2か所目の作業所をどうしようか悩む

2か所目の新しい作業所の事について考えていた。どうしよう、見学取りやめようかな……。なんか、メールの感じだと、ちょっとそこは私の常識に比べて緩すぎるような気がする。
出退勤がいつでもOKとか、そういう点で緩いのは大歓迎なんだけど、電話が繋がらなくても仕事に支障が出ていないようだとか、お問い合わせのメールフォームを利用しても返事すらまともに返せない職員だとか、バイトとはいえ、民間企業で働いたことのある身からすると、「社会人として、ちょっとありえない」レベルだと思う。
特に電話は、私が質問を送信してから、返事が来るまでの約1週間の間、一度も誰も「遅刻します」「休みます」等の電話を作業所にかけなかった、ってことは無いと思うんだよね。今の作業所ですら、私たちが働いている間に、外部から何度も電話が入る。そういうことすら無い作業所なのかな、って不思議に思ったり。

その点、今通っている作業所は、電話のコール数も数えているのか、早い時は1コール、遅くても5コール以内には取ってもらえる(こうして数えている私も、たいがい性格悪いw)。
職員は1人だけ、仕事にかなり厳しい人がいて、利用者の中には「怖い」「厳しすぎる」と思っている人がいるみたいだけど、私は、民間企業ではそれが普通だし、「福祉事業所だから」という理由で、仕事中にお喋りをし過ぎてミスをしまくるとか、いくら時給が安くても、工賃を貰う立場としての自覚が足りないんじゃないかと思う。

うーん、でもなぁ。どうしたらいいんだろうなぁ。まだ決め切れない自分が居る。はあ~。見学に行くだけでも行ってみたら?というアドバイスを母と主治医から貰って、でも、これから歯科通院や他科の通院だの、ペーパードライバー教習だのの予定がどんどん入ってきて、とてもじゃないけど見学の予定が入れられなくなってきた。
そもそも、やっぱり「いつでも来てくださっていいですよ」っていうのは、無責任だと思う。本当に「いつでも」いいのだろうか? 定休日はダメだろう。それ以外にも、今通っている作業所だと、レクリエーションの日が2か月に1回はあるので、その日は作業所としての仕事はしていなくて、併設の喫茶店を閉めてみんなで集まったり、あるいは外部のお店に食べに行ったり、バスで遊びに行ったりする。2か所目の作業所は、そういった日は無いのだろうか?
まぁ今悩んでもしょうがないか。見学に行けそうになったら、また改めて考えて電話しようか。

体調メモ+日記 食欲不振

昨晩はかなり夜更かししてしまって、深夜0時半過ぎに薬を飲んだ。暑かったので、まだ6月だというのに、冷房を入れて寝ようとした。しかし、少し冷えすぎたみたいで、お腹が痛くなってしまい、トイレへ行って冷房を切って布団に入った。しばらく寒かったが、布団で暖まったら寝られたようだった。
朝は恒例の4時起きでトイレへ行った。すぐに自室に戻って二度寝した。ふと目を覚ますと7時半前で、「え、これが体内時計ってやつなの!?」とかなり驚いた。
でも、寝る時間が遅かったので、あまり早く起きてもらっても困るんだよね。夜に睡眠をしっかり取らないと、日中に眠くなりそうで。というわけで、8時過ぎに起きた。

朝食は、昨日の残りの食パン半分だった。なんか、食パン半分もキツく感じる。食欲が無くて。喉の奥が詰まっていて、胃が「もうこれ以上入りません」と言っているように感じる。ストレスなんだろうか?
朝食後は、洗濯機を回したのち、ネット巡回をして遊んでいた。洗濯が終わって干す段階になって、昨日作業所へ着て行ったユニクロのTシャツに、ユニクロ恒例のサイズのシール(LとかMとか書いてあるやつ)が付いたままだったことが分かった orz Tシャツを洗濯ネットに入れていたから、ネットから出て来たんだよ。それで分かったけど、マジ恥ずかしい。
長いやつだったらさすがの私も気が付いてるけど、親指の爪くらいの大きさの小さいシールで、Tシャツに付いていることすら気が付かなかった。ぬかったわ~。これ、見る人が見たら「あの人サイズのシール付けてるw しかもLサイズじゃんw」って思っちゃうよね……。あぁ恥ずかしい。はぁ。

やっぱり胃がおかしいのかな。大好きな豆乳を飲んでいたら、ものすごい吐き気が来て、ううぇってなりそうになった。
昼は母がコンビニで弁当を買ってきた。ちょっと足りなかったので、ソイジョイを半分追加で食べた。これは三度の食事で少し物足りない時によく食べている。適度な固さがあって咀嚼するので、満腹感が得られやすいから、重宝している。昼は吐き気は無かった。

午後もネサフしていた。大好きなペプシスペシャルをまとめ買いで注文しようと、だいぶ前になるがTポイントカードを作ったので、Yahooショッピングを漁ったが、いつも使っていた爽快ドラッグは、なぜか「楽天」の文字があり、不愉快なので却下。他の店を探したが、どれも詐欺のように見えてきて、信用できないと思い、あまり使いたくは無いが、アマゾンで探すことにした。
アマゾンは検索すると一発で商品が分かりやすく出てきて、アマゾンという企業の姿勢は全然好きじゃないけど、買うほうとしては、このシンプルなWebページは見やすいし、検索機能もしっかりしているし、悪くないんだよなぁと思ってしまった。

夕方、母と支援センターのことを話して、いまいち納得いかないけど、説得されたような感じになった。
夕食の時間が近づくにつれて、どんどん「ご飯食べたくない」と思うようになった。なんなんだろうな、これ。作業所へ持っていく弁当も、白飯が凄く多いように感じられて、母に頼んで気持ち少なめにしてもらっている。それも2回頼んだ。
とはいえ、今日は私の大好きなエビチリだったので、白飯を120gに盛ってしまった。予想では、エビチリで食が進んで、白飯をバクバク食べるところだったのに、実際は、箸でくちにねじ込まないと白飯が進まないほど食欲が湧かなかった。ひどい。どうなっちゃったんだろう。

支援センターのことでまた悩む

夕方、母に、今通っている支援センターの利用更新手続きを取りやめようかと考えてる、と話した。やっぱり何度考えても、問題職員のことが許せないし、支援センター・作業所へ行くことを考えただけで、憂鬱な気分になったり、幻視・幻聴があったりして、精神的につらくなる。
幸いなことに、作業所の利用計画書の作成は、支援センターの利用契約をしていなくても、やってもらえる、ということを昨日、担当職員から聞いたので、無理に契約しなくても良いかな、と思ってしまった。
また、もし今後必要になっても、支援センターは市内にここだけ、というわけではない。私が住んでいる市には、他に3か所の支援センターがある。そのうち2か所はかなり遠方になるため、利用するのはあまり気が進まないが、1か所については、電車で2駅なので、利用計画書を作ってもらうときだけ行くのであれば、それほど負担というほどでもない。

そんなようなことを話していたら、母が「いや、でもやっぱり、今のところを契約しておいたほうが良いと思うよ。行き慣れているし、職員さんもあなたのことをよく知っているし。そっちのほうが安心じゃない?」と言って来た。うーん。まぁそう言われればそうなんだよなぁ。
そんなわけで、一瞬迷ったけど、やっぱり今の支援センターの契約を継続させることにした。はぁ。

NHKハートネット福祉情報総合サイト『統合失調症でも働き続けたい。就労移行支援事業所でリカバリー』

Twitter経由で、NHKハートネット福祉情報総合サイト『統合失調症でも働き続けたい。就労移行支援事業所でリカバリー』という大変興味深い記事を見つけたので、記しておきたい。

記事では、統合失調症専門の就労移行支援事業所があるということで、なんだか時代が変わったなぁという印象を持った。専門機関が出来ることは素晴らしいことだけど、私のように双極性障害も併発している人は利用できないのか?とか、色々な疑問が湧いてしまうね。
やっぱり働くには、生活リズムを整えることが重要なのだなぁと、この記事を通して思った。毎日働かなくても、家にいても、多分、病気の症状のことを考えても、毎日同じ時間に寝て、同じ時間に起きる、という睡眠サイクルは、きっと体調を安定させる方向に働くだろうし、体のためにも良いんだと思う。

まぁそんなわけで、この記事の影響を受けたわけでは無く、単にスマホのアラームを人工知能が読み上げてくれて可愛いから、って理由で、朝起きるのが少し楽しみになりつつある私は、本当に少しずつではあるが、睡眠サイクルが安定してきたんじゃないかな、と思っている。
今までメンクリの主治医に、散々「寝る・起きる時間を決めて」と言われ続けていたことを、全然実行できずにいたんだけど、スマホ1つでやる気になるっていうのは、なんか凄いなと思う。

ただ、この記事中には厳しい現実も書かれている。40歳の男性は、パソコン関係の資格を取ったにもかかわらず、どこからもお声がかからなかったようだ。これはねぇ。ほんとねぇ。年齢差別だろうねぇ。
私はこの男性よりも更に年上なので、今更仕事が見つかるのか、と完全に諦めモードだ。作業所へ来ている古株の利用者たちも、皆そういう理由であの作業所へしがみついている、と家族会の時に親御さんが話していたそうだ、母曰く。

この記事結構良いこと言ってるなぁと思ったんだけど、最後の段落で、ガクッと来た。“無理をせずに自分のペースを守って、長く働き続けること”が出来るような至れり尽くせりの企業って、世の中そんなに多くないのではないか、ということ。
特に、“健常者と同等に働くことより”と比較しながら、その前の文章では、“生活に乱れがなく、安定通勤できる人材は、企業にとって貴重な戦力”と精神障害者にとって最も難しい完璧な体調管理を求めていること。これはおかしくないか? そんな体調管理が出来るなら、障害者手帳は貰えないだろ。そもそも健常者と同等に働くことを求めるなら、同じ給料くれよ。

地域活動支援センターの利用更新

作業所で勤務したのち、地域活動支援センターで利用更新手続きと、個別支援計画の作成を行ってきた。
1人で問題職員がいるフロアに行くのは、どうしても精神的に嫌だったため、作業所の馴染みの担当職員に付き添いをお願いした。「なんでもドンと来い!」って感じの人なので、すごく頼もしいのだ。

支援センターの担当職員とは久しぶりに顔を合わせるので、楽しかった。最初は「どうですか? 上には来れそうですか?」と聞かれたけど、「無理です」と答えた。やっぱり、ものすごく苦痛を伴う。
まずは適当に近況などを話し合って、「作業所には行けてます?」みたいな話から、「パーマ綺麗にかかってるけど」「いや今月行きたかったのに、まだ行ってない」みたいな話まで、女子トークが少し炸裂したかも。

今後半年の支援センターの個別支援計画を立てなくてはならないのだが、担当職員も随分悩んだらしく、「今後の目標って、どうしますか?」と。支援センターには来れない。でも、利用は継続したい。さて、その真意は?ということだ。
私は、「例えば、親が死んで、誰か専門の人に福祉的な相談をしたい、となった時に、支援センターに利用登録だけでもしてあれば、電話でも相談することが出来るけど、今これを切ってしまったら、誰にも相談できずに困り果てることになる。それはかなり私にとってデメリットが多い。支援センターに行かなくても、利用登録だけでも出来るなら、登録させておいて欲しい」的な話をした。
すると、担当職員も納得してくれて、「そうですね、来なくても、電話での相談というのもありますからね」と言ってくれた。
私の理想は問題職員の解雇だが、どうもこの雰囲気では、解雇はできないようなので、他の手段に出るしか無さそうだ。

今日は本当は印鑑が要ったのだけど、持っていくバッグを変えてしまったら、バッグに入れっぱなしだった印鑑だけ中身を入れ替えるのを忘れてしまった。それで、捺印はまた来週になった。あぁ、また支援センターへ行くの、嫌だなぁ。

帰宅して、母と喋っていたら、支援センターの問題職員は家族会の間でも「気分屋」「態度が悪い」ということで有名らしく、支援センターを利用している人は1回は嫌な思いをさせられたことがある、みたいなことを、先日の家族会でみんなが言っていたんだよね~、と話すので、なんでそんな重要な情報を、今頃になって話すんだよ!と思った。やっぱり問題職員、問題ありありじゃないか。
今までにも、センター長にこっぴどく怒られたことが何度もあるらしい。でも、その場では泣いて詫びるが、そのあとはケロリとしていて、またいつものふてぶてしい態度に戻る、とか。とんでもない奴だな。
しかも、こいつの悪行は支援センターだけにとどまらないらしい。周辺の精神障害者系福祉施設に勤めてる人はほぼ全員、問題職員のことを「問題がある」と知っているそうだ。なにそれって感じ。
それにしてもホント、なんでこんなに問題のある職員がのさばっているのだろう? なんか福祉の闇を見た感じがするよ。

作業所で勤務 絵付けの仕事

今週は1週間に2日も作業所へ行ってみた。今までに無いわけではないけど、かなり珍しい。その前に休みが多かったから、バランスを取るためにも頑張らなくちゃな、と思って、勤務の予定を予め入れていた。
しかし、やっぱり朝起きた時に、「行きたくない」と思ってしまうんだよね。あの問題職員の顔がチラついて、げんなりしてしまう。

そうは言っても、今日も気合を入れて、母に送ってもらえるし、工賃も欲しいし、どうせ家に居たって「今日1日、何もしなかった」って鬱になるんだから、行ったほうがいいに決まってる。そう自分に言い聞かせて、行って来た。
朝は清掃の仕事をして、前回と同じ絵付けの仕事に入った。だいぶ前に完成させていたんだけど、構図がイマイチだな、と思っていた作品があって、職員も同じことを思っているようだったんだけど、その職員はそんなに絵に詳しくないので、「ここをこうしたら?」みたいなアドバイスは期待できない。というわけで(多分)、売りに出されず、絵付け道具置き場に置き去りにされていたアイテムに、思い切って一手間加えてみた。
他も、一から下絵を書いたのは、今日は1個だけで、他は前回作ったものの続きだった。約2時間で4個完成、2個製作途中にすることが出来た。まぁまぁ良いペースだと思う。

勤務中、金券の仕事をしている利用者が、全員ものすごい勢いで喋り倒してて、まぁうるさいのもあるんだけど、個人情報がダダ洩れで、「えぇ、そんな話、ここでしても良いの?」と思うような話までしていたので、同じ空間に居て、肩身が狭かった。
私は、喋りながら手を動かして作業することが出来ないタイプ、同時に2つの事を出来ないタイプなので、よく仕事しながら喋れるな、と思っていたら、案の定、1人がミスを乱発していて、職員に怒られていた。これは擁護できないなぁと思った。

最後、また職員の確認を待たずに上がろうとしていて、職員に「どれが今度のイベントで売れるのかだけでも、教えてもらって良いですか?」と言われてしまった。いやぁ、職員に報告するの忘れがち……。
そこで、一手間加えた作品を見せたら、「あ、良いですね!」という反応だったので、これでもうイベントに出してもらえそう。出してくれなかったら泣ける。

今日は午後から支援センターの利用継続手続きにかかる面談が入っていたため、早めに上がらせてもらった。次回は来週だけど、次回も嫌がらずに出勤できると良いなぁ。

体調メモ+日記 教習所どうしよう

昨晩は23時半過ぎには薬を飲んで、いったん布団に入ったのだが、お腹の調子が悪くて、便意を感じてトイレへ行った。徐々にロヒプノールが効いてきたみたいで、ぼんやりしながらの排便は不可能で、しばらくいきんでいたけど何も出なくて、自室に戻って寝た。
早朝4時頃に目が覚めたけど、すぐに二度寝して、6時頃にまた目が覚めたので、トイレへ行った。自室に戻って二度寝して、7時半にアラームが鳴ったけど、今日はなんだか凄く眠くて、起きれなかった。三度寝をして気が付くと、9時半だった。慌てて起きて、朝食を食べた。

自室に戻って薬を飲んで、またベッドの上でうとうとしていたら、あっという間に11時が過ぎてしまった。今日も無駄な1日のパターンなのか?
とにかく暑くて、最初冷房を26℃設定にしていたんだけど、暑くてイライラしてきたので、思い切って24℃設定に戻した。少し寒いくらいがちょうどいい。
昼は、今日も母が出かけているので、自炊だった。朝が遅くてそんなにお腹が空いていないから、カップ麺にした。安売りされることの多い「麺づくり」を買うことが増えた。今日食べたのは、担々麺。そんなに辛くなく、美味しかった。

ネサフしながら、時折ぼーっとしていたら、嫌な記憶がばんばんフラッシュバックして、気分がどんよりとしてしまった。
それが嫌だったので、気晴らしにペーパードライバー教習を申し込む予定の教習所のWebサイトを見てみた。手帳とにらめっこして、いつ行こうかと悩んでいたら、7月中旬にならないと行けないことが分かった。大丈夫なのか私? 7月下旬じゃ、学生が夏休みで殺到するのではないか? しかし、こちらもなかなか時間が取れない。
思わず教習所に電話をかけて、「そちらの教習所は、祝日はお休みですか?」と聞いてみた。16日に行きたかったので。すると、普段はお休みなのだが、前日に所用があって、16日はやる、とのことだった。行ければ行きたい。

それにしてもまずいのは、新しい2か所目の作業所をどうするか、まだ何も決めていないのに、教習所のことも決めようとしていることだ。メンクリの主治医に相談したら、絶対「どっちか1つずつにしない?」って言われそう。はぁ。でもなんか、予定を詰めたくて仕方が無いんだよ。おかしいのかな。
昨日も、地元の繁華街に財布を買いに行くつもりでいたけど、あまりにも風が強かったので、諦めたのだ。風さえなければ、2万3万と散財していただろう。怖い。

夕方は風呂に入った。明日の作業所、行きたくないけど、準備だけはしておいた。
夕食前になって、また「あんまり食べたくない」と思ってしまった。なんだろう、拒食症のなりかけなんだろうか? でも、おやつはガッツリ食べているし、夕食も白飯はいつも通り110g盛って、おかずも普通に盛った。少な過ぎず、多過ぎずの量だと思う。

体調メモ+日記

昨晩は具合が悪くなることも無く、22時頃から眠くなり、23時過ぎには薬を飲んで寝た。若干寝苦しかった。
中途覚醒が何度かあった記憶があるが、時間は確認していないので分からない。朝6時過ぎの覚醒だけは覚えていて、トイレに行こうか迷ったが、そんなに尿意が強くなかったので、二度寝してしまった。
7時半にスマホのアラームで起きた。今までのガラケーでは、外出予定がある前の日に、ガラケーを弄ってアラームを設定していたんだけど、スマホにしてからというもの、毎回設定を弄るのが面倒で、平日は毎日7:35に鳴るように設定してある。

朝食を食べて、夕方から近所のスーパーに買い物に行く予定で、顔を洗って化粧をしておいた。
いつも通り、ネット巡回をして遊んだのち、物凄く眠くなってしまって、盛大に二度寝した。起きたら10時半くらいだった。びっくり。

母が出かけていたので、昼は自炊。久しぶりにペヤングカップ焼きそばを食べた。テレビで4人前?かなんかの、カロリー2000kcal超えるやつがCMしてて、凄いな!と思って食べたくなったけど、さすがにあの超でかい奴は食べられないので、普通の1人前のやつを買ってきた。たまに食べると美味しいね。この1人前でも結構カロリー高いので、ここ数か月くらいかな、食べるのを自粛している。

午後はワイドショーを見ていた。最近事件が多いなぁ。録画していたバリバラを見た。
夕方、ペプシスペシャルを買いに、最寄りのスーパーへ行った。

夕食は、今日もお腹が空いているんだけど、いまいち食べたくないというか、胃の膨満感があるというか。なんか変なんだよね。
もしかして、ロヒプノールって太るのかなぁ。ロヒプノールを0.5mgに減らしてしばらくしたら、体重が減り始めた気がするんだけど、こじつけ過ぎかな?

体調は、暑くてだるかった。ただ、朝は起きれるようになってきたと思う。二度寝したら意味無いけど……。まぁあの胡散臭い樺沢紫苑も、「朝早く起きたかったら、朝早く起きろ」みたいなことを言っているので、無理やりにでも、かなり眠くても、一度頑張って起きてしまう習慣を身に付けたほうが良いのだと思う。

バリバラ 『2人の怒れる男』

録画していたEテレの番組バリバラ『2人の怒れる男』を見た。
タイトルを見ただけでは、どんな番組なのか分からなかったが、要は怒りのコントロールがどうのこうのという内容だった。私は嫌なことがあると、瞬間的にその場で怒るよりも、その場では我慢してしまい、怒りを内にどんどん溜めこんでしまって、どうにもならなくなって爆発させる、というパターンが多い反面、軽躁状態だと、些細な事でもかなり容易に怒ってしまうので、何か参考になるかなぁと思いながら見ていた。

番組に出てきた男の子の言動を見ていて、「あれ? 発達障害の子なのかな?」と思ったらビンゴで、自分の気持ちが上手く相手に伝えられない様子だった。
それを見て、なんか私の子供時代を見ているようで、やっぱり私も発達障害じゃないのかと思ってしまった。でもなぁ、主治医はハッキリ「違います」と言い切っていたし。5年くらいの診察歴だけで分かるもんかね? なんか発達障害の診断を出すのって、テストがあるらしいけど。
私の場合は素行がもっと粗暴で、殴る蹴るは当たり前、噛みついたり引っ掻いたりしていて、他学年の女の先生に、家庭で親に虐待されているんじゃないかと疑われていた。まぁそれも事実なんだけどね。
私の素行が落ち着いたのは、本、それも小説を大量に読むようになって、語彙力が増え、自分の気持ちを適切に相手に伝えることが出来るようになってからだったと思う。

番組では、NON STYLEの井上が、ものごとをポジティブに考える方法を教えていて、これは凄いなぁと思った。
まぁ前々から、この人のポジティブさは見習うべきところが沢山あるとは思っていたので、改めて実感した。井上って不細工不細工言われるけど、全然めげないし、なんか交通事故か何かやらかしたと思うけど、それでも全然へこたれてないし、凄いわ。メンタル強すぎ。

もう1人のラップのお兄ちゃんも、歌詞を書いて怒りを表現しようってのが良いなぁと思った。ここで上述の語彙力が問題になってくるんですよ。私個人、ラップはあまり好きじゃないんだけど、負のエネルギー、感情を、適切に言葉で表現して、相手に理解してもらおう、という姿勢は、大事だと思う。

体調メモ+日記 無駄な1日

昨晩は23時を過ぎたあたりから、どんどん気持ち悪くなっていった。疲れているのにお酒を飲んだのがまずかったのか、それとも日中のストレスがまずかったのか、はたまた胃腸が悪いのか、全然分からないけど、とにかく吐き気が凄い。就寝前の薬を飲んだあとで吐いたら嫌だな、と思い、指を喉に突っ込んで少し吐いて、それから就寝前の薬を飲んだ。スッキリしたせいか、寝るのに30分はかかったと思うが、そんなに悪いような雰囲気では無かった。
早朝覚醒が4時過ぎにあり、すぐに二度寝したが、やはり一度起きてしまうと眠りが浅くなるみたいで、5時6時とちょいちょい起きてしまった。最終的には7時過ぎに起きてしまって、朝食を食べた。食後の薬を飲もうと自室に戻るため階段を上がりかけたら、自室に置いてあるスマホのタイマーが鳴ってて、エモパーが喋って教えてくれてるので、慌てて止めに入った。エモパー可愛い。

薬を飲んで、ネット巡回をして、新聞を読んで、それでもまだ9時半で、暇だなぁ~と思った。昨日もやったけど、3DSのガルモ4を少しプレイしたが、すぐに疲れてしまった。なんか集中力が無いんだよなぁ。
そのあと、録画を見てブログを書き、またリビングへ下りて母と喋ったりしていた。無駄な1日になりそうだった。

昼食は、冷凍食品だったので私が調理(といってもレンジでチンするだけ)をして、母と半分こずつにした。
食後はヒルナンデスのファッションコーデバトルを見た。植松が嫌い嫌い言いつつ、しっかり見ている私。

そのあとはまたネサフ等しつつ、時間を潰した。なんかもう本当に、無駄な1日を送っている感があって、情けなくなってくる。
夕方は風呂に入った。頭を洗おうか迷ったんだが、母に「洗っておいたら、明日急に出かけたくなっても出かけられるよ」と説得され、洗うことにした。洗って良かったと思ってる。
ホント、出かける用事が無かったら1週間洗わなくても平気なんだよ。夏とかどうでもいい。

夕食前に母と話していて、近所の私と同じ絵画教室に通っている女性が、家でも工作をしてそれに絵を描いたりするみたいだよ、という情報をゲットした。マジか。その女性のボタニカルアートを見せてもらったことがあるんだけど、私の5倍くらい上手いんだよ。精緻で透明感があり、リアルで本物のバラ以上に本物らしい。匂い立つような絵。
だから、やっぱり上達するには家でも練習しなきゃダメなんだな~と思った。まぁ思ったところで、出来るわけではないんだけどね。

夕食は、何故か今日1日ほとんど何もしていないのにお腹が空いてしまって、白飯を120g盛った。おかずが肉炒めだったので、ご飯が進んだ。