体調メモ+日記 プチ一人暮らし2日目

昨晩は22時過ぎには寝ようとしていたんだが、食器洗ったりゴミ片付けたりしていたら遅くなってしまって、結局いつもの23時頃に薬を飲んで寝る流れになってしまった。寝付きはまぁまぁ良かったと思う。
中途覚醒もせず、朝5時頃に尿意で目が覚め、トイレへ行って、自室に戻って二度寝した。スマホのアラームで7時半に目を覚ましたけど、どうしても眠くて8時まで追加で寝てしまった。

朝食は食パン1枚に千切りキャベツ。自分が盛るから、自分の食べたい量だけ盛れて良いね。
作業所のためにお弁当を手作りする器量が無いので、昼は地元のサンドウィッチ屋で調達するとして、水筒は持って行かないとダメだな。なんか、水筒しか入っていない保冷バッグを持って出かけるの、ちょっと恥ずかしい。
10時半に出かけるまで、何度も居眠りを繰り返した。これが無いと、出かけられないんだよ。
歯を磨いている時、おっさんがえづく現象なのか、ストレスによる吐き気なのか分からないけど、食道を逆流するモノがあって、吐くほどではなかったものの、苦しかった。やっぱり自力で作業所に行くのはかなり難しいな。辞めたいよ。

作業所での仕事そのものは、楽しく出来たと思う。
帰りがてら、コンビニでスウィーツとコーヒーを買った。
帰宅して、リビングと自室を冷やしておいたので、ホッとした。電気代かかっちゃうけど、仕方が無いね。っていうか、うちエアコン3台あってフル稼働、IH調理台なのに、月の電気代が15,000円くらいと母が言っていた。安いねだって。
1時間くらい暑いのと足の疲労で動けなかったので、だらだらしていた。あんまり疲れてると、ネットもしたくなくなるんだね。PCの電源を入れることすら億劫で、漫然とテレビを見ていたよ。

夕食は、伊藤ハムの『レンジでごちそう グリルチキンガーリック・完熟トマト仕立て』というレトルト食品と、白飯110gに千切りキャベツ、ピクルス、みそ汁、というお献立。みそ汁は私作れないので、アマノフーズのフリーズドライを買った。ピクルスは、母が「出かけるから」と言って、事前に作っておいてくれたやつ。助かります。母のピクルスはオリジナルレシピで、めちゃくちゃ美味しいのだ。なにかの香辛料が効いてる。
そして一番期待していたグリルチキンだが、なんか味が濃すぎて、あまり美味しくなかった。ガーリックが効き過ぎ? ちょっと過剰な味付けだなぁと思った。それに加えて、鶏肉がパッサパサで旨味が全然無かった。うーん、残念。

洗い物をして、仕事も通勤もして超汗だくだったから、ざっと風呂入りたいなーと思って準備していたら、猛烈な便意が襲ってきて、見事なまでの水下痢だった……。ガーリック効き過ぎなのが原因なのか、作業所から帰ってきて、冷たい飲み物を飲みまくったのが原因なのか、ちょっとアルコール度数が高めのお酒を飲んでいたのが悪かったのか。多分、全部? なんかもう本当にお腹も痛いし、くだりまくってるし、こんな状態で風呂に入れない!と思った。見事に、トイレに行けない状況になると便意に襲われる、というジンクス。

明日はゴミをどうしようかな、と思っている。あと、トイレ。便器に黒ずみ汚れが浮いてきてるんだよね……。トイレ掃除くらいして行って欲しいよ。

作業所で勤務 久々にキッチン&ホール

1週間ぶりの作業所で勤務だった。母がいないので、自力で起きなければならないのだけど、やっぱり二度寝してしまった。いつもなら母の送迎で10時半や10:45頃に勤務開始できるんだけど、今日はバスで行ったから11時半からの勤務になった。お昼ご飯も、いつもは母にお弁当を作ってもらっているんだけど、それが出来ないから、地元の有名なサンドウィッチ屋さんで、具沢山のサンドウィッチを買って行った。
だいぶ遅刻してしまって、担当職員をやきもきさせたようで、私が従業員休憩室のロッカーでゴソゴソしていると、「待ってました!」とばかりに担当職員が休憩室に飛び込んできて、今日の予定などを話し合った。

今日は午前中、と言っても1時間も無いんだけど、絵付けの仕事の続きをやり、午後1時間はキッチン&ホール係をやることになった。
絵付けは、色を重ねる工程が多く、塗り待ち時間ばかりで捗らなかった。
昼休憩を取って、午後からはキッチン&ホール係をやった。作業所に入ったばかりの頃はホール係をやっていたので、それは出来る、と思ったんだけど、喫茶店の運営方針やマニュアルが大幅に改訂されて、全然分からなくなっていた。

最初の30分はお客さんも来なくて、職員が「じゃあ掃除でもしてましょうか」と言うので、レンジやガスコンロなどを掃除していた。
途中から、キッチン担当の職員が来て、その人は作業所のお祭りの担当でもあるんだけど、なんと。私が描いたお祭り用のポスターが採用されました!と教えてくれた。「表彰式があるから、出てくれるかな?」と言われたけど、支援センターの問題職員が手渡しでする可能性、大なんだよなぁ。だったら申し訳ないが、お断りだ。今度聞いておかないと。

13時半を過ぎたあたりで、前施設長がいらしたり、支援センターに来ているお客さんがいらしたりして、急に忙しくなった。その時に初めて知ったんだけど、うちの作業所が運営している喫茶店、お客さん用のメニュー表が無い……。これでみんなどうやって注文するのだろうか? ちょっと酷くないか? やり方を変えたのって、前施設長の頃からだっけ? 今の施設長が変えちゃったのかな? なんだかなぁ。

結局、最後のほうはバタバタで、コーヒーを淹れている最中だったが、「時間なので上がります!」と言って帰ってきてしまった。
いや~やはり立ちっぱなしの仕事はキツイね。足が棒のようだよ。パンパン。バス停で10分ほど待っていたけど、絵付けの仕事の時は足の疲労なんか全然無くて、普通に10分待ってられるのに、今日はバス停のコンクリに座ってやろうかと思うくらい、足が痛くて立っているのがつらかった。

体調メモ+日記 プチ一人暮らし1日目

昨晩は早くから眠くなり、23時過ぎには薬を飲んで寝た。中途覚醒も無く、早朝5時過ぎにいったん目が覚めるも、尿意がさほど感じられなかったのでそのまま二度寝。そして7時過ぎに尿意で目が覚めてトイレへ行った。また寝て、アラームで7時半に起き、止めて寝た。ハッと気が付くと8時過ぎで、慌てて起きて朝食を食べた。
今日から両親が帰省していなくなるため、冷蔵庫の食べ物がほとんど無い。いつも朝食に食べていた野菜サラダも、今日は炒り玉子に変わっていた。卵も消費しきらないといけないし。
私は、母が買ってきて置いてある食材を利用して調理するのが、どうも苦手だ。自分なら買わない食材も買ってあるので、使い方が分からなかったりする。例えばオクラとか。生で食べられるの? 茹でないとダメ? みたいな。

9時半頃まで母がリビングでくつろいでて、「じゃあ行ってくるね」と言って、颯爽と出かけて行った。
午前中は洗濯したりトイレ行ったり。キツかった。
昼食を食べて、ネサフしたり、例の古希のお祝いの店を調べたり。やっぱり無いなぁ。唯一候補にあったお店も、個室予約は10名以上となっていて、うちと弟家族だけでは10名にならないのだよねぇ。孫(甥姪)のお祝いなら、義妹の実家のご両親も召喚できるけど、それでも9名だからなぁ。
世の中、高齢者を孫も含めて家族全員でお祝いできるようなお店が無いって、どういうことなのかね? 子供も高齢者も、社会は歓迎しないというのだろうか? 誰でも子供時代はあるはずだし、殆どの人が高齢者になって死んでいくというのに、子供と老人に冷たい社会だなぁと、変なところで実感した。

夕方は風呂に入った。体重を量ったところ、56.1kgまで減っていた。うーん、たった4日で1kgも減るとは。やっぱりこれは誤差というか、食べ物の重さだろうなぁ。
と思う反面、体脂肪率も減っているんだよね。今35.2%……減ったといっても、めちゃくちゃ多いよね、うん。昔、自転車通勤していた頃は、体脂肪率17%だったから、倍以上になった計算だ。はぁ。今は腕の筋力も衰えて、自転車を運転するとフラフラするので、親からも「自転車は危ないから止めて」と言われている。自分でも、危ないと思っているので乗らないようにしている。っていうか、もう自転車処分したらしく、家に無いw
いやーなかなか55kg台にはならないもんだねぇ。今日くらいの体重になると、つい気が緩んで食べ過ぎるからなぁ。

夕食はパスタにした。簡単。明日ももう食べる物は決まっている。
夕食後、物凄く体調が悪くなった。お腹も痛いし、気持ち悪くて吐きそうだし。明日、作業所へ自力で行かなくてはならないのが、相当にストレスなのだと思う。

過敏性腸症候群は今日も症状が酷かった。朝食直後から激しい便意で、大量の水下痢だった。午前中だけで5回ほど排便した。徐々に少なくなっているので、もう出ないだろうと思って、11時過ぎにコンビニへ昼食とここ数日のサラダ用のカット野菜を買いに行った。行く前にやはり便意を催してトイレに行ってしまった。
午後も3回ほど少量の排便があり、完全にお腹が壊れていた。恐らく不安感から来ているのだろうなぁ。実際、ちょっとした物音でビクついて、「泥棒? 強姦魔?」とあたりをキョロキョロしてしまう。

障害者雇用水増し問題

ここんところ毎日のように、官公庁で障害者雇用の水増しが行われていたことが報じられている。「どうせそんなところだろうな」と私は思った。
例えば、うちの地元の保健福祉センターには、車椅子の職員が1人いるのを見たことがあるけど、逆に言うと、1人しか見たことが無い。法定雇用率から考えれば、1人で良いはずが無いので、もっといなきゃおかしいんだけど、それらしい人は見当たらない。精神障害や知的障害のように、目に見えない障害がある人がいるかもしれないではないか、と言われそうだけど、そういう人、特に知的障害者は、保健福祉センターという専門性の高い役所で仕事ができるとは、ちょっと思えない。

そうなのだよ。こういう言い方は悪いかもしれないが、知的障害者は、官公庁のようなところで出来る仕事が無いのだと思う。官公庁は、言わずと知れた公務員様であって、採用にあたっては面接だけでなく、採用試験なるものがある。まさか障害者だからと言って、この試験を受けずに採用されることは、無いと思う。
さて、この試験。健常者ですら落ちる人もいるわけだから、知的障害者はまず受からないだろう。それでどうやって採用しろと? 難しいよね?
じゃあ、精神障害者はどうだろうか? 官公庁、特に中央省庁は、国会対策で徹夜で仕事をすることもあると聞く。睡眠が大事な精神障害者に、そんな仕事は出来ないよね? 無理なんだよ。
民間の企業が、特例子会社を作って大量に障害者を雇用するのとは、訳が違うと思う。

それにしても、官公庁ですら守れない法定雇用率を、民間企業が馬鹿真面目に守ると思うかね? これは物凄く根が深い問題だと思う。

体調メモ+日記 認知機能障害

昨晩はすごく眠かったので、23時前には薬を飲んで寝てしまった。その後、朝5時過ぎまで爆睡で、いったん目が覚めたのち、二度寝して、7時半にスマホのアラームで起きた。
眠気もそんなに無かったので、すんなり起きて1階に下り、朝食を食べた。食パンは半分にしたが、朝食後の薬を飲んだあとで猛烈にお腹が空いてしまい、ヤマザキの薄皮ピーナッツクリームパン1個を追加で食べてしまった。なんでこんな美味しそうなもの、買い置きしてあるんだよ。

朝食後は眠いような気がして、ベッドに入ったが、寝られなかった。仕方なく録画を見たが、既にUPした記事の通り。
昼は、、、何を食べたか忘れた。まったく記憶に無い。どうしたんだろう私。認知機能障害、ひどくない? 怖い。

午後はテレビを見たり、ネサフをしたり。また30分ほど昼寝もしてしまった。
夕方、かなり暑かったが、明日のほうが暑いという天気予報から、頑張ってドラッグストアへ行って来た。
本当は涼しい午前中のうちに行きたかったのだけど、過敏性腸症候群の症状が酷くて、出かけようとすると便意を催してトイレに駆け込む有様だったので、行けなかった。昼過ぎになってもその症状は治まらず、そのうえやる気が無いというか、無気力感が酷くて、外に出るのも怖い(他人の視線が怖いとか、そういう意味)状態で15時過ぎまで待機していた。
15時半頃になって、昼に飲んだイリボーが効いたのか、便意が治まってきたので、買い物に出かけた。それなのに、また買い物忘れをしてしまった。はぁ。本当に自分が嫌になる。

夕飯は食欲が炸裂した。大きめのおにぎりを夕食1時間前に食べ、夕食ではご飯に白飯120gを盛った。おかずは少なかったけど、ご飯食べ過ぎだろうよ……。また太りそう(涙)。

明日から両親が所用により帰省していなくなる。そのストレスと不安からか、ものすごく具合が悪い。吐き気、めまい等々。ちょっと母に依存しすぎだな……。以前から思っていたことだけど、あまりにも依存しすぎだと思う。なんとかこの5日で立て直すことが出来れば良いのだけど。

映画『君の膵臓を食べたい』クッソつまらない上にムカつく

録画していた『君の膵臓を食べたい』を見た。……これ、面白いか? なんかTwitterでも凄く話題になっていたし、よほどの作品なのだろうと思って、かなり期待していたんだけど、完全に期待外れだった。

なによりも酷いのが、桜良役の女の子。なにあの演技。演技と言える代物ですら無い。棒読みかと思ったら、過剰演技したり。何なんだろうか?
演出も酷い。スウィーツ食べ放題らしきお店へ行った時のこと。2人でスウィーツを取りに来ている! 2人とも席を離れてどうするよ! 荷物、どうするの? 誰が見てるの? 防犯意識が無さすぎるよ! きっとこの作者は、取材もせずに書いているんだと思う。
高校生が2人だけでホテルに泊まれるのも、どうかと思う。ホテルの規則的には可能なのかもしれないけど、倫理的に問題があるだろうよ。この桜良って女も、ぐいぐい男に迫ってて、からかうかのような態度でいるのも、見ていて腹が立つ。男の優しさにどんだけ甘えれば気が済むんだろうか。
いくら「余命あとわずか」と言っても、やっていいこととわるいことがあるだろうよ。私は人を小馬鹿にした態度が大嫌いなんだよ。

桜良は膵臓が悪い、って言ってるけど、具体的に何の病気か分からない。内臓が悪いのに、ホテルでお酒飲んでて、「死ぬ前にしたいことリスト」に入ってるから飲んだ、と言ってるけど、もしそれで旅行先で具合が悪くなったら、どうするつもりなんだろうか?とか、もう私もおばさんなのかね、親目線というか、年長者の目線でしかものを見れなくなっているんだよねぇ。
これ多分、同じ世代の高校生が見たら「あぁ分かる~」って共感するのかもしれない。でも、やっぱりおばさんには無理だった。

そんなわけで、見ていて物凄くイライラするので、途中で見るのを止めた。ああ腹立たしい。

体調メモ+日記 お腹空く

昨晩は少し夜更かしして、深夜0時頃に薬を飲んで寝た。最近寝付きが良いようで、すんなり寝られたと思う。ただ、部屋の電気はまだ怖くて消せなくて、光度を半分くらいに落とすだけで寝ている。
5時半頃に尿意で目が覚め、トイレへ行った。二度寝はすぐに出来て、7時半にアラームで起きた。わりとスッキリ起きれたので、そのまま1階へ行って朝食を食べた。
朝から生理痛がキツかったので、鎮痛剤を飲んで、精神科の薬も飲んで、他科の薬を投与して、少し寝ようかと思ってベッドに横になったが、あまり眠くなかったのですぐに起きてリビングへ戻って、新聞を読んだりしていた。

午前中は録画を見ていた。関ジャム。この番組は本当にためになる。面白い。関ジャニ∞はあんまり興味無いけど。
昼は、今日もクソ暑いのに、母が暖かい蕎麦を作ってくれた。汗だくで食べた。美味しかった。

午後は、母の古希祝いのお店をネットで探していた。うちの甥姪は偏食なので、食べられるお店が限られるというね……。こちらとしては、良い所のお店で食べてみたい、母に良い物を食べさせてあげたい、と思うけど、それをあまり優先させると、子供たちが置いてけぼりを食う。
七五三のような、子供メインの宴じゃないから、多少は目をつぶってもいいのでは?と思わなくも無いけど、お店で騒がれても困るしなぁ。どうしよ。
ものすごく眠くなって、途中で30分ほど寝てしまった。

夕方は風呂に入った。このところの外出続きで、何もしたくない、風呂にも入りたくなかったんだけど、週末から親が旅行へ行って、強制的に外出予定が増えるので、今日入らざるを得なかった。つらい。
入浴中、嫌な記憶のフラッシュバックがひどくて、怒りで全身が震えた。もう嫌だ。
なんか、作業所行きたくないわ。自力で行くの、面倒くさすぎる。

夕飯はおかずがショボかったのと、お腹が空いていたのとで、白飯を130gも盛ってしまった。なのに足りないという。どうして? なんでこんなお腹空く? 自分に腹が立つ。
夕食を食べ終わって22時にもなろうかという時間に、また昼寝というか、夕寝?をやらかしてしまった。テレビを見ながら寝落ちしていた。そんなに眠いなら、朝まで寝てしまえばいいのに、日中と同じく30分ほどで起きてしまった。困ったねえ。

過敏性腸症候群は、さほど酷くなく、朝食後すぐ排便があり、昼前にも1回、昼食後もまた1回、その時トランコロンを飲んだけど、夕方の入浴前にまた1回排便した。あれ、ひどいか?

体調メモ+日記 疲れた

昨晩は23時半には薬を飲んで布団に入った。脳内会話が少しあったので、寝られるか不安だったが、思いの外すんなり寝られてしまった。
夜中は3時頃に自然に目が覚めて、尿意は無かったのでそのまま寝た。5時過ぎに目が覚めた時は尿意があったのでトイレへ行った。そのまま起きていても良いくらい覚醒感が強かったけど、連日の猛暑で疲れているだろうから、念のため寝ておいた。
7時半にスマホのアラームが鳴って目が覚めたけど、ものすごく眠くて、30分ほど追加で寝てしまった。やっぱりね。どうしても起きれない。どうしよう、今週の作業所。1人で行かないといけないのに、行けるだろうか? 最悪、午後からになりそう……。
そのあとは朝食を食べて、薬を飲んで、20分ほどまた寝た。寝ちゃうんだよ。やっぱり。

寝た後は、身支度をして、他科の通院へ行って来た。猛~烈に暑かった。徒歩で15分、顔から滴るほど汗が出た。なんという暑さ。痩せてくれないかな(涙目)。
病院はかなり混んでいて、遅くなってしまった。それで、昼食を近所のスーパーで買おうとしていたら、予定より早く生理が来ていて、準備をしていなかったので、慌ててすぐに帰ることにした。
帰ってきたら昼の12時頃で、母がお昼ご飯を食べようとしているところだった。待っててくれないのかい!と思ったけど、まぁ私の分の昼食も作ってくれていたので、許すとする。

午後はネット巡回したり、録画を見たり。夕方にはものすごく眠くなってしまい、30分ほど寝てしまった。暑かったから疲れたのかな。
夕食は、暑すぎてあまり食欲が無くて、でも白飯は110gといつも通りの量で食べた。もう少し盛れば良かったと思った。うーん、どう考えても食べ過ぎだよね。困ったな、これは太るわけだわ。今日なんかも、おやつ普通に食べてるし。食欲無い、という自覚があってこの量だから、食欲ある、だったらどんだけ食べるのかって話だよね。まずいな~。

精神状態は、先週末から忙しかったせいか、荒れているというより、どちらかというより疲れている。

体調メモ+日記 リバウンド

昨晩はものすごく刺激の多い1日だったので、頓服無しで寝られるだろうか、と思っていたけど、試しに23時半過ぎに布団に入ってみたら、意外にもスウッと眠気が来て、比較的すんなりと寝付いてしまった。
中途覚醒は夜中3時頃にトイレへ行って、さくっと二度寝して、5時頃にもまたトイレへ行って、7時過ぎに自然に目が覚めて、朝食を食べた。母が「今日はちょっと早いんだね」と言うので、「なんか起きちゃった」と返した。

今4chで24時間テレビをやっていて、個人的にこの番組は偽善っぽくて好きになれないのだけど、なんとなく見てしまう。いったいいつになったら精神障害も24時間テレビで特集してくれるのかな? まぁ番組打ち切られるまで無理だろうね。
午前中は24時間テレビを見ながら、洗濯をしたり、ネット巡回をしたりした。録画も見たね。結構充実していた。

本当は、24日、25日と外出する用事が立て続けにあったので、今日26日くらいはのんびりと1日中寝たり起きたりしよう、と思っていたのに、いざ当日になってみると、洗濯しなきゃ、生協の注文しなきゃ、ネット巡回しなきゃ、義妹からもらった旅行のおみやげの感想送らなきゃ、って感じで、バタバタしていた。
旅行のお土産はアメリカ土産で、TRADER JOE’Sというスーパーマーケット?があるらしく、そこのプライベートブランド?商品だった。オーガニックのハーブティーとか色々。なんか世界的に流行ってるらしく、インスタに写真UPしたら、海外のTRADER JOE’Sマニアさんから「いいね」をもらえた。海外から反応があるんだったら、英文でUPすれば良かったな。失敗した。

昼はクソ暑いので、冷やし中華を買ってきてもらった。今年、冷やし中華を何回食べただろうか? 5回は食べていると思う。
冷やし中華って自分で作ろうとすると、具材に金がかかって大変なんだよね。錦糸卵も作るの大変だから、いつも炒り玉子だし。

夕方は風呂に入って、体重を量ったら、なんと57kg超えてた……。ヤバイ、完全にリバウンドしている。最近、ちょっと痩せたからって気が緩んで、お菓子ばくばく食べてたんだよね。ああ、やっちまったよ。
いやいや、昨日お寿司を食べまくって、まだ出ていないから、腸に溜まっている説もある。出れば減るよ、きっと! そう思おう。でないと、やってられない。

夕食は、白飯110gにした。食べてみると、なんだか胸がつかえてご飯もおかずも入っていかない。みそ汁やジュースで流し込むようにして食べたが、こういう食べ方は良くないんだよね。はぁ。
明日はまた他科の通院がある。起きれるかな。不安。

ハートネットTV「ひきこもり新時代 わたしたちの文学」

最初は、どの登場人物も「言ってることが幼いな、幼稚だな」と思っていた。でも、いろいろ聞いていて「あぁ、成長するための社会経験を積めなかったんだ」と分かった。義務教育の学校に行かないと、こうなるのか、と。
私も小学生の頃から不登校気味なところがあって、中学校の遅刻・早退・欠席の日数が3年間で75日を超えていた。中学3年の3学期は保健室登校をしていた。だから、一歩間違ったら、この人たちのようになっていたのだ、と思うと、怖かった。

母親が保健師の、「銀の匙」と言っていた男性が、とても気になった。母親が医療職でありながら、精神医療に理解が無く、精神科通院をさせてもらえなかった、という話だ。まったくうちと同じで、悲しくなった。
まぁうちは、20代の頃に私が自力で精神科クリニックへ通院したんだけど、そのあとは一時期寛解して、普通に生活していて、で、仕事を詰め込み過ぎて再発した。再発した時は完全に病識が無く、自力で精神科クリニックへ通うことは不可能だった。母は「この子は精神的におかしい、しかも鬱じゃない」とずっと思っていたそうだけど、母の偏見が強いのと、私が逆切れしたら怖いのとで、言い出せなかったらしい。
番組に出た男性は、そんな無理解な母親を持っていて、よくぞ社会に戻って来れたと思う。

でもまぁ言ったら悪いけど、バブルひきこもり男性は、甘えだと思うよ。社会の枠組みにハマりたくない、組織の歯車になりたくないから、引きこもってるって。なんなのそれって感じ。モラトリアムをこじらせすぎだよ。言ってることも、いちいち言い訳がましいし、屁理屈にしか聞こえない。