体調メモ+日記 ロナセン16mgに減薬 6日目

昨晩は深夜0時頃に薬を飲んで布団に入った。私の念が通じたのか、隣の家の犬がキャンキャン鳴かなくなって、静かな夜だった。久しぶりに、少しだけ早く寝付くことができたと思う。
しかし、今朝4時に尿意で目が覚めてしまった。今までだいたい5時だったので、ちょっと早いな、と思った。トイレへ行って部屋に戻り、結構覚醒感があったので、パソコンでもやるか?と思ったけど、さすがに早すぎるので、すぐに二度寝した。その後、何度か寝起きを繰り返して、最終的には母のメールで8時半に起きた。うーん、寝過ぎ。困ったなあ。眠気が全然取れないんだよなぁ。春だから? それにしてもという感じ。

午前中はネット巡回をして、少しだけ部屋の掃除をして、そしたらあっという間に昼になった。
午後は、通販で買ったブラウスのボタンが最初から取れていたので、付け直したりしていた。初期不良品で送り返してもいいんだけど、ボタン1個くらいでまた2週間とか待つの、嫌だから。縫製が明らかに雑だとか、布地が切れているとかだったら、返品するけどね。

あとは、母の日用にスマホケースの注文をした。母のスマホはらくらくスマホなので、ほとんどの商品が対応してくれてて助かる。母にアマゾンで検索させて、気に入ったものを探させていたんだけど、自分が送信したメールに返信や転送を繰り返すもんだから、本文がぐっちゃぐちゃになって、いくつも候補があったのに、どれが本命なのかまったく見分けがつかないというね……。
多分、この問題は、母がメールよりLINEを多用しているせいだと思う。メールのタイトル(件名)をおざなりにしているので、すべてのメールが「Re:スマホケース」みたいになっていて、区別がつかない。LINEはタイトル無いからな。件名には、ある程度本文が分かるようなものを付けるべき、というマナーが身に付いていないみたい。
ただでさえ片付けられない症候群の母が、自分が送ったメールも片付けられてなくて、PC内の写真は散らかり放題だし、本当にもう精神科にでも行ってくれ、って思う。

そのあとは、今まで処方された薬のお薬情報チラシを、ルーズリーフに切り張りして管理でもしようかな、思って作業を始めたのだが、今まで、例えばチラシ1枚に新しい薬1個分の情報だけ書かれていて、他の薬は今まで通り、という場合、他の薬の部分が邪魔だな、と思って、だったらルーズリーフに必要なものだけ貼ればいいや、と考えていたのに、いざやってみると、裏表に2枚の紙を貼ることになって、トータル3枚の紙が存在することになり、それはそれで邪魔くさいな、と一瞬で思ってしまった。
しかも、ルーズリーフはB5判だから、A4判でもらうチラシをそのまま貼れず、どうしても折るか切るかしないといけない。ものすごく面倒くさい……。今のご時世、なんでもネットに情報はあるし、もらったチラシは後生大事に取っておかず、一度見たら捨てて良いんじゃないかな、って思った。
いや~しかしこれ、そのまま紙ゴミで捨てるわけにもいかんので、シュレッダーが大変だ。多分、途中でシュレッダーが熱暴走により停止する量なので、何日かに分けてやりたいと思う。

それが終わって、加湿器の掃除を軽くして、しまう準備をした。前回フル清掃(クエン酸洗浄など)をやってから1度も使ってないのに、何故か加湿器の金属部分に白い塊が付いていて、使用済みの歯ブラシでゴシゴシこすってやった。このまましまうとカビが発生しそうだから、何日かおいて乾燥させてからしまおう。

夕方は風呂に入った。入ると気持ちいいのは分かるんだけど、それよりもはるかに「面倒くさい」が勝ってしまう。2日に1回が限度だな。
入浴中、あるいは脱衣所とかで、脳内会話や独語が止まらなくなって、作業が中断されることが増え、これはまずいのではないかと思いつつ、脳内会話が楽しくて止めたくないほうが勝ってしまって、脳内会話をしていた。うーん、そろそろロナセン減薬の影響が出てきたのだろうか?
夕食前に、また踏み台昇降運動をやっておいた。最初から10分設定にした。高望みしない方針でいかないと、挫折するから。っていうか、少し前までだいぶ休んでいたよな……。まぁいいや。テレビをつけて見ながら運動していたんだけど、脳内会話が凄くて、テレビの内容がまったく頭に入ってこなかった。どうしてくれよう。

夕食はちょっと多めの120g。この頃だいぶ120gが続いているけど、体重は変わらない。どうなってるんだろう? 急に一気にボンと太るのだろうか? 怖い。でも食べたい。

体調メモ+日記 ロナセン16mgに減薬 5日目

昨晩は23時半頃には薬を飲んで布団に入ったのだが、またなかなか寝付けなかった。思い返せばここ数日、私が寝て部屋の電気を消すのを見計らったかのように、私の部屋の真正面にある隣の家の部屋の電気が点き(一軒家だが、男性一人暮らしで、今までその部屋は普段使っていなかった)、子犬か小型犬の「キャンキャンキャンキャン!」と激しく鳴きたてる声が聞こえるようになった。うるさくて、寝付けないのよ……。
で、なんで寝る前?と思っていたら、今日、日中もキャンキャン鳴いていたので、別に私を狙って嫌がらせをしているわけでは無さそうなんだけど、それでも気になるよね。本当に凄い迷惑なんですけど。

さて、今日は午前中、他科の診察に行かなくてはならなかったので、朝は8時には起きたかったのだけど、やっぱり起きれなくて、8時半に母からのメールで起きた。朝食を食べて寝て、顔を洗って寝て、とにかく少しずつ寝る休憩を挟まないと、眠気で全然動けなくて、最終的に身支度が出来たのが10時過ぎだった。
母もその病院へ行って診察を受けるというので、近いけど母の運転で病院まで行った。診察では、ちょっと状態が悪くて緊急で検査をされて、出費が痛かった。といっても、あとで母に返してもらうけど。

昼食は、病院の近くにあるスーパーでお弁当を買って食べた。ちょっと量が多くて、少し残しておいて、1時間後くらいにまた食べた。これが太るんだろうな……。そこのスーパーのお弁当は美味しいので、ちょっと多くても食べられるかと思ったけど、そういう問題では無かったみたい。
そのあと、録画をいくつか見た。ドラマは本当に久しぶりに見た気がする。

昼食がちょっとヘヴィーだったので、夕方、踏み台昇降運動をした。しかし、時間が15分はもう無理だと思ったので、最初から10分に設定した。5分までは全然平気なのだが、5分を超えたあたりから、疲労感や発汗、飽きが来るね。10分終わったころにはヨレヨレといった感じ。やはり体力が落ちているなぁ。しばらく10分で慣らしてみようと思う。

夕食は私の大好きな青椒肉絲だったけど、昼食が残っているのか、あまり食欲が湧かなかった。でも、私が「豚肉じゃ嫌だ、牛肉にして。タケノコが入ってないのは嫌だ」とワガママを言って母に作ってもらった手前、とてもじゃないが言い出せなくて、「ご飯、多めに盛っちゃおうかな~」とか言いながら、120gを盛った。まぁ多めなんですけどね。

精神状態は、ちょっと脳内会話が酷いかな、とは思った。でも、久々にドラマも見れたし、悪くは無いと思うんだが。
それよりも睡眠だよね。相変わらず朝が起きれない、眠気が酷い。どうしたんだろう? ロナセンが多かったんじゃないのかな。違うのかな。この眠気をどうにかしない限り、作業所にも自力では通えない。

体調メモ+日記 ロナセン16mgに減薬 4日目

昨晩は、仕事してきた時の恒例で、夜更かしをしてしまい、深夜0時過ぎに薬を飲んだ。やっぱり寝付きが悪くて、30分くらいゴロゴロしていた。うーん、こんな急に効果出るものなの? でも実際に出てるしなぁ。
今朝はまた5時頃に尿意で目が覚めて、トイレへ行って二度寝。7時あたりからちょこちょこ目が覚めては寝て、を繰り返し、8時半に起きた。ちょっと遅かったな。

朝食を食べて、何もする気が無くてしばらくゴロゴロしていたが、ふと洗濯物が溜まっていたことを思い出し、洗濯した。その後、シュレッダーにかける紙類が物凄く溜まっていたことも思い出し、シュレッダー作業をした。午前中はそれでほどんど終わってしまった。
昼ご飯は、昨日炊いた白飯が余っていたので、母に頼んで食べさせてもらった。メンクリの薬局で買ったレトルトのハヤシライスがあったので、それを消費したかった。先日、某社の株主優待が届いて、レトルトカレーが3個も入っていたので、ご飯にかける系のレトルト食品を消費したかったのだ。

スクール革命を見ながら昼食を食べ、そのあと生協の注文を始めた。やっぱり服とか見ると欲しくなっちゃうな~。どうなんだろう、軽躁なんだろうか。まったく自覚が無いんだけど。
ただ、お洒落な服を買っても、作業所には着て行けないから、意味無いんだよね。昨日もそうだったけど、特に外部委託の内職は、部品に粉が付いていて、服が物凄く汚れるんだよね……。私は一応、内職をする時はエプロン(作業所で用意してくれているもの)をかけて作業するんだけど、腕は無防備だから、昨日は袖や腕の部分がすごく汚れてしまって、とても残念な気持ちで仕事をしていた。これがあるから、作業所の仕事を手放しで喜べないというか、取り組めないんだよなぁ。作業所で工場の人が使うような作業服、買ってくれないかなぁ……。服の上に羽織れるようなやつ。
作業所の仕事は、当日行ってみないと何をするか分からない。例えば金券を扱う仕事だと、服は汚れない。でも、内職と絵を描く仕事は、服が汚れる。事前に分かっていれば、金券の時は少しお洒落なトップスを着て行ける、とか楽しみもあるのに、それが出来ないから、テンション上がらないんだよね~。

そもそも、何故こんな出社拒否になってしまうのか、と考えたら、やはり仕事内容が本当にやりたい仕事ではない、っていうところに突き当たるんだよね。20代後半にやっていた仕事って、いくつかあるけど、それはどれもやってみたい仕事だった。会社もそれなりに名の通ったところで、時給は最低でも1000円はあったし、最高で1500円貰っていた。場所は都内や、県内でも通勤に1時間半かかるような所ばかりだったけど、朝6時とかに起きて、何の苦痛も無く通っていた。
それが今、なんでこんなに作業所に行きたくないのか、って言ったら、やっぱり貰えるお金が、1か月働いて、かつての時給レベル程度とかだからさ。モチベーションが保てないよ。いくら社会復帰のリハビリのため、と言っても、ぶら下がるニンジンが腐ってたら、走れませんわ。

夕方は風呂に入った。物凄く暑かった。そして、夕食前に久々の踏み台昇降運動をやった。15分、一気に出来るか?と思ったけど、残り4分でギブアップした。まぁ以前よりは長く出来るようになったので、良しとしよう。
お蔭でお腹が空いてしまい、夕食は白飯を120gに盛ってしまった。それでも足りなかったのは、母に言ったら怒られそう。

支援センターの問題職員のことは、今日も考えてた。どうせ利用を止めるなら、鬱憤をぶちまけるだけぶちまけたほうがいいんじゃないの?とか。母も言っていたが、問題職員に遠慮して、不満をため込んで、精神状態を悪化させるの、馬鹿らしい。

体調メモ+日記 ロナセン16mgに減薬 3日目

本当はもう作業所辞めたいんだけど、行けば仕事はそれなりに楽しく出来るので、とりあえず行く方向で頑張ってみようか、ってことで、昨晩は早めに寝ようと、22時半には薬を飲んだのだが、やはり眠前のロナセン減薬、8mgでは鎮静効果が弱いのか、寝付くまでに時間がかかっていたように思う。少なくとも30分くらいは起きていたと思う。
今朝は尿意で5時に起き、トイレへ行って二度寝。目覚まし時計のアラームで7時半に起きたが、まったくやる気が無く、「遅刻すればいいや」と思って、携帯のアラーム(7:35)に期待して寝る。携帯のアラームも、止めて更に寝る。ハッと気が付くと、7:50過ぎだった。さすがにちょっと寝過ぎた。
慌てて起きて朝食を食べて、身支度をしつつ、母に愚痴って、作業所まで送ってもらうことになった。はぁ。自力で車が運転できれば、こんな肩身の狭い思いをしなくてもいいのに。私も免許を取って5年くらいは、普通に運転していたんだけどねぇ。放浪先でレンタカーを借りて運転したこともあった。

作業所では、掃除中に、作業所を辞めてしまった人と遭遇して、少し話した。「最近見ないね」と言われたので、ああ~またこの人も気が付いてるのか~と思った。でも、さすがこの支援センターに長年通っているだけある。言いたくない事情、個人個人に来れない事情があるということを、多分分かっているのだろう。そのあたりは深く突っ込んでこなくて、普通に「erikoさんに久しぶりに会えて話せたから嬉しい」と言ってくれた。
仕事中だったけど、少しお話して、仕事に戻った。仕事中は脳内会話が激しかった。お蔭で、出来終えた作業量の数値を記憶しておくことが出来ず、分からなくなってしまうので、いつもは朝礼で使っているメモ帳をロッカーから引っ張り出してきた。参ったなー。こんな感じで仕事に支障が出たの初めてかもしれない。ロナセンを減らしたのは間違いだったのか?

仕事は14時で上がったが、来月の勤務表をもらってくるのを忘れた。来週の勤務に出られれば良いのだけど。
帰宅して、15時を過ぎていたので、おやつの時間だからアイスを食べた。チョコモナカジャンボは、最初母が買ってきたのかな? そんな地味なアイス、美味しいわけないじゃん、と思って食べてみたら、あまりの美味さにハマってしまった。冬はあまり食べる気になれなかったが、今日は結構暖かかったので、食べたくなって買ってみた。1個を1人で食べるのは多すぎるので、母と半分こにした。

夕食はジンギスカンだった。めちゃくちゃ美味い~。お酒は純米焼酎で、ロックに少し水を足した感じで飲んだ。この焼酎はお湯割りよりロックのほうが美味いな。
とにかく働いたせいか、とても食欲があった。ご飯が美味しく感じられるのは良いことだけど、食べ過ぎが怖い。ロナセンを減らして食欲が増すの? なんか変だね。

過敏性腸症候群は、朝、作業所へ出かける前に3回ほど排便した。いずれも下痢で、これもあって、作業所を休もうかと思ったのだが、3回で出切ったみたいで、もう出なくなったので、作業所へ行くことにした。
作業所での仕事中、何度も便意に襲われ、どうしても耐え切れず、1回だけトイレに行ってしまった。まぁ出なかったんだけどね。仕事中、トイレへ行くことは、担当職員には断っているので、大丈夫だとは思うけど、同じ部屋で仕事している人は、「あいつまたトイレかよ」ってのは思うんだろうねぇ……。
相手が女性なら、「ちょっとお腹が弱くてね」って言えるけど、男性には言えないわなぁ。

体調メモ+日記 ロナセン16mgに減薬 2日目

昨晩も眠前のロナセンが8mgで、1日の合計16mgに減薬しての就寝となった。つい夜更かししてしまい、深夜0時過ぎに薬を飲んだ。やっぱり寝付きが悪いな~、ロナセン減らしたせいかな~、と思っていたら、猛烈な腹痛に襲われて、トイレに駆け込んだ。何も出なかったけど……。でも、それで気持ちが落ち着いたのか、そのあとすぐに寝付くことができた。
今朝は5時頃にまた尿意で目が覚め、トイレへ行って二度寝。その後、8時過ぎに起きて朝食を食べた。食欲は無かった。

午前中はいつものネット巡回をしつつ、ブログを書くなどした。あっという間に昼になった。母が不在で昼食は自炊なので、パスタを作った。
午後も録画を見てブログを書いていた。なんか、イライラしていた。
夕方、風呂に入ってサッパリした。明日は作業所だと思うと、気が重い。やる気が出ない。嫌だなぁ。ほんと、車さえ運転出来れば、20分で着くのに、バスを乗り継いだら1時間かかるのが、面倒くさくて堪らない。

夕食はアジの干物だった。まったく食欲が湧かなかった。ペプシスペシャルで流し込んだ。満足感が無いせいか、食後にチーズなどを食べてしまうことが増えた。体重も若干増えてしまった。夜は食べたら駄目と、分かってはいるんだが、どうしても口寂しい。

ロナセンを減らした影響は、寝付きが悪くなったくらいで、他の面ではほとんど影響を感じない。やはり少し過剰だったのではないだろうか?

体調メモ+日記 先月の使い過ぎがヤバかった

昨晩はお酒を飲んだ影響で目が冴えてしまい、夜更かしして、深夜0時過ぎに薬を飲んで寝た。就寝前のロナセンを8mgに減らしたせいなのか、寝付きが悪く、30分以上布団の中でゴロゴロしていた。何度か頓服を飲もうとしたが、ここで飲んだらロナセンを減薬した意味が無いので、耐えた。
今朝は4時頃に尿意で目が覚め、トイレへ行って二度寝した。その後、7時8時と目が覚めて、8時半に「流石にこれ以上寝たらまずい」と思って起きた。

朝食はあまり食欲が無くて、食パンを半分にして食べた。そのあと、テレビを見るでもなく、ネットをするでもなく、ただなんとなくダラダラしていた。
11時を過ぎて、ようやくやる気が出てきて、ネット巡回などを始めた。16、17、18日と3日連続で外出していたため、疲労が蓄積しているようだった。

昼食は冷凍たこ焼きだったが、母の調理が本当に下手で、「何回チンしても、たこ焼きが固いんだけど」と言う。見ると、レンジの皿に2個(2箱?)一緒に並べて調理しようとしていた。そこは1個ずつだろうが……。2個同時にやるなら、表記通りの温め時間では絶対に足りない。
ってことが、母には分からないらしく、「書いてある通りにチンしたんだけど、なんか固い」と言う。私は最初、レンジを長時間しすぎたために固くなったのだと思っていたが、触ってみると冷たくて、明らかにレンジの時間不足で固かった。
なので、「レンジをあと2分追加でやってみな」と言いながら、自分の分も2分追加でやってみた。そしたら、ぽよんぽよんに柔らかい、ふっくらしたたこ焼きができた。こんな簡単な調理(とも言えないレベルのもの)が出来なくて、どうして和食の出汁とか取るような複雑な調理が出来るのか、謎でしょうがない。

午後は、録画していた番組をいくつか見た。主にクラシック。私の音楽の趣味は結構際立っているので、あまり細かくはここでは書きたくないのだが、クラシックくらいなら身バレしないだろう。BS日テレでやっている『恋するクラシック』という番組があって、確か4月から始まったのかな、それを楽しみに見ている。
最初、司会の小倉智昭があまり好きでは無いのと、もう一人の女性が、私の嫌いなさだまさしの娘ということで、どうなんだろうな~と思ったんだけど、いざ始まってみると、そこは小倉も佐田もクラシックファン。2人ともクラシックに愛を感じる発言があったり、小倉も、結構クラシック通なんだな、と思わせる発言があったりして、逆に好感度が上がってしまった。
えにぐまや、まとば音楽教室など、面白いコーナーも目白押しで、YouTubeで聴いているだけでは得られない情報がテンコ盛り。この番組1時間なんだけど、本当にあっという間で、凄く楽しく見ていられる。

それが終わると、またネサフ等して、外出することを今日は我慢していたんだけど、どうしても我慢できなくなって、最寄りのスーパーへペプシスペシャルを買いに行ってしまった。また買い物をしてしまった。
そうなんです。昨日、クレジットカードの明細が来たから、家計簿を付けていたら、先月の出費がギリギリ黒字の赤字一歩手前状態で、ものすごいお金を使っていた。まずいよ~。いくら親が旅行に行っていたからとは言え、使い過ぎだよ~。お金バンバン使ってるという自覚が、まったく無かったのも怖い。
母親は「お届け物が凄いし、なんか食べ物いっぱい買ってるようだし」とは思っていたみたい。でも、あまり言うと反発するから、言わなかったそうだ。言えよ。なんで言ってくれないのかな。ほんとうちの親は放任主義が過ぎるよ。自分で使い過ぎとか気が付けないから病気なんであって、そこは私に怒られてもいいから、指摘すべきじゃないか? ちょっとそこらへん今度の診察で主治医に聞いてこよう。

夕食はいつも通りの量を食べた。食欲は結構あったが、炭酸飲料で誤魔化している。なんか、毎日夕食時に炭酸飲料や清涼飲料水を飲むのが習慣になっていて、体重こそ増えていないものの、中性脂肪とか血糖値とかがヤバイんじゃないかと思っている。思っているなら止めればいいんだろうけど、中毒になっているのか止められないんだよな……。ペプシスペシャルとか、常に家に在庫が無いと精神的に不安になってしまう。

メンクリの通院日 ロナセン16mgに減薬

2週間ぶりのメンクリの通院日だった。待合室には患者が数名居たが、5分も経たないうちに呼ばれた。

いつも通り「調子はどうでしたか?」と聞かれたので、まず「作業所には行けていない」と答えた。「検便だけは持って行ったが、例の問題職員が居ることを考えたら、怖くて堪らなくて、逃げるように帰りました」と言うと、主治医はじっと話を聞いていた。
その流れで、またもや問題職員のことを愚痴ってしまった。支援センターの上司職員が間を取り持つような形で、話し合いの機会を持ってくれて、問題職員と一度話し合ったほうがいい、と言われたが、こちらはもう顔を見るのも嫌で、話し合いたくない、とか。でも、こういう人間関係の問題は、どこへ行ってもあるだろうし、別の支援センター、別の作業所へ移籍したからといっても、必ずしも問題が解決するわけじゃないだろう。行く先々で人間関係のトラブルを起こして、そのたびに転々と場所を変わるのは、それは違うんじゃないか、とも思う。みたいなことを話した。

すると、主治医から「どこでもいいんだけど、支援センターとか作業所とかに通うこと自体を辞める、というのは考えてる?」と聞かれたので、「いや、それは考えてないです。どこかには通ったほうがいいな、とは頭では思ってます」と答えたら、ウンウンと頷いていた。そして「どこか1か所でも、長く通えるところを作ったほうがいい。転々としないほうがいい」と言われた。
これは恐らく、継続的な人間関係を作ることもリハビリの1つなのだと思う。とは言っても、私は支援センターや作業所で、電話番号などの連絡手段を誰にも教えていないのだけどね。他の利用者から、「Aさんにメルアド教えたら、朝昼晩、長文メールを送ってきて困ったから、教えないほうが良いよ」みたいな感じで情報をもらうので、迂闊に教えないほうがいいだろうなーと思ってる。みたいなことも、今回主治医に言ったら、「まぁそうだね、トラブルの元にはなるね」と言われたので、やはり良くあることなのだろう。

私は、支援センターを、病気のことでもなんでも気軽に話せる人が居る所、という扱いにしていて、当事者とそういう話をしたかったら、直接支援センターへ足を運べばいい、と思っている。病気の話はネットでも出来るけど、それプラス地元の話やデリケートな話、直接顔を合わせないとできない話などもあるから、そういう話をするのに支援センターは重宝してきた。でも、今回こんなことになってしまって、本当に迷惑している。
みたいな話をしたら、主治医が「やっぱり問題職員を入れて話し合ったら? そのほうがいいと思うなぁ」と言われてしまった。うーん、気が進まない。問題職員の睨む顔が脳裏に焼き付いて離れないし、暴言を吐くテレパシーも止まらないし。
でも、前述したとおり、どこに行っても馬の合わない人はいるだろうから、こういう理由で支援センターを辞めるべきじゃないんだよね。うん、頭では分かっているんだが……。

あとは、「ペーパードライバー教習や漢検、放送大学の授業視聴など、あれこれやり始めている。軽躁な気がするが」と言いかけたら、主治医がニヤリと笑っていた。おいおい~そういう反応かよ~。そして「お金、使いすぎてない?」と聞かれたので、「これといって使いすぎている感じではないと思います」と答えた。実際、そんなに散財している印象は無い。
「教習って、今やらないとダメなこと?」と聞かれたので、「父が定年退職して、年齢も結構いってるので、もし病気とかあった時に、私も運転できておいたほうがいい、という家族の希望と、私自身の希望として、行きたい場所がある時、いつも母に送迎を頼んでいるので、自分1人でも行けるようになりたいのと、それで出来れば早く運転できるようになりたいんですが」と言ったら、「ご家族がご高齢なら、運転できたほうが確かに助かるね。でも、5月は止めておいたほうがいいんじゃないかな。支援センターの話もまとまってないし」などと言われた。言われてみて「おっしゃる通り」と思ったので、ペーパードライバー教習はもう少しあとにしようと思う。
その話を受けて、私が「じゃあ漢検とかも後回しのほうがいいですね。今は支援センターや作業所の話を優先させたほうがいいですね」と言ったら、主治医が「そうだね~」と言った。ホントその通りだと思った。自分一人であっぷあっぷしていた。問題がぐちゃっと塊になっていたのが、少しほぐれた。

それから、朝起きられないことを訴えた。夜は20時頃から眠くなり、なんとか22時23時過ぎまで起きて寝るが、今度は朝が起きられない。5時頃、尿意で目が覚めるが、その後二度寝して、8時に起きるのもつらいくらい眠気が強い。
「ちょっとロナセン多くないですか?」と聞いたら、「うーん、そうだな~」としばらく考えたのち、「寝る前のロナセン1錠、減らしてみましょうか」となった。今まで眠前に3錠、12mg飲んでいたが、それを8mgに減らすというわけだ。
自分で勝手に減薬しても良かったんだけど、問題職員のテレパシーがあるのに減らしたら、余計テレパシーが来ないかな、とかも思って、減らせなかった。主治医が減らして良い、と言うのだから、良いんだよね?

そんな感じで、今回も愚痴が多めになってしまったが、なんとか展望が見えてきた感じはした。まぁまだ問題職員を交えた話し合いをする気持ちにはなれないが。作業所だけでも続けようかな、とは思えるようになってきた。実際問題、支援センターには登録せず、作業所だけ来ている人は何名かいるしね。私もそうしようかな、って感じ。

エビリファイ内用液3mL追加 12日目+ロナセン20mgに戻す 8日目

昨日の夕食後、すぐにお腹が空いてしまって、我慢していたんだけど、どうしても無理で、22時に春雨スープを食べた。しかし全然物足りなくて、23時にカロリーメイト1本を食べた。なんか、どうしたんだろう? 吐き気はするし、食べたら気持ち悪くなるの分かっているんだけど、物凄くお腹が空いてしまって、我慢できない。
今日は他科の通院があったので、8時には起きたくて、昨晩は23時半までには寝たかったのに、気が付いたら深夜0時を過ぎていた。慌てて薬を飲んで寝た。寝付きは30分くらいかな? 段々良くなっている気がする。朝はまた5時に尿意で目が覚め、トイレへ行って二度寝した。7時に目が覚め、再度寝て7時半に起きて1階へ下りたが、眠かったので30分ほどホットカーペットの上で寝た。
他科の通院は検査があるため、準備が色々とあったのだけど、なかなか整わず、いつも10時頃に家を出ているんだけど、今日は10時半くらいになってしまった。通院は、何故か検査を忘れられて、しなかったので、あっという間に終わったけど、薬局待ちが結構あった。疲れた。

帰りに最寄りのスーパーで清涼飲料水を買った。帰宅すると、自宅前でおばさん(おばあちゃん?)たち3人が立ち話をしている。母のお友達だった。「どうもこんにちは~」と声をかけたら、母のお友達の1人が、「絵がとても上手いんですってね!」と話しかけてきたので、なんで知ってるんだろうと思ったら、娘さんが私と同じ教室に通っているのだそうだ。世間は狭いなぁ。そのおばさんが「楽しいのよね!」と言ったら、他の人が「そうなの? 難しくない?」と言うので、私が「楽しいですよ。作業に没頭して時間を忘れられるし」と言ったら、「ふーん、凄いのね」と言っていた。
ワンちゃんが2匹いて、1匹が私が手に提げていた薬が入っているビニール袋をクンクン嗅ぎまくっているので、みんなで「あらどうしたのかしら」とか言って笑ってた。犬、可愛いよ~。思わず頭を撫でちゃった。全然嫌がらないから、さわさわ触っちゃった。可愛い~。
そのワンちゃんは、おばさんたちが帰る時に、足を踏ん張って嫌がっていた。あぁ~可愛いなあ~。

お昼ご飯は昨日の残りで、白飯も100gとちょっと少なかったので、フルグラ30gを追加で食べた。なんか食べ過ぎな気がする……。案の定、食後は気持ち悪くなってしまった。それでもなんとか録画していたM1グランプリの後半戦を見たけど、腰痛だったり、頭痛だったり、吐き気などがあって、物凄く具合が悪くなってしまったので、諦めて16時半くらいまでホットカーペットの上で寝た。
すると、少し回復したようで、体が軽くなっていた。でも、まだまだ全然100%じゃない。今日はどうしたんだろうなぁ? かなり調子が悪かった。おやつを食べる元気も無く、歩いて他科の通院をしたのが疲れたのかな、と思って、無理やりチョコレートを1かけら食べたけど、余計に気持ちが悪くなってしまって、逆効果だった。食べ物でこんなになったこと無いよ。これ絶対エビリファイの副作用だと思うんだよね。13日のメンクリの診察で相談しようと思う。

過敏性腸症候群については、他科の通院をする前の朝の段階で、かなり激しい下痢があり、通院も無理か?と一瞬思ったけど、体を温めたらなんとか治ってくれた。イリボーを飲んだんだけど、全然効かないな。
でも、下痢しまくったおかげで宿便が取れたのか、腹囲が2.5cmも減っていた。体重もMAXから1kg減っている。

エビリファイ内用液3mL追加 11日目+ロナセン20mgに戻す 7日目

昨晩は、今日のことがあるから早く寝たかったのに、つい夜更かしをしてしまい、薬を飲んだのが深夜0時頃だった。寝付きは、エビリファイが慣れてきたのか、30分くらいは起きていたけど、1時間も起きてはいなかったと思う。
今朝はまた5時に尿意で目が覚めて、トイレへ行って二度寝。その後7時に起きて、まだ父がリビングにいるようだったので、ゴロゴロして7時半になるのを待ち、7時半に1階へ下りた。しかし、すぐに朝食を食べる気力が出ず、ホットカーペットの上で30分ほど寝てしまった。エビリファイ、効いてないのかなぁ? それとも、疲労がそれを上回っているとか? とりあえず、美容院の予約が13時半で、昼食を11時半くらいに食べて行こうと思っていたので、朝はパンを食べず、サラダとリンゴだけ食べた。
カップ焼きそばもカップラーメンも消費し尽くしたので、手軽に作れる料理がパスタ以外に無くなってしまって、でもパスタは昨日食べたし、と思って、今日の昼食はコンビニのドリアになってしまった。美容院へ行く前にわざわざ外出してコンビニまで行って買ってきた。なんかもったいない~。
コンビニから帰ってきたら、予期不安なのか物凄くお腹が痛くなってしまい、トイレへ行ったら下痢……。イリボー飲んでるのに。それも短時間で2回行って、まだ出そうな感じだったから、美容院もどうしようか迷ったんだけど、しばらくしたら落ち着いてきたので、多分大丈夫だろうと思って行った。

美容院のあと、駅ビルで少し買い物をして、バスで帰ってきた。日曜日だったせいか、買い物のレジがどこも混んでいて、品物を選ぶ時間よりレジ待ちの時間のほうが多かったと思う。
夕食は、やっぱり食欲が出なくて、いつも食べる量の3/4くらいを意識して盛った。「これで足りるの?」と思ったけど、食べてみたらちょうど良かった。うーん、食欲不振ってエビリファイの副作用だよなぁ。このブログを書いている今、お腹が実は空いているんだけど、食べると気持ち悪くなるって分かっているから、下手なものが食べられない。どうしよ。

夕食後、しばらくして、強烈な腹痛に襲われ、またもや下痢をしてしまった。今回も立て続けに2回。きついなー。イリボー2.5μgでは足りないのか? 昼はなんとか抑えてくれていたみたいだけど、朝1錠しか飲まないから、夜には効き目が切れて来るのかな? まぁ基本的に夜、外出の予定は無いので、夜まで効いてくれてなくても良いんだけど、主治医には報告しておこうと思う。

そんなことよりも、疲労感が半端ない。まぁこんなブログを2つも書けるくらいだから、本気で駄目なわけではないと思うが、それでも帰宅後1時間くらいは何もしたくなくて横になっていた。うーん、ロナセン20mgは多いと思うんだけどなぁ。でも減らすと陽性症状が出てしまうし。微妙なところだなー。体力を付ければ解決する問題なのかな。

エビリファイ内用液3mL追加 10日目+ロナセン20mgに戻す 6日目

エビリファイ内用液3mLを追加して10日目、ロナセンを調整して6日目。エビリファイに関しては、10日も経てば落ち着いてくると思ったんだが、ロナセンを下手に弄っているので、良く分からなくなってきた。やっぱり薬の調整は、1回につき1種類に限るね。
昨晩はやっぱり気持ち悪くて、珍しく夜食(タニタのお煎餅)を食べずに深夜0時過ぎに薬を飲んだ。寝付きも相変わらず悪くて、1時間くらいかかったと思う。そのくせ、朝は5時に尿意で目が覚めるというね……。ホントどうなっているんだろうな。トイレへ行って、二度寝して、7時前に起きたけど、父親がリビングにいるような雰囲気だったので、再度寝て、7時半に起きて、1階へ下りた。
昨日とうって変わって、ものすごくお腹が空いていて、昨日の残りの食パン半分が出されていたけど、これでは足りないと思い、別の食パン1枚とサラダを食べた。残りの食パン半分は、おやつにすればいいと思った。

午前中は、書類整理などの雑務をこなしたりしていたら、あっという間に昼が来た。昼食は自炊で、パスタ。昼もすごくお腹が空いていて、午前中に宅配便でオルビスのダイエットシェイクが届いていたので、早速それを飲んでも良かったんだけど、とてもじゃないけどシェイクじゃ足りないと思って、パスタにした。
しかし、やっぱりおかしいんだよなぁ。半分ほど食べたところで「もう食べたくないかも」と思ってしまい、残りは無理やり食べた感じ。満腹感で気持ち悪くなってしまった。だから、すぐに動けず、しばらくゴロゴロしていた。良くないね。パスタは好きだから、引きこもっている頃なんかは120gくらい平気で食べてたけど、今日の感じだと100gで厳しかった。

午後は、しばらくくつろいだ後、録画していたM1グランプリの前半だけを見た。前半を見終わったところで15時が来たので、風呂に入った。疲れた。
なんだか疲労感、だるさ、体の重さがヤバい。栄養ドリンクを2本も飲んでしまった。これが作業所の仕事や、支援センターでの会話による疲労なのか、それとも抗精神病薬による過鎮静なのか、ちょっと良く分からないんだよね。

精神状態は、やはりロナセン20mgは強いなぁ。嫌な記憶のフラッシュバックも無いし、幻聴も無いし、幻視も無かった。物を持って階段がスイスイ上がれないのは相変わらずだけど、これはもう期待していない。諦めた。もともと、駅などの階段も怖く感じていたくらいだし、筋力が無いんだと思いたい。それについては、踏み台昇降運動で筋力を付けたいと思っている。
気のせいか、やたら涙が出るのはどうしてだろう? ドライアイがあるので、時々滝のように涙が出ることがあるんだけど、それとは違って、なんか感情的な高ぶりがあって、涙目になってしまう。今日は姪っ子のお遊戯発表会で、親が他県まで見に行ったんだけど、帰宅してその様子を聞かされて大笑いしたら、涙が出てきた。母に見られないよう、悟られないようにするのに必死だった。