ということが分からない。こういう時にも数学は使うよ、数学大事だよ、ってことを世の子供たちに言いたい。
だから、最初は母に自由にやらせたら、案の定、回転角度を間違えて、正常な方向から180度、つまり逆さまになった画像が保存されていた。はぁ。これだよ。思わず、大声で怒鳴りつけてしまった。それ以前にも、手順を説明しながら作業をしている時に、何度も何度も怒鳴りつけた。母が「頼むから大きな声出すの止めて。心臓が止まりそう」と言うけど、常識的なことしか言ってないのに間違う母に怒りが爆発してしまう。なんでこんなにバカなのかな。

母は拡張子のことも知らないし、当然JPEGのことも知らなかった。パソコン使うようになって何年だ? 毎日毎日ピグライフしかしないから、成長しないんだよ! もう一回よそのパソコン教室でも行ってこいや! と言ってやった。でも多分、拡張子のこととか教えてくれるような教室は無いのかもしれない。いや、デジカメ講座とかだったら教えてくれるかも?
今やネットでなんでも検索できて、なんでも情報が手に入るんだから、教室とかいちいち通わなくても、PCの知識を身に付けることなんか簡単に出来るのに、それをしないというのは、怠慢以外のなにものでもないと思うけどね。「誰かに(主に子供)教えてもらえばいいや」「やってもらえばいいや」という考えで、尻ぬぐいをさせられるのは本当に嫌。
そんなわけで、今回もキッチリ指導料を取った。

2017年を振り返って

今年一年を振り返って。
今年は、なんといっても、このブログを立ち上げたことが大きい。以前は別の所でやっていたが、前々から憧れていたWordPressと独自ドメインでのブログ運営を実現させてみた。テーマ(外観)も若干弄って、こりゃいけそうだ、と思ったのもつかの間、本体のバージョンアップでミスを犯し、WordPressが表示されなくなってしまった。
昔は、PHPのフレームワーク(Codeigniterが好きだった)で組んだWebサイトを運営していたので、WordPressも簡単だろう、と高をくくっていたが、やっぱり他人の作ったCMSは下手に手を入れられないね。ブラウザからの管理画面でどうにかするしか無いのか、と己の無力を痛感した。
結局、データベースそのものは丸ごと綺麗に残っていたので、phpMyAdminでMySQLを覗いて、手動でデータを引っ越しさせるという、なんとも悲しい作業を1か月くらいやっていた。こんなんじゃIT技術者とか出来ないよな。もう一生作業所なんだろうか。

他は、鬱なのか陰性症状なのか分からないけど、9月10月と作業所を丸々休んでしまったことがあげられるだろう。これに関しては、病気のせいなので、反省とかは特に無い。ただただつらかった、それだけ。
作業所の仕事そのものは、絵付けということで性に合っているなぁと感じる。一方で、自分が将来的に望む仕事に繋がっていない、とも感じる。そのあたりは難しい。ただ、今までにも喫茶店で働いていた利用者が、事務仕事のA型作業所へステップアップしていったのを何人も見ているので、B型作業所での仕事内容は、あまり贅沢を言うものではないのかな、とも思ってみたりする。
少なくとも、今現在、性に合っている仕事がある、というだけでも、恵まれていると思ったほうがいいのかな。そう思わないと、やってられない時給の低さ、ってのもあるんだけどね。

習っている絵画教室も、9月10月はお休みしてしまった。まぁ気分が乗らないのに絵なんか描けるわけ無いしね。先生にも心配をかけてしまって、結局これが原因で、先生に精神疾患のことをカミングアウトするはめになったんだけど、まぁそういうことに理解のある人で良かったわ。カミングアウトしてから何回かお教室に通ったけど、変に特別扱いすることも無く、普通に、本当に今まで通り接してくれるので、すごく感動した。
絵は、下絵を手早く出来るようになりたいと思っているんだけど、全然早くならない。2時間かけて、たったのこれしか進まないの?と自分でも呆れるくらい、作業が遅い。これ模写だから成り立っているけど、スケッチだったら成り立たないぞ。

生活スタイルとしては、朝遅くとも8時頃までには起きられるようになったので、そこは大きいかな。以前は、何もない日だと10時頃まで平気で寝ていたから。それが無くなった(完全に、とはいかないけど)だけでも、かなり健常者に近づいているのではないかと思う。
ただ、今は逆に中途覚醒があって、いわゆる睡眠障害が出ているので、ちょっと苦しい。来年はこれを改善させるような処方なり治療なりが行われるのだろうか? なんか何もされない気がする。

お金は、ちょっと使いすぎました。去年買ったPCの調子が悪すぎて、使い物にならなかったので、急遽今年、新しいPCを買ってしまった。一度買ったら4年は使う予定で予算を組んでいるので、本当に痛い臨時出費だった。しかし、それ以上に、服やら何やら買っていたことが分かり、これは少し反省している。

体重は、去年の同じ時期から比べて1.5kgくらい増えている。そうなんだよ、やっぱり増えているんだ。どうしたもんかなー。痩せたい気持ちはあるけれど、食べたいものは食べたい。これが駄目なんだろうなぁ。でも、カロリー計算をしたら、そんなビックリするほどは食べていなかった。1日平均1800kcalくらいだった。もっと下げたほうがいいのかね? あまり減らして、必要な栄養素まで減るようになっても嫌だしなぁ。
でもとりあえず、大好きだったカップ焼きそばはしばらく封印することにした。あれはカロリーが高すぎるわ。1食500kcalを軽く超える。そのわりに栄養は無い。だったら、トマトソースのパスタ100g食べたほうが、よほど体に良い。
ちなみに、オルビスのダイエットシェイク、1杯飲んでみたが、これは全然満腹にならないね……。こんなもんで1食、食べた気にはなれないよ~~~。そりゃ確かにこれを昼1食分として置き換えたら痩せるだろうけど、置き換えられんわ、少なすぎて。これならまだ、タニタのローカロリー煎餅をかじるほうが、満腹感が得られる。

今年は健康の大事さを改めて痛感した年でもあったので、来年はなるべく大きく体調を崩さず、作業所などを長期休養するような事態にならないよう、自己管理に努めていきたいと思った。

また母のPCサポートと自分のブログの修正作業

母が朝から、「これやって」と言ってきたものがあった。それは、データが焼かれたと思われるCD-Rなんだけど、何が入っているかは母も分からない。なのに、「erikoちゃん、できる?」と聞く。中身が分からない物に「できる」とか「できない」とか言えるわけが無いだろうが! 本当にうちの母というか、PC初心者は、上級者をイラつかせることしか言わないね。自分が逆の立場で同じことを言われたら、って考えないのかね?
しかも、無料でやってもらう気でいるから、「500円ね」と言ったら、「じゃあお昼ご飯作るのに500円、夕飯500円。明日の朝食に500円。ゴミ出しに500円。もらおっかな~♪」とか抜かしやがった。本気で殺意が芽生えたわ。これ、サポートした内容と日付をメモっておいて、ある程度溜まったら5000円を請求しようかな。

で、昼食を食べて(無料で!)、一段落した頃あいを見計らって、CD-Rの中身を覗いてみることにした。といっても、全部私が作業しては、母のPCの勉強にならない。まず母を新PCの前に座らせ、DVDドライブを開けさせる。しかし、たったこれだけのことで、母が「あれ?開かないよ?」とモタモタしている。イラーッ。「押す場所が違う!早くして!」とこちらも語気が荒くなる。なんとか開いて、CD-Rを取り出すものの、中央を押さえず、端からメディアをめくりあげようとするので、慌てて静止して、「そんなことしたらメディアが傷付くしデータ飛ぶよ!」と怒った。こんなことすら出来ないのか! もう本当にイライラする。
なんとかCD-RをDVDドライブに入れると、ブーンという読み込み音。よしよし、正常に動いているな。すると母が「これ何?何かしなきゃいけないの?」と言う。そこは普通に「今データを読み込んでいるところだから、ここは待ってるだけでいい」と指示をする。しばらく待つと、自動的にウィンドウが現れ、CD-Rに書き込まれたデータが表示された。なんと、ほとんどのデータはデジブックの物だった。

デジブックは、私は個人的には使ったことが無くて、母経由で知ったサービスだ。写真画像などを動画にして一まとめにしてくれるサービスのようだ。作者は母の小学校の同級生(もういい歳こいたおじいちゃん)で、凄くこういうのマメで、同窓会とかやったら必ずデジカメで写真を撮って、アルバムを作ってくれて、一人一人に送ってくれるんだそうだ。でも、パソコンを持っていない人には送れないから、結果的には、あまり送る相手がいないみたい(田舎の人が多いので、パソコンのようなハイテクな家電を使いこなせる人が少ない)で、母のところには、同級生が旅行に行ったアルバムなんかもどんどん送って来るらしい。
で、まぁそのデジブックで作ったアルバムが、ローカルにダウンロードできるとは知らず、このようなCD-Rの形になって送られてきたので、これをどうしろっていうんだと思ったけど、とりあえず、母に「この新しいパソコンにコピーしてもいい?」と聞いたら、「うん」と言うので、コピーをしてあげた。そんだけ。なのになんかもうイライラさせられっぱなしで、やけ食いしたい気分です。

そのあとは、私のこのブログの過去ログをサルベージしていた。今8月くらいまで来たかな? 最初は、データ飛ばしたまま途中からやろうかと思ったんだけど、飛ばしたデータでGoogle Adsenseを取得しているし、さすがにまずいかと思って、サルベージすることにした。少しずつだけど、やっている。毎日は出来ないね。精神的に。なんかすごく疲れるのよ。phpMyAdminの管理画面で、投稿データが17ページあって、まだ7ページ目までしか終わってない。はぁ疲れた。

あ、追記。過去このブログにありがたいことにコメント頂いた方、大変申し訳ないのですが、データが飛んでしまいました。せっかく貴重なご意見をいただけたのに、再現できなくて申し訳ありません。

母のPCサポートに対する愚痴

今日は朝から母と軽い喧嘩をしてしまった。いつものように(そう、いつもこうなのだ!)、母が私をしもべにでも聞くかのようなノリで、「ねぇねぇちょっとこれ見て欲しいんだけど」とPC画面を指差した。またか。またこいつは、私のことを無料で使えるPCサポートだと思ってやがるのか。今まで何度もこういうことがあった。流石に、新しいPCを買い替えた時は、別途PC設定料金をもらったけど、それも今調べたら、市場の相場は2万円くらいらしい。それを私は2500円で受け、悪戦苦闘しているところを母が見かねて、5000円にしてくれたのだった。それでも相場の半分にもならない。それに気づいてからというもの、母にPC関係のことを聞かれるのがストレスになっていた。
今日も母が「erikoが100%の答えを出して当然」と言わんばかりの態度でいたから、カチーンと来てしまい、「こっちだって天才じゃないんだよ、PC操作のために勉強している。それをどう思っているのか。出来て当たり前、やってくれて当たり前と思われたら、やる気も失せる。その前に、少しは自分で出来るようになるよう努力しろ。なんのためにパソコン教室へ通っているんだ!」などと言い返してしまった。すると母は私に「じゃあ今までのお金払うから請求書出して」だって。ほんと性格悪い。そんな料金とかいちいち計算してないよ。バカじゃないの。

それで、その場はお互い無言でスルーする、という大人の対応を取った。折しも、昨日頼んでいた年賀状作成ソフトの「筆ぐるめ」が届き、それをインストールしなければならない事態に陥ったので、午後は筆ぐるめのインストールとデータの移行を行った。
インストール環境は、ヨドバシでDVD-Rのメディアが付いているパッケージを買った。これだと紙製のマニュアルが付いているので、最悪母に読ませればいいや、と思ったからだ。また私がいちいち手取り足取り教えなければならないのかと思うと、気が狂いそうだ。
それで、インストールを始めたのだが、最初の1回目はどうも失敗した。いつまで経ってもDVD-Rが読み込まれず、なんの音もしないので、途中でタスクマネージャーからアプリケーションを強制終了させた。しかし、それでもバックグラウンド動いていたみたいで、再度インストールしようとしたら、「前回のインストールがまだ終わっていません」的なダイアログが出て、再インストールできなかった。仕方なく、OS再起動をかけた。
すると、ちゃんとDVD-Rがブーンと読み込まれる音がして、無事にインストールが進んだ。30分くらいかな?それで終わったと思う。その後、旧PCで使ってた住所録のデータ引継ぎもやっておいた。これはすぐに終わった。

あまりにもすぐに終わったので、母にとっては「簡単なこと」のように感じられたかもしれないし、なにしろ顔が「なんだ、簡単じゃん」って顔をしていたので、じゃあ自分でやってみろよと言いたかった。どうせできないくせに。できないなら、見下した態度取るんじゃねえよと言いたかった。これね、業者に頼むと3000円ですよ? あなた、それを親子関係だからってタダでやらせようとしてるんだよ? ずうずうしいのは誰かな?
はーイライラした。

フラッシュメモリが壊れた

フラッシュメモリが壊れた。マジでさーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!もう呪われているとしか思えないよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!PC関連のトラブル、多すぎ!
家計簿などの日々更新するファイルを、時々フラッシュメモリに保存していたんだわ。CD-RやDVD-Rと比べて、手軽だから。媒体としても信用していた。CD-Rなんかは、経年劣化で書き込んだデータが飛ぶ、なんて話を聞いたことがあったから。
ところが、今日「いつものやつを保存しよ~」と思って、サクッとフラッシュメモリをPCに差したら、「フォーマットしますか?」と出た。思わず「はぁ!?」と言ってしまった。そのあとは、何をしてもダメ。このPCにはUSBポートが6か所あるんだけど、どこに差しても同じメッセージしか出てこない。あぁこれは保存していたデータが飛んだ、もう復旧できない。でも、まだ今ならPC上にはデータがあるし、これを保存すればいいんだ。フラッシュメモリは飛んだと諦めて、フォーマットしよう。
というわけで、フォーマットをしようとしたら、なんとそれも出来なかった……。もうショックのあまり、エラーメッセージが何だったかも忘れたけど、確か「認識できません」みたいなものだったと思う。はぁ。もう終わったのか、このフラッシュメモリは。

考えてみれば、このフラッシュメモリ、10年以上使っているんだよね。まだ働いていた頃に買って、今は縁も切れた高校の同級生たちとランチしながら、「フラッシュメモリ買ったんだ~♪」「わぁ今流行りのやつじゃん、すごーい」なんて会話をしていたんだ。あぁ懐かしいな。
そりゃ10年も使えば壊れるか。これまでよく持ったほうか。そうだよな。うん。そう思うことにしよう。はぁ。勿論、先ほどサクッとヨドバシでフラッシュメモリ、注文しました。明日には届くはず。

CMSクソWordPressクソ

WordPressマジ分からない。昨夕からずっとphpMyAdminでDBを直接弄ろうとしたりしたけど、上手くいかず、WordPressのインストールも何回やったか。もうこのまま過去数か月のデータは眠らせておこうかと思った。気が向いたら、手動で投稿し直しても良いかな……。すっごい面倒くさいけど。とてもやる気になれない。
ただでさえ、やる気、意欲が無くて、どん底で、ようやくここ1週間くらいで上向いてきて、足の病院へ頑張って行ったりしてたのに、一気に疲れがドッと出るような事件が起きて、もう本当に嫌だ。生きているのが嫌になるくらい嫌。自分で自分の頭に斧をカチ入れたい。頭悪すぎる。
どうやっても、データが復旧できない。過去ログが入ってるDBのテーブル名とか、上手く調整して、テーブルを直接叩くようにしたら、今度は外観のテーマが無いとかでページが開けない。無いなら無いなりに最小構成で開けよ。なんでそんなテーマが無いだけで開けなくなるの? ホント欠陥CMSだな、WordPressは。なんでこんなもんが流行ってて、デファクトスタンダード(死語)になってるのか分からない。

最初にWordPress弄った時も「ナニコレ超使いづらい」と思ったし、それは今も同じ。これならまだ、Seesaaブログのほうが良かったかも。
かといって、独自ドメインまで取ってしまったし、サーバもレンタルしている。1年は使わないと、せっかく払ったお金がもったいない。なによりも、こういう方面で仕事したいと思っていたし、実際仕事をしていたので、自分には簡単に出来るはずだと、今思えばおごりがあったんだな。
ところが、WordPressの更新すらまともに出来ないポンコツだったことが分かって、まず自分自身にビックリしたし、腹立たしい気持ちもあった。もう今気持ちが無茶苦茶です。もう過去のデータのことはあまり考えたくない。イライラするし、悲しくなるから。

今またWordPressを弄ってて、サイト飛ばした。ドメイン直下で表示させたくて、弄ってたらおかしくなった。もう嫌だ。でもそれは、なんとか再インストールで復旧させた。過去データ、昨日の投稿だけは、手動で入力した。凄く面倒くさかった。こんなの数か月分なんか出来ないよ。あぁ嫌だな。何やってんだろうな。自分で自分が嫌になる。

WordPressでハマった

このブログを構成しているWordPressというCMSで、更新事項があったので更新したんだが、最終的には、気が付いたら何故かWordPressをアンインストールしてて、ブログが見れなくなってしまった。マジショックなんですけど……。というこの記事も、テキストエディタで書いたものをローカルに保存していて、あとから更新しているわけで、本当に精神的にキツイ。
独自ドメインでのサイト運営は、本当にずっと前から憧れてて、それこそまだ働いている時からの夢だった。でも、当時はドメイン取得するだけで数万するような世界で、更に維持費がまた毎年数万かかるような感じで、とても手取りで7万とかのフリーターには払えそうに無かったので、諦めていた。
それが、最近さくらインターネットを覗いたら、2000円程度で独自ドメインが取れると書いてあって、思わず「嘘でしょ?」と言葉が出たくらい。もう即決だったね。さくらの信用度は、さくらのメールをもう何年も使っていて、一度も嫌な思いをしたことが無いので、安心していた。唯一、「データベース等はサポート外」と書かれていることが気になったが、以前MS AccessでDB構築をやったり、MySQLは趣味やボランティアで何度も使ったことがあったので、問題無いだろう、と思った。

ところが、である。私には弱点があった。自力でコードを書いて何か作るのは好きだけど、出来合いのCMSを弄ってカスタマイズしたりするのは、ほとんどやったことが無かった。だから、エラーが出た途端にパニックだよ……。何がパニックって、今や何が原因でWordPressをアンインストールしてしまったのか、それすら記憶に無いことだよ……。確か、更新でデータベースに接続しろと言われて、パスワードが分からなくなって、……それでなんでWordPressをアンインストールしなきゃならないんだ。まったく分からない。
ちなみに、データベースのパスワードは、さくらのレンサバ関連の所に書いてあると思っていたけど、そこではなく、別の場所に書いてあった。同時に使うアプリケーションなりサービスなりのIDとパスワードを、分散管理したことが、私の大きなミスだったんだな。今頃反省しても、もう遅いけど。
とりあえず、午後はほとんどWordPress関係の作業をしているけど、集中力が無いのか、ショックを受けすぎて頭がパーになっているのか、思うように作業が捗らず、ブログを復旧できずにいる。前のデータがあるにはあるので、なんとか復旧させたいんだが。

iPodのデータを復旧させた

ようやくiPodのデータを復旧させた。というか、まぁほとんどPCにCDのデータを取り込むだけなんだけどね。新しいPCになってから、ずっと「いつかやらなきゃ」と思っていたことだったので、良い機会だったよ。
それにしても、不思議なことに、以前のPCに取り込んだ時はきちんと取得出来ていたアートワークが、ほとんど取得できなかった。酷いものになると、まったく別の曲のアートワークが割り当てられていて、そういうのは手動で削除した。アルバム3枚、そういうのがあった。洋楽は比較的きちんと取れていたかな? なんでだろうね?