iPodのデータが飛んだ

母に色んな所へ送迎してもらう時、うちの車ではCDが再生できないので、私が持っているiPod nanoをBluetoothで接続して音楽を再生している。だが、私好みの曲はどうも母にはウケが悪く、いつも「もっと静かなの無いの?」と言われる。そんなわけで、母が持ってるイージーリスニングとかいうジャンルのCDを取り込んで、iPodに入れようとした。
しかし、何度やってもPCとiPodとの間で同期ができない。ちなみにPCのiTunesはiTunes Storeで買った単体の数曲と、iPodに取り込み忘れていた洋楽のCD1枚しか入っていなかった。この状態で、ネットでいろんな情報を漁った結果、「手動で同期を取ればいいよ」的なことが分かったので、手動で同期を取ってみた。何回かやって失敗したけど、4回目くらいかな?上手く同期が出来た!

と思ったのもつかの間。iPodに入っていた曲が全てなくなっているではないか。母のCDだけがiPodに転送されて、私が前のPCの時に取り込んでいた数十枚のCD全部、消えてなくなった。なんで!? どうなってるの? これだからApple嫌いなんだよ!
っていうか、そもそも同期ってそういうことか。一方に無かったらもう一方も無くなるのか。いやーでも最後の洋楽CD1枚を同期させたときは確か、今の新しいPCだったと思うんだよな。それで問題無く同期できたんだから、やっぱり今回の挙動がおかしいと思うんだけど……。うーん。

そんなわけで、今せっせこ手動で全CDをWindows10のPCに取り込んでいるところ。とりあえず今日やるぶんは終わった。あと残り半分は明日にする。あんまり同じ単純作業をやりすぎて、気持ち悪くなった。頭痛いわ。

母のPCにGIMPをインストール

Windows10の画像問題。画像管理ソフトであるフォト上では、回転して撮影した画像は、その回転情報を保ったまま表示される。しかし、ブログ等のWebにアップロードすると、回転する前の元の状態に戻ってしまう。Webで調べると、なんでも「Exif情報」なるものがあり、それで回転しているか否かの状態が分かるのだそうだ。まったくMicrosoftは無駄なことをしてくれる。これだけWeb時代、SNS時代と言われていて、撮った写真をWebに上げる人が多いことくらい分かりそうなもんなのに、なんでWebとWindows10とで挙動が違う仕様を採用したのかね?

でまぁこの問題に母も直面していて。母はフラワーアレンジメントを習っていて、それをブログに載せているんだけど、Windows10から写真をUPしたら向きが変になった、と苦情が来た。
とりあえず数日かけて、回転するだけのソフトは無いものだろうか、と探したのだが、あるわけも無く、そもそもWindows10に対応した画像管理ソフト、画像処理ソフトがほとんど無いことを知り、愕然としてしまった。
私個人は一時期はPhotoshopを使っていたが、仕事をしなくなってソフトが買えなくなり、もう10年近くフリーソフトのGIMPを使っている。勿論、このブログに上げる画像も、GIMPで処理している。私くらいPCに慣れていれば、GIMPでも良いんだけど、母みたいに「横文字が無理」とか言ってるような人に、GIMPでなくても画像処理ソフトは難しいかな、と思った。
でも、何度探しても適当なソフトが無いため、母には頑張って勉強してもらって、GIMPで回転ができるようになってもらおうと、厳しく指導タイムを取った。案の定「難しすぎる」「他にソフト無いの?」と愚痴が出た。あったらそれ使ってるよ! ほんと自分では探せないくせに、文句だけは一人前だな。
とりあえず、「パソコンノート」みたいな、ちょっと難しい作業をする時に手順をメモするノートを作らせているので、それを持ってこさせて、GIMPで画像を回転させ、名前を付けて保存し、JPG形式で保存というかエクスポートするところまで解説した。はぁ。さっきのオオツカ・プラスワンの返品荷造りのほうが楽だったよ。こういう頭が悪い人への指導は、本当に精神力を削られる。

体調とPC弄り

今朝も9時過ぎに起きた。4時過ぎに尿意でトイレへ行き、その後も何度か中途覚醒した。精神病的な問題で眠りが浅いのか、暑くて良質な睡眠が取れていないのか、そのあたりは分からないが、とにかく9時を過ぎるまで眠くて眠くてたまらなくて、起きられないでいる。
階段での不調も、相変わらず治らない。主治医も「なんでだろうね?」と言うくらいだから、医学的に説明がつくような問題ではないのだろう。選択的に自宅の階段でのみ不調が起きるというのは謎だ。そして、生活が非常に不便だ。

日中はPC弄りをしていた。GIMPやInkscapeなどのインストールを行った。しかし、絵を描くまでには至っていない。それは今の私にはかなり荷が重い。なかなか描く気になれない。プレッシャーもあるのかなぁ。このままでは何も描かないまま終わってしまいそう。
パーマをかけて2週間。ものの見事にパーマが取れた。今日、夕方にシャンプーをするまでは、左側だけは結構くっきりパーマが残っていたんだが、シャンプーをして乾かしたら、取れてしまった。乾かし方が悪いのかなぁ。シャンプーが悪いのか? 分からない。
と思ったんだが、先ほど洗顔のついでに毛先を水で少し濡らしたら、パーマが復活した。元々弱かった右側は、あまり復活しなかったけど、左側はかなり復活している。これなら、パーマ用のヘアフォームを揉み込めば綺麗になりそうだ。

母のPCから印刷設定でまた一悶着

昨日、検便から帰ってきて、母が「明日用事があるから、今日中に新しいPCで印刷できるようにして!」と突然言い出した。マジでそういうのは前もって言ってくれないと、こっちもすぐに対応できるかどうか分からないんだよ、と思いつつ、作業に入ったら、詰んだ。
ネットで見つけた富士通Q&Aのサイトで、書かれている通りに設定をしたのだが、どうしても母のPCが私のPCから見えない。つまり、ネットワーク上に出てこない。なんでだ? 以前、Windows7の時はもっと簡単に設定できた気がするのに、と思いつつ、思い当たる設定項目をあれこれ弄ってみたのだが、どうしても出来ない。Windows10、なんか使いづらくなったよね? 難しくなったというか。細かい設定が奥のほう、奥のほうへ隔離されて行って、UIも分かりにくくなったし、どう見ても改悪なんだが。
結局、どうしていいか分からないので、夕食の時間になったこともあって、作業は一旦中断した。

食後、夜寝る前頃になって、「そういやホームグループってのがあったな、ネットワークじゃなくて」ということを思い出し、ホームグループの共有設定で行けるかどうか?と思って、とりあえず自分のPCだけでもホームグループ共有設定をやってみることにした。昨晩はこの段階で終了した。

今朝、起きてしばらくして、作業する準備が整ったので、母のPCを私の自室に持ってきて(昨日は設定確認のため、1階と2階を何度も往復して、しんどかったので)、母のPCのほうもホームグループの設定をしてみた。これ自体はとても簡単だった。私のPCで作ったホームグループにパスワードがかかっているので、そのパスワードを母のPCから入力しただけ。
「ホームグループを作る」だけで、母のホームグループを作るのではなく、自動的に私のホームグループに参加する形になったのには驚いた。どの段階だったか忘れたが、プリンターのインストールが始まったので、これはもしかしたら行けるかもしれん、と思った。
設定直後の画面では、「ホームグループ内に他に使っているPCがあります」みたいな表示が出たので、「あれ? 失敗したか?」と思ったけど、試しに適当なワードファイルを開いて、「印刷」をクリックすると、うちのプリンターの名前が出てきた! やったね! これは使えるようになっているはず!
と思って、印刷ボタンをクリックすると、無事にプリンターがギコギコ鳴って、印刷ができました。はぁ。本当に参ったわ~。こんなに難儀するとは思わなかった。いやぁPCってどんどん難しくなるね。それとも私の脳が劣化しているんだろうか? 十数年前のPCの知識はほとんど役に立たなくなってきていると感じる。その都度その都度、知識を更新していかなくてはいけない感じ。これはPC関連IT関連で就労復帰したい、という私の夢は難しいかもしれない。付いて行けそうにない。

母のPC設定の仕上げ

昨日、母から「明日にでもパソコンの設定やってよ!」とせっつかれたので、仕方なくやることにした。もうなんか投げやりです……。
まずはまたメール関係から。前回、Windows Live メールからOutlook 2016に直接インポートすることが出来なかったことが分かった。だったら、Thunderbirdを噛ませばいけるんじゃないの?と思って、自分のThunderbirdのインポートを確認したら、Becky!という昔流行ったメーラーと、Outlook Expressというこれまた昔名義のメーラーしか出てこない。むー、これはもしかして、ダメなのか?
と思いつつ、とりあえず母の旧PCにThunderbirdをインストールし、Windows Live メールからインポートを試みたが、結論を言えば、出来なかった。がっかりした。しかし、良いこともあった。私がこの作業をしている間、母がチラチラと画面を見ていて、「その画面、分かりやすくていいね」と言ったのだ。

母の新PCでは、Outlook 2016を使うことにしたはずだったけど、母は「このソフト、なんだかワードみたいで、画面にいっぱい文字があって、分かりづらい。アドレス帳も字が小っちゃくて分かりづらい」と言って、不満がっていた。それが、Thunderbirdを見た途端、「それアドレス帳がすぐ見えるところにあるし、受信も作成っていうのもすぐ分かる。分かりやすい」だって。また「同じメールを送るソフトなのに、こんなに見た目が違うんだね」と言っていた。そうなんだよ~。
それにしても、Microsoftは改悪しかしないな、と思った。Outlook 2016、鬼使いづらい。だいたいアドレス帳のインポート機能が無いって、どういうことなのよ? ユーザー舐めてるの? 今時、PCを買うのが生まれて初めてって人が、そんなに世の中にいるとでも思ってるの? もはやほとんどが買い替えだろうに。今までのデータが引っ越せないなんて、気違いじみているよ。
どうでもいいけど、今「気違い」と打ったら、MS IMEは漢字変換しなかった。なんで? 差別用語だとでも思われてるの? 酷い過剰反応だね。「障害」という漢字も、何度打っても「障碍」が第1候補に出てきて、イライラする。そんな変な字、使いたくありません。ATOKなら大丈夫なのかな。

閑話休題。結局、母の新PCでは、メーラーはThunderbirdにすることにした。こっちは、旧PCのWindows Live メールのアドレス帳が引っ越しできるので、してあげた。
あとは、「クックパッドがログインできない」と言うので、IDとパスワードを入力して、ログインしてあげた。っていうか、他の会員サイト系のログインを全部やってあげた。それくらい自分でやれよ……。
それから、縮専という画像を小さくするソフトを入れて欲しい、と言うので、インストールしてあげた。なんかSNS用に使っているらしい。

そのくらいで、一通り仕事が終わったという事で、仕事料5000円をいただきましたっ! やった! 当初、私は「2500円で良いよ」と言っていたので、倍額をくれたことになる。いや~頑張って良かった~。母が「仕事ぶりを見ていたら、とても2500円ぽっちで頼める仕事じゃないと思った」と言っていた。分かってくれて嬉しいです。世の中のPC音痴な人たちよ、出来る人に無料で頼もうとするのは今すぐ止めろ。
私は一時期、母の友人にタダ働き(実際には、申し訳程度にお菓子をくれていたけど、子供じゃあるまいし、お菓子で喜べる年齢ではないし、金額も全然桁が違うのだ)させられていたけど、ある時私がキレて「安請け合いしてくるな! もう私はタダ働きしない! お母さんが仲間内に良い顔しようとして私を利用するのは止めろ!」と言ったのだ。

で。この記事を書いている途中で、母から「メールの署名が入れたいんだけど、どうしたらいいのか分からない」と言われていたことを思い出した。ので、水を飲みにリビングへ下りたついでに、署名を入れてきた。あと、IME辞書の登録とか。
でも、辞書はかなりたくさんあるらしいので、手動で登録より、バックアップ取ってインポートさせたほうが早いかな?と思った。それはまた後日で良い、と言っていたので、やるなら日曜日かな。
明日は作業所があるから、のんびりしたいと思っていたのに、全然のんびりできなかった。がっかり。

母のPC設定の続きで大苦戦

8/6に設定をして以来、放置になっていた母のPC。これを一昨日あたりに「いい加減、やってくれる? お金払えないよ」と言うので、今日が空いていたから、やってやるか、と思って、やった。
とはいえ、今朝目が覚めたのが遅く、午前中はメールデータのバックアップしか取れなかった。Windows Liveメール 2012というソフトなんだけど、これが曲者でさぁ。

新PCでは、結局メーラーをOutlookにすることにしたんだわ。最初は私と同じThunderbirdにする、と言ってたんだけど、そのへんのパソコン教室などに行った時、Thunderbirdはまず教えてくれる人いないよ、と言ったら、「それじゃ困る」と言う。で、トラブルが起きた時にどこでも教えてくれそうなソフトが良いと言うので、Outlookになったわけ。
でもなぁ。Outlook、私使ったこと無いんだよね。初めてネットに触れたというか、インターネットを利用したのが、放送大学のキャンパスネットワークで、そこで指定されていたのが、Netscape社のソフトだったから、そこからずっと非Microsoft社のソフトしか使ったこと無いんだわ。
でもまぁ、やればできるだろう、と軽く考えていた。そこがまずかった。Liveメールでバックアップを取ると、Eml形式のファイルが出来る。しかし、この形式にOutlook 2016は対応していない。それを、旧PCのメールデータをDVD-Rに焼いて新PCに移した後で気が付いた。はぁ。何度やってもインポート出来ないんだもの。マジでキレそうです……。
そんな感じで、イライラしていたので、ちょっと気分転換と思って、自分のPCでLive メールからOutlookにデータを移行させる方法を調べまくったら、出てきた。それこそ富士通のサイトだった。うわ~い有用~。私は必死で読んで、こりゃ行けそうだぞ、と思ったので、母のメール宛にURLを送った。
で、母の旧PCで受信して、旧PCのLive メールのバックアップを「Microsoft Exchange」で保存しようとした。しかし、結果から言えば、エラーが出て出来なかった……orz 何度やってもダメ。富士通のサイトに書いてある通り、Live メールとOutlookを起動したままやったけど、ダメ。Outlookが普段使うソフトに指定されていない云々のエラーメッセージが出て、先に進まない。コンパネから指定しなおしたのに!はあー。ほんとイラつく。

これだけで小一時間消費してしまい、精神的にもバテバテになってしまった。そんなわけで、設定関係の重要メールだけ、手動でテキスト形式のバックアップを取り、母にはこれで許してもらうことにした。そもそも何故Windows Live メールなんてマイナーなメーラー使ってるんだよと怒りが沸いてきたのは内緒だ。
そのあとは、メールデータの移行は諦め、ドキュメントやピクチャのデータの引越に着手した。しかしこれが……。どちらもきちんとフォルダ分けされておらず、似たような名前のファイルが大量にあったり、日付だけのフォルダが大量にあったり、特にピクチャだと、カメラ等で自動的に割り振られたであろう連番そのままの画像ファイルが大量(100個以上)に出てきて、もう見たくないの一言。片付けられない症候群の人は、PCの中身も片付けられないんだな、ということが良く分かりました。はぁ。
まぁこれも、なんとかDVD-R2枚に分けて保存し、データの移行は無事に完了した。データ整理は「きちんとやっといてよ!」とキツく言ってみたけど、多分あれやらないな。ほんと怒りしかない。

さて。気を取り直して、母の新PCで何かメールでも来ているかな?と思って覗いてみたが、何も来ていない。おかしいなぁ。旧PCでは、そろそろ切り替え時だからと、メール受信時にサーバに残す設定をしている。だから、新PCでもそれなりの数のメールが受信できるはずなのに。
試しに、旧PCのメーラーを閉じて、私のPCから母宛にテストメールを送ったが、何分待っても受信されない。おかしいな、と思って旧PCで受信すると、きちんと受信できる。これは絶対新PCのメーラー、Outlookがおかしい、と思った。
そこで調査ですよ。検索大先生ですよ。私はBingを利用しているので、Bingってみたら、すぐに原因が分かった。IMAPでアカウントを設定した時に起こるエラーというか現象らしいが、「ルートフォルダのパス」がデフォルトで空欄らしく、それが原因で動かなかった模様。まったくMicrosoftは一体何考えているのか? っていうか、私POP3で設定したかったのに、自動設定にしたら勝手にIMAPになった……。これも修正したいのに、どうしたらいいか分からない。

まぁそんな感じで、ボロッボロだけど、なんとか使えるレベルには設定が終わったと思う。はぁ。溜息ばっかりだな。あとは、新PCのメーラーのフォルダ作成をすれば完了となる、はず。っていうかー、フォルダ作成くらい自分でやれよ!と思うのは、私だけだろうか? そこまで他人頼みでいいのか? 自分で設定する気ゼロなんだもんなぁ。お金払うから、とは言っているけど、そういう問題じゃなくて、少しは自分で新しいことにチャレンジしてみようとか、無いのかね?
と思ってたんだけど、今日ばかりはさすがの私もかなり懲りた。なんか、年々パソコンの設定が難しくなってない? 特にMicrosoft。Offcieの365とか、意味分からないし。そりゃみんなタブレットやスマホに行くよ。かなりPCに慣れている(と自負している)私ですら、難しいと思ったもん。
明日は通院があるので、出来るかどうか分からないけど、出来たら続きをやろうと思っている。最初、作業料2500円でいいよ、と私が言っていたんだけど、あまりにも難儀するので、母が「色付けてあげるから頑張って」と言ってくれた。どれだけもらえるか分からないが、そんなに期待せずに頑張りたい。

体調と散歩

昨晩は意味も無く夜更かしをしてしまい、眠剤を飲んだのが深夜0時を過ぎていた。布団に入ったのは0時半くらいだったかもしれない。寝付くのはすぐだったと思う。そのあと爆睡して、朝は9時に母からのメールで起こされた。でも、凄く眠くて、二度寝をしてしまった。10分後くらいに「これではいかん」と思って、起きた。
最近、眠気が異常だ。9時間も寝ている。それが少し足りないと、日中に眠気が来る。9時間寝た時でも、「まだ寝たい」と思う。寝足りない感が半端ない。

午前中はほとんど何も出来なくて、午後はヒルナンデスを見た後、また母のPCの設定をしていた。メーラーの選定から設定、プリインストールされていた某ウイルスチェックソフトをアンインストールして、旧PCで契約したウイルスチェックソフトをインストール。そしてアクティベーション等の細々とした作業をやった。
メーラーは、最初、Windowsメールっていうのかね、デフォで入っていたやつ。それにしようとしたんだが、試しに私が使ってもあまりにも使いづらくて、Windows Liveメールから乗り換える母は、もっと馴染めないだろうな、と思って、Outlookのほうも設定してみた。そして、母に「どっちが使いやすい?」と聞いたら、しばらく悩んだあと、「こっち」とOutlookを選んだので、やっぱりな、と思った。
Windowsメール、なんか色々おかしいよね。人のアイコンがあるから、てっきりアドレス帳だと思ったら、違うの。その代わり?Peopleとかいうのがあって、それが多分アドレス帳のことなんだろうけど、よく分からない。なんかすごい俺ルールを押し付けられている気がして、ムカついてしまった。
そのあと、手っ取り早く、重要ファイルとIEのお気に入りをUSBメモリで引っ越しさせ、今日の作業は終了。気分転換に散歩に出た。

散歩のついでにトクホのペプシを買うつもりでいた。まぁ一種の自分へのご褒美だね。コースは25分くらいで、めちゃくちゃ暑くて、汗だくになった。朝からずっとエアコンの効いた室内で作業していたせいか、暑さが身に堪えた。でも、時々こうやって無理にでも汗をかかないと、汗がかけなくなるという話を聞くし、実際に、長年百貨店勤務で、エアコンの効いた店内にいたっていう、昔の職場のおっちゃんは、どんなに暑くても汗が出ない体質になった、と言っていたし。そうなったら怖いなーと思って。
帰り道、家まであと数分というところで、私の悪い噂を言いふらしまくっていたおばさんに遭遇した。最初、ちらっと姿を見たとき、「あのおばさんじゃない、あのおばさんよりだいぶ小さい」と思って素通りするつもりだったが、それで先方が私に気が付いたみたいで、「erikoちゃん、こんばんは!」と声をかけてきたので、さすがの私も気が付いた。
このおばさん、本当に嫌いなんだけど、無視するわけにもいかず、無難に「あ、おどろいたー。こんばんは~」と挨拶だけしておいた。すると、私がiPodを聞きながら歩いていたのを指して、「音楽聴きながらじゃ気が付かないでしょ」と言われてしまった。気が付いたけど。何が言いたかったんだろう? ほんと謎。このおばさんの言動すべてが意味不明。

夕食は、山盛り食べてしまった。山盛りと言っても、ご飯は110gだけどね。吐き出したくなる衝動はあったが、貧乏性なもので、「勿体ない」と思ってしまい、吐き出せなかった。物凄い自己嫌悪に陥った。
夕食後は眠くて仕方がない。なんか1日中寝てるか食べてるか、みたいな気分になってくる。作業所も行きたくないな。

母のPC設定で大トラブル発生

今日も、昨日買ってきた母のPCの設定を午前中からやっていた。Windows10のデフォルトでは、サインイン用のMicrosoftアカウント名がメールアドレスになる。これが感覚的に嫌で、また母は町のパソコン教室にノートPCを持っていくため、メールアドレスが他人に見られると嫌だ、と言うので、ローカルアカウントを使うことにした。アカウント名は、たまたまなのだが、デフォルトで設定したメールアカウントのアカウント部分と同じものを結果的には使ってしまった。どうもこれが悪かったみたいで、なんと、ユーザ設定が終わってローカルアカウントで再度サインインしようとしたら、パスワード入力の段階ではねられてしまった! 何度入力しても、「間違っています」と出る。パスワードは母が入力するものなので、簡単にしてあるんだが、設定するときにキーの打鍵を間違えたか?と思って、間違いそうなキーを何十種類も試してみたが、どれもダメ。
それであっさり諦めて、初めて富士通の電話相談室に電話をかけた。10分くらい待たされたが、繋がった瞬間、丁寧に応対されてホッとした。とりあえず現状を話し、昨日買ってきたばかりのPCに、ローカルユーザを登録したのだが、いきなりサインインが出来ない、と言うと、色々対策法を提示してくれた。サインイン画面でCTRL+ALT+DELの三点押しをすると、ユーザー切り替え画面が出るはず、と言われたが、何も出なかった。あとで自分のPCでもやってみたが、出なかったので、これは嘘じゃないかと思う。パスワード入力ボックスに目玉のマークが出るので、それをクリックしている間は、パスワードが表示されるので、確認してください、と言われ、その通りにしたが、パスワードは間違っていなかった。
結局、どれもダメ、ということで、最終手段「Windowsの初期化を行うしかありません」と言われた。初期化……。あぁ、なんと悲しい響きよ。Windows98の頃は本当にOSが不出来で、しょっちゅうハングアップしたり、不安定になったりして、何度も再インストールをやったなぁ、と遠い目。しかも、昔はCD-ROMやフロッピーディスクでやっていたリカバリを、今はHDDからやるのね。電話口で「初期化用のCD-ROMとか持ってないんですけど」と言ったら、富士通のサポートが「それはいりませんよ。HDDに保存されているのがあるので、そこからやります」とのこと。詳しくはマニュアルに書いてあるので、その通りにやってね、と言って、あっという間にサポート終了。初期化完了まで見届けてくれるんじゃないのか……。なんか、心細いですぅ。

というわけで、良い時間だったので昼食を食べ、仕切り直して午後から初期化をすることにした。マニュアル通りに一旦電源を落とし、起動時にF2だったかな、それを押して、音が出たら離す、みたいなことをやると、英語表記の設定画面が起動した。BIOS?違うか。そこからは、マジでマニュアル通りに設定をしていくと、とんとん拍子に事が進み、あっという間にWindows10の再インストールが終わってしまった。
MS Officeなどのソフトはどうなったんだろう、と慌てて中身を見たが、きちんとインストールされていた。ホッとした。これもユーザ登録をしなおした。エラーが出たけど、大丈夫なんかな……。ちょっと不安。
そして、二度目の正直というわけではないが、またローカルアカウントを作ることにした。やっぱり、サインイン時にメールアドレス表示は、かなり嫌だ。今回は、既に登録されているメールアドレスのアカウント部分とは全然違う名前で登録してみた。そしたら……うまくサインイン出来た! いや~やったよ~! 思わず母に「メールアドレスじゃないやつで使えるようになったからね」とメールを送ってしまった。良かった良かった。これで一安心だ。あとは、メールソフトを決めなければならないけど、母は私が使っているのと同じでいい、と言う。因みに、今まではWindows Liveメールというのを使っていた。が、今これ無いのね。まぁ私と同じソフトを使ってくれたほうが、こっちとしては設定も慣れているので助かるんだけど。

結局、富士通のサポートには「今晩19時まで営業しておりますので、いつでもお電話お待ちしております」とまで言ってもらったけど、利用することは無かったな~。それでも、PCサポートなんか要らない、と思ってたけど、地味に必要だね。特に、買った直後とか。今回、サポートのお姉さんに「初期化しかもう方法がありません」と言われないと、初期化する勇気が出なかったのは事実。

母のPC購入と設定に付き合った

母のPCがもう5年くらい使っていて、いつHDDが壊れてもおかしくない年数になってきたので、早く買い替えようと私が言っていたんだが、私の体調が悪くてなかなか買いに行けず、気が付いたら8月になってた。それに気が付いたのが昨日。で、スケジュール帳を見たら、少なくとも向こう1か月は空いてない。今日を逃すとまたいつになるか分からない。母と私の2人の予定が合わないと行けないから、思い切って「明日空いてる?」と聞いたら「空いてるよ」と言うので、急遽行くことになった。
昼前に家を出て、最寄りの家電量販店へ行った。PC売り場へ直行し、展示品を眺める私と母。私は実際にキーボードを触ってみたり、PCの電源を入れてソフトを表示させたりしていたが、母は遠巻きに見ているだけ。思わず「なんで触らないの? それだったらネット通販と変わらないでしょ」と言って、促した。母が恐る恐るPCを触っている。そう、文字通り、キーボードの所をさすっているのだ。「そうじゃないでしょ、キーボードは押してみないと感触が分からないじゃん。何やってんの?」と怒ると、ぽちぽちとキーボードを押しているんだけど、やっぱりすぐにさすってしまう。なんじゃこりゃ。
そうこうしていると、店員がやってきた。あまり押しは強くない感じ。母がすかさず「東芝って会社はどうなんですか?」と聞き始めた。PC本体の性能ではなく、企業として存続するかどうか、電話サポートをいつまでやってもらえるのかを、聞きたいみたいだ。すると店員は「もし東芝本体に何かあっても、サポート体制は別部隊で残ると思いますよ」との話だった。本当かなあ? 母も不安だったみたいで、「やっぱり東芝は怖いなぁ」と言って、富士通とNECに絞った。
しかし、NECは本体色が気に入らなかったみたいで、消去法で富士通になった。私が最初に買ったノートPCが富士通だったので、「(個人的に大嫌いな)NECよりは良いよ」と母に言った。

ちょうど新商品が入る時期だったようで、型落ち品になるらしく、3000円の値引きがあった。本体は約9万で激安。しかし、それには理由が。買うときには母に言っていなかったことがある。CPUのことだ。買ったのは、Core i3とかではなく、Celeronなんだよね……。今使っているのがCore i3だから、ぶっちゃけ性能がダウンしてしまうんだけど、Core i3にすると、一気に13~15万くらいにお値段が上がってしまうか、i3自体が無くて、いきなりi7とかの超ハイスペックになってしまうので、さすがにそれはなぁ、と思ったんだ。
まぁこれくらいなら、母に言わなくても気が付かれないかな、と思ったんだけど。
帰宅して、一服して、買ってきた新PCの設定でもやるか、と思って電源を入れ、アカウントの作成やら、ネット接続やら、色々面倒を見ていたんだけど、どうも動作がモッサリするような? 気のせいかな。Windows Updateも激遅いし、なんか、やっぱりCeleronでは足りなかったのだろうか?
メモリも、現行機と同じ4GBで、これは年賀状ソフトを動かす時期になって、耐えられないようだったら、手動で増設をしようと思ってる。

まぁとりあえず、今日はネットを使えるところまで設定できた。続きはまた明日。モニタを凝視したり、設定したりするのが、精神力を消耗するみたいで、すごく疲れた。設定が全部終われば、2500円のお駄賃をあげる、と言われたので、頑張ってやってる。

体調と愚痴

昨晩も21時過ぎからもう眠くて、なんとか起きていたんだけど、23時くらいになると急に眠気が飛んでしまって、起きていようか、寝ようか、迷ってしまった。最終的には、23時半過ぎに眠剤を飲んで、深夜0時頃には布団に入ることが出来たはず。そのあと昨日は涼しかったので、冷房も入れず、逆に腹巻をして寝た。
今朝は5時前に尿意で目が覚めてトイレへ行った。父親が脱衣所のドアを全開にして風呂に入っていたので、おぞましいものを見てしまって、吐き気がした。トイレへ行ったあとはすぐ自室に戻り、二度寝をした。7時にまた目が覚めたけど、とても起きれる状態ではなく、三度寝をした。9時に母から「朝だよ」とメールが入り、ようやく起きた。眠気が半端ない。おかしいなぁ。寝ても寝ても寝足りない。天候の関係だろうか?
昼はヒルナンデスを見ながら、ちょっとだけ昼寝をしてしまった。マジで眠気が半端ない。

そのあとは、風呂に入るでもなく、ダラダラしたり、ゲームをしていた。
母のPCのウイルスチェックソフトがめちゃめちゃ古いバージョンで、全然アップグレードされていなかったから、慌ててアップグレードしたら、初回のウイルスチェック機能が走ってしまい、先ほどようやく終わった。と同時に、母に少し怒っておいた。何故アップグレードのお知らせメールが来ているのに、アップグレードをしないのか。分からないなら、何故私に知らせないのか。
ESETというソフトを使っているのだが、最新版が10で、母のやつは4だった。どんだけ古いんだよと。こんな古いまま放置なんて、おかしいなぁと思って、母のメーラーを見させてもらったら、「アップグレードのお知らせ」メールは律義に別フォルダに振り分けているんだよな。把握はしているんだよ。ただ、何もしない。PCを触るようになってもう5年以上経ってると思うけど、流石にそろそろ学習してほしいよ。