体調メモ+日記 平和な1日

昨晩はまた夜更かしというか、眠くならなくてネサフしてしまい、布団に入ったのが深夜0時半を過ぎていた。30分ほど眠れなくてゴロゴロしていたが、ここ数日、頓服に頼って寝ているので、今日くらいは自然に寝たいと思って、頓服を飲まなかった。それでも、1時間以内には寝られたと思う。
今朝4時頃に尿意で目が覚めたけど、父親が1階にいる気配がしたのと、眠気が強かったので、すぐに二度寝した。5時半頃にまた尿意で目が覚めて、流石にこの時はトイレへ行った。このまま起きていようかと一瞬思ったが、やる事が無いので、また寝てしまった。
スマホのアラームで7時半に目が覚めた。今日は寝覚めスッキリで、すぐに起きることが出来た。そのまますぐに朝食を食べた。その後も眠くならず、普通に過ごせた。

朝食後は、しばらくネット巡回をしたのち、洗濯をした。結構溜まっていて、ピンチ式の物干しハンガーのピンチが全然足りなくて、ハンドタオルとか、1ピンチに2枚挟んだりしてしのいだ。小さい物干しハンガー、買おうかなぁ……。
午前中はそんな感じで、ネサフと洗濯で終わった。

昼食は、母が居たけど、どうしてもパスタが食べたかったので、自分でフェットチーネを茹でて、カルボナーラを作った。フェットチーネ100gはかなり多かった……。満腹過ぎる。でもまぁ今PMSで食欲爆発しているから、仕方が無い。こんなことやってたら、閉経するまで痩せないと思うけど。
13時頃から、ヒルナンデスのファッションコーデバトルを見た。眠気はあったけど、面白そうだったので吹っ飛んだ。岡田結実は大嫌いだが、あの色のワンピースでデートは無いわ。完全にコーデする側のミスだね。その点、ゆうこりんは可愛かった。

ヒルナンデスが終わった後、作業所へ電話をかけた。
そのあと、お祭りのポスターの下絵を描いた。なかなか完成しないなぁ。前回の反省として、今習っている水彩画っぽい画風は、ポスターにはそぐわないのと、大きなモチーフをボンボンボンと並べて書いてもダメで、細かいモチーフも散りばめたほうがポスターらしくなる、ということを学習した。それが活きれば良いのだけど、やっぱり私は絵心が無いんだろうなぁ。何度やっても、小学生が学校の宿題で描かされた絵のようにしか見えない。はぁ。

絵はすぐに終わって、夕方は風呂に入った。幻聴などは気にならなかった。最近頭皮が痒いんだけど、シャンプーが合わないのかな? クリア ピュアっていう、緑色のパッケージのシャンプーを使っているのだけど、その前はモイスチャーってやつだった。このモイスチャーがある時期、モデルチェンジしたんだけど、そうしたら猛烈に頭が痒くなってしまって、合わなくなったんだよね。それでピュアに乗り換えたんだけど、ピュアもダメなのか……。何が良いんだろうねぇ?

夕飯は、肉だったので白飯を120gに盛ってしまった。体重も、排便がほとんど無いせいか、かなりリバウンドしていて、食べてる場合じゃないんだけど、やっぱり食欲が凄くて耐えられない。明日くらいに決壊しそうなほど、下腹部がパンパンに膨らんでる。怖い。

作業所に電話をかけた

昨日の仕事で職員に伝言するのを忘れたため、今日電話をかけてみた。
用件は、絵付けする媒体がもう無くなったので、買っておいて欲しいのと、絵の具が少なくなっているので、補充しておいて欲しいのと。それから、とある色を買って欲しいとリクエストした。予算があるので、全部は難しいかもしれないが、検討してみるとのことだった。
同時に、しつこく話しかけてくる男性が気持ち悪い……とは言えなかったので、「怖い」という愚痴を聞いてもらった。作業所内で見ていると、他の人にも粘着していることがあるので、そういう障害特性なのかな、とも思ったが、そんなことなんで理解してやらなきゃいけないんだ、とも思うし、とにかくこちらは不快に思っている、ということを伝えた。

職員は、その男性が何の障害かは言わなかった(他の人についても、病気や障害のことは暴露したことが無いので、守秘義務があるのだろう)けど、話したことをすぐに忘れてしまうとか、相手の気持ちを考えずに暴言を吐いてしまうとか、そういう傾向がある、ということだけは分かった。
そして、そういう「社会常識から考えて、やってはいけないこと」をやった時は、その場で言わないと理解できない、という話だった。だから、その男性が働く時は、ほぼ必ず職員がそばに付いているような気がした。電話に出た職員も、「不適切な言動があったら、すぐにその場で注意して、訂正させるように指導しているんだけどね」と言っていた。
勤務中は職員の目があるから良いけど、従業員休憩室はそれが無いから、無法地帯になるのだろうなぁ。

ここまで職員が話してくれたので、思わず、昨日のハプニング、その男性が他の女性利用者に対して暴言を吐いたことも、話してしまったよ。そしたら、職員も「あらー、それはまずいわね。女性さんも怒っていいところだね」等と言っていた。私だったら、その場で「はぁ!?」と言っていると思う。

ひとしきり愚痴ってスッキリしたのち、職員が「この話、問題男性さんに伝えておくけど、erikoさんの名前を出したらまずいよね?」というので、「え? だって私の名前を出さないと、誰が不快な気分になったか、その問題男性さんには伝わらないですよね? 出しちゃっていいですよ」と答えた。
今日の職員の話を聞いていて、この問題男性は空気を読んだり、相手の顔色を窺ったり、といったことが難しいのだろう、と判断した。もしかしたら、知的障害じゃなくて発達障害なのかもしれない。まぁそんな障害の名前は、この際どうでもいい。とにかくこれ以上粘着してきたり、不快な発言をされたりするのが無くなれば、それでいいのだ。

体調メモ+日記 幻聴・幻視に支配されて絶叫

昨晩は、今日の作業所があるからと思って、22時には薬を飲んで布団に入ったのだけど、案の定、全然眠気が来なくて、23時頃に、飲みたくなかったけど頓服を飲んだ。すると、安定の眠気が来てカクッと寝られた。
今朝は4時過ぎに尿意で目が覚めたが、眠気のほうが勝ってしまい、二度寝した。5時頃にまた起きて、流石にその時はトイレへ行った。その後、また寝て、アラームで7時半に起きた。起きることは起きれた。朝食を食べている時、テレビに猫が出ていたので、母が私に「ほら、猫が出ているよ」と教えてくれたのだけど、こっちは久しぶりに自力で作業所へ行かなくてはいけないプレッシャーや、支援センターの問題職員の嫌な幻聴・幻視、作業所で嫌だと感じている男性からのセクハラ幻聴が凄まじく、猛烈にイライラしていて、反射的に母に「今忙しいっていってんだろうが、このやろうがーーー!!!」と絶叫して罵声を浴びせてしまった。
しばらくイライラしていたが、母はずっと黙っていた。食事が終わるころには、私の怒りというか、イライラも少し治まって、「このままの精神状態ではまずい、このまま作業所に行ったらまずい」くらいのことは考えられた。そこで、母が出かけた後、こっそり頓服のリスパダール内用液を飲んだ。昨晩、寝る前にも飲んでいるので、あまり飲みたくは無かったんだが、飲まないと作業所に行ったら危険だし、今週今月はもう作業所に行く予定は無いし、となると、やはり今日は行っておいたほうがいい、と判断して、飲んだ。

久しぶりに自力で作業所への通所は、なんとか問題無く出来た。もっとイライラするかと思ったが、バス停に向かう道で少し問題職員の嫌な顔がフラッシュバックしたくらいで、特に絶叫に至るような出来事は無かった。ホッとした。
ただ、バスの中でかなり眠くなってしまい、特に駅から作業所へ行くバスは、万が一寝過ごしたら隣の市に行ってしまうので、寝ないように必死で耐えた。

作業所では、朝、私にセクハラ幻聴を感じさせた男性が、昼休憩で従業員休憩室に入ってきた時に、「あ、erikoさんだ! erikoさんerikoさんerikoさん!」と私の名前を連呼するので、気持ち悪くて仕方なくて、無視した。あぁやっぱりこれ好かれてるか。きっも。
なんだろうなぁ。同じ名前を連呼されるんでも、おしゃべり好きの事実婚をされている男性にされた時は、全然嫌じゃなかった。多分、その男性には本命の方がいらっしゃるので、私に男女的な好意があって言ってるのではなく、友達感覚で言ってるんだろうな、と思えたから、気持ち悪くなかったんだと思う。
そうしたら、その嫌な感じの男性がピタッと私にまとわりつくのを止めて、他の女性と仲良く話し出した。あぁ~そっちへ行ってくれたか~。ホッとした。
しかし、問題はそれだけでは終わらなかった。私が帰る時、なんとその嫌な感じの男性が、玄関まで見送りに来た……。マジ怖いよぉ! どうしたらいいの? 職員に相談すべきかな。なんか言って欲しそうな雰囲気を漂わせてたけど、思い切り無視して無言で帰った。

帰りは、久しぶりにコンビニへ寄って、コーヒーLサイズをお買い上げ。クッソ暑くて、飲まんとやっとられん。
でも、エアコンを切って行った自室の温度は、31℃だった。本当に暑い時は、35℃とか行くので、今日はそんなに暑く無かったのかな?と思った。
夕飯を食べて、今日は仕事をした日なので、缶チューハイを1本飲んだ。美味しかった。いやーやはり少しでも仕事をすると、気持ちが違うね。充実感がある。やっぱり出勤したほうがいいな。お酒を飲む口実も出来るし。

作業所で勤務 久しぶり

7/6に勤務して以来、24日ぶりの作業所勤務だった。その間、病院だの美容院だの買い物だの歯科通院だの、色々な用事をこなすことができた。思い切って休んで良かった。作業所を休まないと、これらの用事がこなせなかった。つくづく体力が無いなぁと思った。
今日はなんと。行きも自力で通所した。急遽決めた勤務だったため、母が朝から出かける予定を入れていて、「送ってあげられない」と言われた。仕方ないので、母に送ってもらう時の1時間遅れで、自力で行ってみた。精神症状が滅茶苦茶荒れて、行くの止めようかと何度も思ったけど、頓服を飲んでそれこそ這うような気持ちで出かけた。

11:20頃に作業所へ着いて、30分から勤務を開始した。
今日は、絵付けの仕事だった。手工芸班は窓際に隔離されているんだけど、隣の内職作業をする部屋から、超おしゃべりな男性とそれについていく人たちの猛烈な会話音声が聞こえて、無茶苦茶気が散った。私、こんなことでこんなに気が散ってたっけ? 集中して下書きをしたいのに、何度も何度も間違えて、15分経ってもまだ1つも出来上がらない。自分にも、喋ってる人たちにもイライラして、「頓服を飲んでいるはずなのに!」と思った。
さらに15分経って、なんとか構図が決まり、下絵も出来て、鉛筆が擦り減りまくって先が丸まっていることに気が付いた。あぁ、これか。どうりで描きづらいと思った。急いで従業員休憩室へ行って、鉛筆削りをした。しかし、削り器に鉛筆の芯が挟まってて、全然削れない。おいおい、挟まらせた奴、責任持って芯を取れよ! もうなんなの!? 今日は本当にイライラしてばかり。生理前だからな~。それにしても酷いわ。
気合で鉛筆の芯を取って、削って、窓際へ戻って、2作目の絵を描いた。2作目のほうが上手くいったかな? やっぱり道具は大事だね。整えられた道具で仕事すると、きちっとしたものが仕上がる。

11時半に来たもんだから、お昼休憩があっという間に来て、早速休憩を取った。休憩中に、職員室へ行って来月の勤務表をもらって、記入して、提出した。なんと、うちの作業所はお盆休み無いらしい……。まぁ世間のお盆期間中に、お祭りポスターの締め切りがあるから、変だなとは思っていたけど、そういうことか、って感じだね。
まぁどうせ暇だし、出来ればポスターは描きたいと思っているので、締め切り日は金曜日では無いけど、出勤することにした。

午後も絵付けの仕事をしていたが、熱中症なのか肩凝りなのかPMSなのか、ちょっと分からないけど、猛烈な頭痛に襲われ、歯痛、肩凝り、吐き気までするので、14時まで我慢して帰ることにした。
今日出かける時点では、朝が遅いから、帰りは終わりの15時までやるつもりでいたんだけど、敢え無くダウン。15時までやるとすると、16時近くまで帰りのバスが無いんだよ……。そんなに我慢できない。
で、14時に上がってすぐに鎮痛剤を飲んだけど、この記事を書いている17時現在でも、まだ頭痛が治りません。きつい。

体調メモ+日記 頓服飲んだらだるい

昨晩はネサフにハマって気が付いたら深夜0時を過ぎていた。慌てて薬を飲んで寝ようとしたが、全然寝られない。この時間に頓服を飲んだら、絶対翌朝というか翌昼まで残りそうだと思ったので、飲まずに寝ようとした。深夜1時くらいまで記憶にあり、その後は寝たようだった。
今朝4時過ぎに尿意で目が覚め、トイレへ行って二度寝。その後、7時過ぎに自然に目が覚めて、「アラーム鳴らないかなぁ」と思って寝起きを繰り返していたが、半になっても鳴らないので、「おかしいな?」と思って、ハッと気が付いた。今日は休日なので、7時半のアラームは鳴らないのだった……。
比較的すぐに起きて朝食を食べ、また9時半まで寝てしまった。もう本当にこの眠気は何なのだ!!!

午前中はネット巡回をしていたが、途中で、嫌な記憶のフラッシュバックや、幻視幻聴が激しくて、PCを操作する手が止まったり、目がPCモニターを見ていないことが増えたので、これは危ないなと思って、頓服を飲んだ。
明日、作業所へ行く予定なんだけど、母に送ってもらえない。なので、自力で行かなければならないのだけど、例の支援センターの問題職員がいるのではないか、という恐怖心と嫌悪感から、イライラが募る。
その後は、気力がどうも湧かなかった。暑いせいもあるだろう。繁華街へ買い物にも行きたいけど、買い物熱自体が冷めつつあって、「それ本当に必要?」と自問自答してしまう。毎日毎日「楽天か!」ってくらいの数が届くワールドのDMを見ても、服を欲しいと思わない。軽躁状態の時は、簡単に物欲を刺激されて、ホイホイ買っていたのに。軽い鬱なんだろうか。

午後は少し仮眠を取って(また寝てる!)、生協の注文をして、絨毯の髪の毛をコロコロで取って掃除して、風呂に入った。疲れた。午前中に飲んだ頓服の副作用が今頃出てきたのか、全身が重だるくて、体を洗ったりするのが苦痛だったが、なんとか頑張った。
夕方、ポスターの下書きをしていたら来客があった。トイレのリフォームを頼んでいた、いつもの業者だ。母が居なかったので、代わりに応対した。玄関先で立ち話していたら、ものすごい蚊に食われた……。5か所も(涙。リフォームは、壁紙業者さんがスケジュールいっぱいで、来月になりそうだとのこと。忙しいことは良いことですよ。腕がいいから、仕事が舞い込んで忙しくなるわけだからね。
リフォーム業者というか、街の電器屋さんは電器屋さんで、今年はクーラーの故障でてんてこ舞いらしい。この暑さだからねぇ。古いクーラーが軒並み故障しているとのこと。「外は暑いし、部屋の中もクーラーが故障しているから冷えてないし、もう大変ですよ」と笑いながら言っていた。いやはや、この電器屋さんも、忙しくてなによりだ。

夕食は、肉だったので白飯を120gに盛ってしまった。しかし、あまりお腹が空いていなかったみたいで、超満腹になった。体重もまた増えていたし、控えるべきだったかもしれない。

お祭り用ポスターの下書きをした Part2

夕方、昨日の続きで、お祭り用ポスターの下書きをした。
昨日の出来が6割くらいと書いたので、今日は4割だと思っていたが、もっとあったかもしれない。とりあえず、動物を踊らせる構図なので、それらしい動物をデフォルメさせて、4頭描いたんだけど、デフォルメは今の絵画教室では習わないので、失敗しているような気もする。
デフォルメに関して言えば、作業所で絵付けの仕事をする時に、かなりデフォルメの技法を使うので、身に付けておきたいとは思うんだけど、そのために絵画教室で高いレッスン代を払いたくない、とか思ったり。絵画教室はもっと趣味に走りたいんだよなぁ。

そして、ど真ん中に描いた木も、もう少し陰影を付けたほうがいいかな、と思って、色々手を加えた。しかし、なかなか難しい。全然思った通りにいかなかった。
いやぁ本当に絵の世界は奥が深い。YouTubeやブログなどで、水彩画のテクニックを披露・解説している人がたくさんいるけど、あんな簡単そうにやってるのに、私がやろうとしたら全然できないからね。ありゃもうホント、何十年も修行してきたから出来る技であって、駆け出しの、まだ6年しかやってない私が真似したって、出来るもんじゃないのだ。

ドラマ『コード・ブルー特別編 ―もう一つの戦場―』

多分、コード・ブルーの映画が公開されたので、特番が組まれたんだと思う。
コード・ブルーのドラマに気が付いたのは、去年だったかな。その前の回は結構前にやっていたようだ。だから、私はにわかファン(というほど詳しくもないけど)。これかなり面白いよね。フジテレビといえばトレンディドラマだと思っていたけど、医療モノもやるもんだなぁと感心させられた。昨日もやっていたんだけど、最後の30分くらいしか見れなかったので、今日はほぼ最初から見れて良かった。

特にこのドラマは、手術シーンや処置シーンなどで出血しまくることに定評がある。母にも朝「これ面白いから」と紹介したんだが、最初のほう、LINEで感想を聞いたら「怖い~」だってw 「血まみれだから?」と聞いたら「イエス!」爆笑w でも、いつもは22時前には寝てしまう母が、22時半くらいまでは起きて見ていたみたいだった。

今日の番組は、特別編と言いつつ、総集編みたいな感じで、各回の映像を使いまわした編成となっていた。見たことのある映像もあれば、無い映像もあり。ちゃんと見たつもりだったけど、いつものように途中で疲れちゃって、最後のほうは見てなかったのかな? 藤川先生が瓦礫に襲われて、足を負傷するシーンは見覚えが無かった。そして衝撃的だった。
灰谷先生がヘリで勝手な指示を出してしまって、それがトラウマになったところまでは知っていたけど、そのあと精神科でPTSDの治療をするところまでは見ていなかった。うーん、結構見ていないのかもしれない。

お祭り用ポスターの下書きをした

午後は作業所の法人のお祭り用ポスターを描くことにした。構図案は出来ているので、画用紙に落とすだけ。とは言っても、描いたことの無いモチーフだから、ネットで資料探しは欠かせないよね。っていうか、今はネットで簡単に資料が探せるから、便利で良いね。
とりあえず1時間ほどかけて下書きをした。6割くらいかな。頭の中で描いている案と、実際に紙に描いてみる絵とでは、かなりの開きがあるね。今更ながらに実感したよ。
例えば、木の絵を描いたんだけど、用紙のど真ん中に木を持ってくるだけでも、すごく難しい。私は最終兵器、定規を使った。目分量でやったら1cmずれていた。自分では結構ど真ん中に行ってるんじゃないかと思ったのに、ずれていたので若干ショックだった。
あとは、集中力の低下と、発想力の貧困さと。集中力はホント酷いな。1時間集中できないので、30分で休みを取った。発想は、自分で見ても「イケてない」と思う。正直、どうせ出しても採用されないと思う。でもまぁ、今の私には、何かすることに意義があるのかな、とも思うし、こういうのも慣れが必要かな、と思うので、やるだけやりたい。

体調メモ+日記 台風で作業所休んだ

昨晩はうっかり夜更かししてしまい、深夜0時過ぎまで起きていた。慌てて薬を飲み、布団に入ったが、全然寝付けない。脳内会話も激しいし、もう完全に忘れたと思った昔の嫌な事、今まで何度も色々思い出していたけど、その時は思い出してこなかった本当に些細な事を、バンバン思い出すというか、フラッシュバックするようになり、これはもうどうしようもない、と思って、すぐに頓服を飲んだ。
やっぱりリスパダールは効くなぁ。スーッとそれらが治まって、しばらくしたら寝ていたようだった。

今朝は朝6時半に尿意で目が覚め、トイレへ行って二度寝。しかし、これが悪かったようで、7時半のアラームで起きた時は猛烈に眠くて、アラームを止めてまた寝てしまった。駄目だな~。7時半にどうしても起きれない。
母は「6時半にトイレに起きた時、二度寝しないでもう起きてしまえば良いのでは?」と言うんだけど、それだと早すぎて午前中にお腹が空いちゃうんだよね。それに、その時間だと父親もリビングに居るから、私が朝食を食べられないし。父だけ別宅で暮らしてくれれば良いのに。って愚痴ったら、「この家はお父さんが建てた家だよ!」って母親に怒られる。まぁそうなんだけどさ……。

朝食後も眠くて、つい自室に戻って寝てしまった。本当に眠かった。昨晩、寝る直前というか、寝るために頓服を飲んだのが残っているようで、7時半に起きた時も、ベッドから立ち上がる時に腰が抜けそうで怖かった。リスパダール0.5mLなんだけどなぁ。薬が効きやすい体質なのかな。そのわりにはロナセン20mgだけど……。
本来ならば、今日は作業所の出勤日だったけど、台風が直撃だそうなので、休みを取った。理由はちゃんとしているんだけど、なんだかかなり罪悪感がある。この暴風雨の中、作業所は開いている、と言ったんだから、職員は出勤してきているだろうし、利用者も来ている人は来ているだろう。やっぱり、サボリなんじゃないか。どんどん自分を責める。
結局午前中はたいしたことも出来ずに時間が過ぎてしまった。

昼食を食べて、30分ほど爆睡。また寝た。どんだけ寝たら気が済むんだろうか。自分で自分が分からない。何の病気なんだろう? 薬のせい? いや、前はロナセン20mgでも起きていたし。エビリファイ(アリピプラゾール)1.5mgを飲んでいるから? でもエビリファイはどちらかというと覚醒するタイプの薬だ。
夜に早く寝ようとしても、昨晩みたいに寝られないこともあるし、もうどうしたらいいのか分からない。

午後はお祭りのポスターを描いたのち、昨日のシュレッダーの続きをした。ようやく目障りなゴミが片付いた、という感じ。ホッとした。やはり部屋を片付けると、スッキリして気分が良いねえ。明日は、落ちてる髪の毛を片付けようかな。絨毯にいっぱい付いてるので。
ポスターを描いている最中やシュレッダーをかけている最中、台風が近づいてきたのか、物凄い風と雨の音で、やっぱり作業所は休んで良かった、と思った。

夕方、朝ドラのまとめ放送?がNHKでやっていたので、特に興味は無かったんだが、踏み台昇降運動のついでに見ていたら、かなり面白くて、結局最後まで見てしまったw なんだこれは。
今日は主人公が漫画家を辞めるところで終わったけど、母曰く「私はその続きを知っているw」だそうで。あぁ~なんか今日放送したやつは、だいぶ前のやつらしい。う~ん、気になる! この続きはいつやるのだろうか?

夕食は白飯110gで足りなかった。お腹空いてる。おやつもガッツリ食べているし、本当にこのままでは、また体重が増えてしまう。生理前だからと割り切って、今は食べても良い、と自分を許せるようにならないと、精神的にキツイ。

作業所と電話連絡

昼過ぎ、作業所に電話をかけた。明日、関東に台風が直撃するようなので、作業所はどうするんだろう、と思って。
一応、作業所自体は開所しているものの、天気が天気だから、もう休むと連絡が来ている人もいますよ、とのことだった。私も、行きは母に送ってもらえるものの、帰りは母も出かけるそうなので、バス待ちをしなければならない。
それで、「バス待ちが危険なので、私も休みます」とその場で答えてしまった。なんか、怠けているようで嫌だけど、実際に事故が起きてからでは遅いし、帰って来れなくなっても嫌だし、と自分をなんとか納得させようと頑張ってはいるものの、やっぱりズル休みなんじゃないかと、自分を責めてしまう。

その後、風呂に入っている間に、作業所から携帯に着信があった。昼間に電話をかけていることから、何か問題でもあったのかな、と思って、折り返し電話をしてみると、何のことは無い。秋に行われる法人のお祭りに使うポスターを描いてくれないか、という依頼だった。
しかし、肝心のこの話に辿り着く前に、ちょっとした雑談があった。「お久しぶりですね」みたいな話から、「歯医者はどうなりましたか?」と聞かれた。歯科医院への通院は、職員のうち数人にしか言ってないはずなのに、全員に把握されてるのか。まぁそりゃそうか……。
とりあえず、マウスピースを作る治療というか、計画だったので、作ってもらいました。寝る時やテレビを見る時に、歯ぎしりをしていて、歯が摩り減っているので、前々から「マウスピースを作ったほうがいいよ」とは言われていたんだけど、儲け主義で言われてると思って、相手にしていませんでした。それが、定期健診の少し前に、自分でも歯ぎしりしていることに気が付いたので、作ってもらうことにしました。みたいなことを話した。

「じゃあ8月はどうします?」と聞いてきたので、「本当はペーパードライバー教習を受けたかったんですが、今年の夏は異様に暑いし、主治医に『暑いから延期したら?』と言われたので、8月は作業所に行って、教習は9月にしようかと思ってます」と話した。
結構普通の会話というか。まぁ職員にしてみれば、今後の予定とかもあるだろうから、利用者の状況を把握しておきたいのだろうね。やっぱりここの作業所、職員はしっかりしているんだよなぁ。

そして、肝心のポスターの話なんだけど、なんと締め切りが8/16だそうで。3週間くらい? いくらなんでも急すぎない?
ってところは、職員もよくご存知で、「急でごめんね~、間に合わなかったら、数日くらいなら待つからさ!」と言って来たけど、どうだろうなぁ。
ただ、今回はまた稚拙ながら構図が浮かんでいるので、それを画用紙に落とすだけなんだよね。出来るかなぁ。出来ると良いなぁ。