体調メモ やはり昨日は調子どん底だった

昨晩、夕食後に1時間ほど寝たと書いたが、そのあとも22時まで2時間近く、テレビをつけっぱなしで寝てしまった。物凄く具合が悪かった。寝入って1時間後にいったん目が覚めて、所用をこなしたけど、寝覚めがまったく良くなくて、体が猛烈に重だるかった。全身の細胞に鉛が入っているようなだるさ。だから、所用をこなしたけど、すぐにベッドに戻って、すぐに寝てしまっていた。
22時になって歯を磨き、すぐに寝るつもりが、少しネットをやっていたら、23時になってしまった。あれだけ寝たのに、まだ眠くて、23時半には寝てしまったと思う。
今朝は5時頃に目が覚めて、トイレへ行き二度寝。そして7時過ぎに目が覚めて、三度寝をしようとしたけど寝られず、諦めて7時半に起きてリビングのホットカーペットの上に転がった。すると、カクッと寝られてしまい、9時近くまで寝ていた。どんだけ寝れば気が済むんだろうか? 昨日から寝てばかりだ。春だからかな? もう眠剤、いらないのかな……。いやーでもベンゾジアゼピン系の離脱作用は凄まじいから、あまり勝手に抜きたくない。

今朝は幾分調子が楽で、吐き気も便意も無かった。なので、予定していた、加湿器の定期清掃を行った。これを使うのもあと1か月くらいかなぁと思った。
昼食は、母が作ってくれたうどんと小おにぎり。食欲が出てきて、小おにぎり1個では足りず、フルグラを30gくらい食べてしまった。なんだろう、食後に甘い物が欲しかったのかな。なんか、糖尿病なのかな、っていつも思うんだけど、不定期的な尿検査では、何も異常が無い(否、潜血が必ず出る。けど、医者からは問題無いと言われている)んだよね。
午後はテレビを少し見て、電子書籍をかなり見て、加湿器の定期清掃の続きをやった。電子書籍は今のところ、アマゾンとヨドバシカメラを試用しているが、いずれも一長一短だなぁ。

夕食は、桃の節句ということで、ちらし寿司だった。昼に、母から「夕飯のデザート、プリンがいい?ケーキがいい?」とメールが来たので、一瞬プリンで返そうと思ったんだが、ケーキなんてクリスマス以来食べていないので、ケーキにした。
しかし、夕方風呂に入った時に体重を量ったら、太っていたので、失敗した~と思った。でも食べたけど。あぁ、こんなだから太るんだろうなぁ。自分に甘い。分かっているけど。痩せていた頃は、太っている人は自己管理が出来ない、だらしない人、と思っていたが、自分がそうなるとはなぁ。

今日は夕食後も具合が悪くならず、なんとか過ごしている。
昨日の体調不良は、朝の時点では、出社拒否症状、作業所へ行きたくないがための拒絶反応だと思っていたけど、夜にも具合が悪くなったので、違うのかな、と考え直した。あれ何だったんだろうなぁ? 多分、主治医に相談しても、「よくある『体調不良』だよ」としか言わないと思う。

体調メモ 調子悪い

別記事でも書いたが、今日は早起きしたのに、体調不良で作業所へ行けなかった。熱が出ているわけでもないし、体がだるいとかも無いので、無理をすれば行けたんだろうけど、作業所は無理して通う所では無いので、今回は見送った。
とにかく水を飲んだだけでも逆流してくるので、気持ちが悪くて仕方が無い。昼食は、作業所へ行くつもりだったから、母が作ってくれていた弁当を食べたけど、いつもの量なのに、ものすごく胃もたれして、吐きそうで苦しかった。
冷蔵庫に、賞味期限切れの「熱中対策水」とかいう、補水飲料みたいなものがあったので、それを飲んでみたら、スーッと胃に沁み込んで逆流してこなかった。やっぱ浸透圧が計算されている飲料は違うなぁ。

午後になって、作業所を休んだことに対する罪悪感が物凄くて、自分を責めていた。夕方、せめてもの罪滅ぼしで、母に頼まれてスーパーへ買い物に行った。化粧まで済ませていたから、すぐに出かけられたが、出かける直前にまた予期不安なのか、お腹が痛くなってしまい、排便した。イリボー飲んでるのに。
夜は、本来ならカタログギフトでもらった高級ハンバーグだったけど、私が働いていないという理由で、粗食メニューに変更された。露骨だよ。でも、頭痛が激しくて、ハンバーグなんてコッテリした食べ物は食べられなかったかもしれない。結果的には粗食で良かった。
食後、あまりにも具合が悪くなって、1時間ほど寝てしまった。どうしたんだろう? やっぱり風邪なのかな? 熱は36.5度、平熱の低い私にとっては、やや微熱。でも、それほど騒ぐような熱じゃない。

体調メモ

昨晩は夜更かししてしまい、布団に入るのが深夜0時を過ぎてしまった。寝付くのは早かったと思う。今朝は5時前に尿意で目が覚めて、トイレへ行き、二度寝した。7時くらいに目が覚めたが、まだ早いと思って寝て、7時半にまた目が覚めたので、もういいやと思って、1階へ下りた。
肌寒かったので、ホットカーペットの上で転がってるうちに寝てしまい、8時過ぎに起きて朝食を食べた。相変わらず食欲が無くて、食パン半分しか食べられなかった。サラダは、30gと頼んでいるのに、妙に多い。おかしいなぁ。

朝食後はゲームやネット巡回をしたのち、久しぶりに読書をした。一昨日だっけかな、届いて、比較的すぐに読み終えたのではないかと思う。内容も少なかったし、体験談など会話口調の部分が多く、難しくないので、認知機能の低下した脳でも楽に読めると思う。
昼食は、母がいなかったのでカップ麺のうどんと、小さいおにぎり1個を食べた。そんなに食べすぎではないと思うけど。吐き気等も無かった。おにぎりも1個以上欲しいと思わなかった。
午後は久しぶりにヒルナンデスを見て、自室のベッドで爆睡してしまった。風呂に入らなくてはならないのに、少し寝過ぎてしまい、忙しかった。

夕方、踏み台昇降運動を15分した。昨日はほとんど汗をかかなかったのに、今日はかなり汗をかいた。疲れた。
すぐに夕食の時間で、いまいち食欲が無かったので、おかずと白飯を小盛りにして行ったんだが、食べ終わってみたら足りなくて、少し追加して食べた。意味が無い。

今日は室内にいても暖かく、1日中眠かった。明日も今日ほどではないが、暖かいようだ。作業所があるけど、時間通りに行けるだろうか? そのことだけが不安だ。2時間半前に起きようか。しかし、それだと6時半に起きなくてはならない。めちゃくちゃキツイ。無理。みんなよく6時とかに起きれるよなぁ。

過敏性腸症候群については、トランコロンもイリボーも飲んでいないのに、ほとんど便が出なかった。これはこれで困る。もう数日まともに出ていないので、いつ決壊するか、気が気でない。

精神的には、過去の嫌な記憶のフラッシュバックや、攻撃的な幻視が見えて、不愉快だった。

体調メモ

昨晩は、今日の絵画教室があるので、早めに寝ようと、22時半には薬を飲んだが、30分ほど寝付けなかったようだ。一瞬、頓服を飲もうか、と思ったが、起きれなくなったら困るので止めた。
案の定、深夜2時頃に目が覚めた。当然、すぐに寝直した。そのあと、今朝は4時過ぎに尿意で目が覚め、またすぐに寝直した。その後は目覚まし時計のアラームで7時半に起きた。出かける2時間半前の設定だ。これだけ時間を取れば、途中で何回か横になって休憩を取っても大丈夫だと思った。
実際、朝食後、服薬後、洗顔後、と5分休憩を取りまくったけど、出かけるまでに30分以上の休憩も取れて、すごく出かけやすかった。昨日の夜は、出かけるのが億劫で、絵画教室に行きたくない、休みたい、と思っていたけど、いざ当日になってしまったら、気持ちがそんなに拗れずに行くことが出来た。

絵画教室は、今日は凄く難しい部分をやったせいか、凄く疲れてしまった。昼食は、食べ過ぎた。疲れているから、いっぱい食べたほうが回復すると思ってしまった。でも現実は逆で、満腹になったうえに、疲労感MAXで、昼食後しばらくしたら猛烈な眠気に襲われ、30分ほど寝てしまった。ああ、お腹いっぱいで寝るとか、完全に太るコースじゃないか……。
絵画教室では、一緒に習っているおじいちゃん生徒さんに、私が少し失礼な発言をしてしまって、さりげなく先生に言い直される、という事案があった。その時は何とも思わなかったんだけど、帰宅してゆっくり思い返して、あれはまずかったかな、と反省した。

結局、午後はほとんどダラダラと過ごして、何の成果も無かった。いや、少し読書をしたかな?
夕食は、昼をたくさん食べたので、全然お腹が空いていなかったのに、白飯100gを盛って、食べてしまった。なんでお腹が空くまで待てないのかな。うちは食べる時間が決まっていて、その時間になったらお腹が空いていなくても食べることになっている。勿論、私は働いている時はそんな時間なんか守れなくて、19時半とかに帰宅したらすぐに夕食、って感じだったけど、母はそれを待たずに18時になったら1人で食べていたと思う。
まぁそれで、今日の夕飯は意識的に白飯を減らしたせいか、腹8分目にはなっていると思う。ネキシウムカプセルのお蔭か、これを飲むようになってから、夕食後の吐き気や胃の内容物の逆流は無くなった。でも、食欲は増えたように感じる。主治医は「食欲は増えない、体重も増えない」って言ったけど、どっちも増えてるからね? どうなんだろうな。個人的には、吐き気がしてもいいから痩せたいよ。今処方されている分はもったいないから飲むけど、次回から止めてもらおうかな。

精神状態は、比較的安定しているように思う。まぁ昨日は夕方くらいから幻視があって、頓服を飲もうか迷ったけど、多分予期不安なんだろうな、と思って、飲まずに過ごした。そしたら、いつの間にか症状が落ち着いた。
よく、春先のこの時期に調子を崩す人が多いと聞くけど、私は秋のほうが崩すような気がする。でも、どうかな? 今年の気候は変化が激しいから、何が起こるか分からないよね。今冬だって、関東でもかなりの雪が降って、冷え込んで、外に出るのが億劫になったし、朝の眠気が酷くてとても困った。

体調メモ

昨晩は少し夜更かしして、深夜0時過ぎに薬を飲んで寝た。寝付きは良かったと思う。今朝は5時過ぎに尿意で目が覚めて、トイレへ行って二度寝した。その後、8時半頃に起きて、リビングのホットカーペットの上で寝て、9時過ぎにまた起きて朝食を食べた。
食パンは相変わらず半分しか食べる気が起きず、残してしまった。

今日も何もすることが無いな、と思っていたが、そういえば靴が凄く汚れていたことを思い出し、靴とブーツを磨いた。革靴が好きで、革製品のお手入れグッズを持っているんだが、なんだかこのお手入れグッズを使うのも久しぶりだなぁと思った。ダメじゃん。もっとこまめにお手入れしてあげないと。だから、靴が傷だらけなんだろうなぁ。
それが終わると、母が生協で注文していた椅子が届いた。ダイニング用の椅子だ。3人家族だけど4脚ある。2脚売りを2セット買ったら、そうなった。安物だけど、案外悪くない、と母が言っていた。良かった。壊れた椅子は、私が庭まで運んだ。めっちゃ重労働だった。こき使われてるなぁ。

昼食を食べたら、猛烈な眠気に襲われて、30分ほど寝てしまった。不覚。そのあとは、テレビのワイドショーを見たりして、風呂に入った。このところ、少し食べ過ぎているなぁ、体が重いなぁ、と思ったら、少し体重が増えていた。がくり。
そんなわけで、夕食前に踏み台昇降運動をやった。今日は10分過ぎから足が上がらなくなり、汗だくになった。15分でヘトヘトになった。こんな体力では、東京へ行って遊べないぞ。

夕食後、ネサフしていたら、イライラ感、ソワソワ感が出てきた。どうなってるんだろうか? 明日は絵画教室があるので、頓服は飲みたくないんだ。

体調メモ+日記 丸亀製麺の鴨ネギうどん

昨晩は若干夜更かししてしまい、深夜0時過ぎに薬を飲んだ。30分くらい寝付けなくて焦ったけど、それを過ぎたらカクッと寝てしまったようだった。
今朝は5時頃に尿意で目が覚めて、トイレへ行き二度寝。その後、寒さで7時半に目が覚めて、リビングのホットカーペットの上で30分ほど寝た。8時になって「これ以上寝たら駄目だ」と思って起きて、朝食を食べた。パンは黒パンと言うのかな、コッペパンをもっと大きく膨らませたような形で、食パンより色が濃いの。これ結構好きなので、1枚食べられるだろう、と思って食べたんだけど、やっぱり多かったみたいで、食後吐きそうになった。難しいね。

午前中は相変わらずネサフとかしてて、私が昼ごはんを、丸亀製麺の鴨ネギうどんにしたい、と言ったので、丸亀製麺へ行くことになった。しかし、行く時間が……。母が「11:15には家を出よう」と言う。冗談じゃない。8時半過ぎに朝食を食べ終わって、それも吐き気がするほど多めに食べたのに、11時半とかに昼ご飯って、食欲全然無いよ。
だから「それは無理、食べる気がしない。せめて11時半にして」と言ったら、母が「私は朝早い、お腹空いてる」と譲らない。そりゃ21時過ぎに寝て翌朝4時過ぎに起きてるんじゃ、お腹も空くよね。寝る時間が早すぎるんだよバーカ。年寄りは「朝早く目が覚めてしまう、眠りが浅い」って文句言うけど、寝る時間が早すぎるんだよって言いたい。私だって22時半に寝た時は深夜1時半に目が覚めたわ。
そんなこんなで険悪なムードになり、私が「なにそれ喧嘩売ってんの?」と言ったら、「いや、売ってない。それあんたの被害妄想でしょ」とか言われて、ほんと腹立つ!と思っていたら、母が折れて「いいよ11時半にしよう」と言うので、それで決着した。はぁ。

丸亀製麺のお店に入ったら、あさりのうどんや、親子丼のメニューが貼り出されていて、母と2人で「うわ、どれも美味しそうだね」と言い合った。私は親子丼がかなり好きなので、かなり気持ちが揺らいだけど、親子丼はいつでも食べられるメニューだから、期間限定の鴨ネギにした。
お肉たっぷり5~6枚は入っていたか、それも分厚くてしっかりと噛み応えのある肉。ネギも甘みがあって、つゆも飲んだが、鴨の良い出汁が出ていて、全部飲みたくなった。でも母の目が「全部飲んだら塩分摂りすぎだぞー」と訴えていたので、半分くらい残した。本当に美味しかった。
しかし、肝心のうどんに関しては、以前より劣化しているような気がした。讃岐うどん特有のコシが無いんだよねぇ。

帰りにはスーパーに寄って、新商品の飲料やお菓子を買った。あぁだから太るんだよ……。
帰宅してからは、またまたネサフや30分の録画を見たり。いまだに、どうしてもドラマの録画を見る気が起きない。どうしたんだろうなぁ。なんだかなぁ。

夕食は、すごくお腹が空いていたんだけど、白飯をお茶碗に盛ろうと炊飯器の蓋を開けたら、なんか食べることに罪悪感が出てきて、いつもの110gで止めておいた。自室へ持って運ぶ時も、罪悪感と空腹感のはざまで凄く揺れ動いていた。
結局、ご飯は完食したんだけど、全部食べたのにまだ食べ足りない感じで、それが罪悪感を誘うという、複雑な心理状況に陥っていた。逆流性食道炎の薬、飲まないほうが精神的には楽かもしれない。

過敏性腸症候群については、イリボーが非常に良く効いて、出かけた先でもほとんど便意を感じなかった。ただ、飲むタイミングが遅くて、丸亀製麺へ行こうと決めた時だったので、朝食直後にはイリボーを飲んでいなくて、直後には排便していた。

精神症状は今日1日凄くイライラしていた。今もイライラしている。理由が分からない。なんかアカシジアに近いものを感じる。ソワソワ感というか。落ち着かない。こういう時、頓服を飲んだほうがいいのか、飲まないほうがいいのか、迷う。アカシジアの一種だったら、飲んだほうが症状が酷くなる。うーんでもなぁ。凄くイライラするんだよなぁ。飲んでおこうかな……。

体調メモ

昨晩はいつもの通り、23時半過ぎには薬を飲んで寝た。今朝は5時過ぎに尿意で目が覚め、トイレへ行ってすぐに二度寝。寝起きを繰り返して7時半に起き、リビングのホットカーペットの上で8時まで寝た。
朝食は相変わらず食パン半分にサラダ30gで、お腹いっぱい。そのあとは何をしたかほとんど記憶に無い。多分、何もしていない。と言うと語弊があるか。ピグライフとかネサフだと思う。あ、思い出した。テレビでフィギュアスケートのエキシビションを見たんだ。羽生君は本当に凄いなぁと思わされた。若いのにしっかりしているし。
宮原知子が演技した曲が凄く好きなんだけど、曲名が出てこなくて、Twitterで調べたら、アランフェス協奏曲だった。Twitterマジ有能。

昼食は食欲があり、たっぷり食べた。午後はまたネサフしたり、テレビ見たり。
散歩に行こうかどうしようか迷って、いったん行かないで家で踏み台昇降運動をしようと思ったんだが、ちょっと家にこもりすぎかな?と思い直して、身支度を簡単に済ませて、外に出た。すると、かなりの激寒でとてもじゃないが散歩という空気じゃない。すぐに頭を切り替えて、近所のスーパーへ飲料を買いに行くだけで終わらせた。全然動いてない……。
体重はMINから500gほど増えたまま、落ちないなぁ。そりゃ何もしていないからだけど。

夕方、風呂に入ったが、いつもより遅くなってしまって、夕食の時間に合わせるのが大変だった。
夕食は、ご飯を盛ってお盆に乗せて階段を上がる時に、「うぇ、こんなに食べられない、食べたくない」と思った。なんか食べることに罪悪感を感じた。しかし、いざ食べてみると普通にペロリと食べられてしまった。しかも、今日もお酒を飲んでしまった。一昨日にも飲んでいるのに。
お酒に対する渇望感が凄くて、酔ったら「ずっとこうしていたい、飲んでいたい」と思ってしまった。危ない。日本酒0.5合くらいだけで、それ以上は飲んでないよ。

過敏性腸症候群については、やはりというか、買い物に出かける直前になって、急に便意が来た。それまでは殆ど感じていなかったのに。外出の何がストレスなんだろうか? 自分でも気が付いていない問題があるのだろうか?

体調メモ

昨晩は働いた日恒例の夜更かしで、0時過ぎまで起きていた。慌てて薬を飲んで布団に入ったが、深夜1時になっても寝られなかったので、頓服を飲んだ。すると、すぐに寝られた。
今朝は5時半頃にトイレへ行き、すぐに二度寝して7時半に起きて1階へ下りた。ホットカーペットの上で、8時まで寝てしまった。やっぱり眠いなぁ。
朝食はこれまた食欲が出なくて、食パン半分にサラダ30gを食べた。母の性格が大雑把で、朝食のサラダの分量が器からはみ出るほど多い時があったり、器の半分も無いほど少ない時があったり、とくかくバラツキが激しすぎるので、先日「サラダは30gくらいに量って入れてくれ」と頼んだ。それを今日、実行したみたいで、「今日はサラダ30gに量って量ってみたんだけど、どう?」と聞いてきた。自分で言っといてナンだが、ちょうど良かったので「ちょうどいいよ」と答えた。これで安心だ。

午前中は30分の録画番組を見たり、ゲームをしたり。のんびり過ごした。昼食は、ブログに上げた記事の通り、パスタを作って食べた。量が多かったわりに、吐き気は全然無かった。
そのあと昼寝をしようとしたが、どうしても寝られなかった。すごく眠かったのに。何故?

夕方、久しぶりに踏み台昇降運動をやった。多分、1週間以上、体がだるくてやっていなかったので、どれくらい体力が落ちているのか、と思ったけど、案外落ちていなくて、15分が楽勝だった。あと5分延長しても良かったかな。
明日は外を散歩しようと思っていたのに、天気予報で激寒だと言われたので、明日も踏み台昇降運動をやる予定だ。できたら20分やりたい。

夕食のあとも吐き気が無かった。しかし、夕食の前に吐き気と、若干の食欲不振があった。お腹は空いているんだけど、あんまり食べたくないな、と思ってしまった。おかずは大好きなカツオのたたきだったんだけどね。なんでだろうなぁ。
まぁでも吐き気が無いだけマシか。逆流性食道炎の薬は効いているんだと思う。副作用に下痢があったけど、今のところ、そういう傾向は無さそう。今日も1日トランコロンもイリボーも飲まずにいたけど、夜になるまで便意が無かったし。

精神的には安定している。晴れやかな気分。きっと、支援センターの問題職員との対決が終わったので、スッキリしているんだと思う。

体調メモ

昨日、死ぬほど体がだるかったので、今日は絶対に作業所には行けない、と思っていた。しかし、起きてみるとそれほどだるくは無く、これなら行けそう、と思って作業所へ行った。
作業所では普通にバリバリ働けた。ただ、私の絵付けの仕事は、私1人しかやってなくて、作業場所も隔離されて1人きりなので、ちょっと寂しかった。仕切り板に仕切られた場所での作業なせいか、エアコンの風が回ってこないみたいで、激寒だった。1時間半近くの作業の間に、1回トイレへ行ってしまった。

仕事が終わって、支援センターの問題職員との話し合いをしている最中、緊張で声が上ずったりして、嫌だなぁと思ったが、問題職員はもっと声が震えていたので、ざまぁみろと思った。私って性格悪い。
いや、この話し合いについては、昨日からかなり考え込んでいて、妄想が広がっていたというか、私が罵倒されるシーンが幻視で見えたり、かと思えば、問題職員が喚き散らして泣くシーンが幻視で見えたり、だいぶおかしかった。何度頓服を飲もうか迷ったが、下手に夜遅く頓服を飲むと、翌朝残ることがあるので、22時半に寝た昨晩はタイミング的に飲めなかった。
まぁ結果的には、飲まなくてもなんとか話し合いを穏便に済ませることが出来たので、良かったと思う。こういう時って感情的になったほうが負けなので。

それが終わったのが15時半で、そこからバスを待って、帰宅したら17時だった。うーむ、遅い。通院以外でこんな時間に帰宅するのは、滅多に無い。よほど疲れただろうと思ったが、案外疲れていなくて、自分でもちょっと驚いた。
ホント、昨日までバッテバテのだっるだるで、風呂にも入りたくないし、顔も洗いたくない、歯も磨くのさえ面倒だと思っていたのに、今日頑張って作業所へ行って帰ってきたら、なんとも無いの。もしかして、支援センターでの話し合いが地味にストレスだったのかな? それが終わったから、スッキリしているとか。なんかそんな気がする。ストレスって怖いな~。
っていうか、もともと私はストレスに弱いほうなんだけど、この病気になってから余計に弱くなった気がする。

体調メモ

昨晩は疲れ切ってて、久しぶりに夜、風呂に入った。バスラボを入れていたので、物凄く癒された。いつも湯船には2分くらいしか浸からないんだけど、昨日は5分以上浸かっていたと思う。「お風呂が気持ちいい」と久しぶりに思った。
23時半過ぎに薬を飲んで寝た。頓服が無いと寝られないかと思ったが、案外すんなり寝られた。お風呂に入ったのが良かったのかも。

今朝は中途覚醒も無く、7時半頃に尿意で目が覚め、トイレへ行って二度寝した。しかし、いまいち寝られず、8時には起きて朝食を食べた。食パンは半分にしたが、やはり胸焼けがしてしまう。逆流性食道炎の薬って、すぐに効かないのかね?
食後、薬を飲んでからリビングでうたた寝。なんだか今日は物凄く眠い。どうしたんだろう?
一息ついてから、洗濯をした。

昼食は、母がいないのでカップ麺だった。鴨そばでとても美味しかった。やっぱり鴨出汁は美味しいねぇ。
食後、リビングのホットカーペットで爆睡してしまった。というか、昼食を食べている最中から物凄く眠くて、やばいなぁと思っていた。そして、満腹になり、ホットカーペットで暖まって、つい昼寝をしてしまったのだ。昼寝をするのは久しぶりかもしれない。エビリファイ1.5mgを飲み始めてから、朝がつらい、朝に眠気が残っている、とは言い続けてきたものの、意外にも昼の眠気はそんなに無かった気がする。それが今日は我慢できなかった。疲労も溜まっているのかなぁ?
試しに、体温を測ったら、36.5度だった。平熱が低い私にとっては、若干微熱だ。っていうか、先週あたりからずっと微熱が続いている。これって、新手のインフルエンザなのか? でも、風邪らしい症状は特に無い。花粉が飛んだ、とかいう日にクシャミを連発したくらいで、今は飛散量が少ないようで、花粉症の症状もほとんど出ていないから、アレグラも飲んでいない。咳も出ない。ただひたすら体がだるい。重い。

明日は作業所の勤務と、支援センターの面談があるので、「行かなくては!」という思いが、体調を悪化させているのかな、と思わなくもない。特に支援センターの面談は、本当に気が重い。私は書面で返答をくれ、と書いたのに、なんで面談の話になってるんだ? なんか、面談しなくても良いような気がしてきたぞ。私がここまで気に病むような事ではないと思えてきた。うーん、どうしよう?
問題の職員が、個人的にかなり苦手で、あまり話をしたくない。いつも喧嘩腰で話しかけてきて、若い頃のヤンキー自慢、やんちゃ自慢のようなものをする。それから、「いかに自分は変わり者か」ということを強調してきて、ドヤ顔で「私って変わってるでしょ?」と言うので、「いや別に? そういう人も世の中にはいるでしょ」と返すと、「いや、いない!」と逆切れする。すごく面倒くさい。あ~嫌だな~。
だいたいそもそも、何を話すことがあるというのだろう? こちらは文書での対応が欲しいだけなのに。話し合いとか無意味だよ。本当に面倒くさい。

夕方、風呂に入って頭を洗った。とても疲れた。ますます明日の作業所へ行くのが億劫になった。しかし、支援センターの家族会から帰ってきた母が、今日支援センターで利用者さんと会って、「erikoさんは明日来ますよね?」と嬉しそうに確認されたよ、と言う。私が来るのを楽しみにしている、と言っていたそうだ。そう言われると、作業所だけでも出たほうがいいかな、と思えてくる。どうしようかなぁ。
とにかく本当に体がだるくて、全身の細胞に鉛が入っているのではないかと思うくらい、重いので、キーボード打つのもつらい。じゃあ、ブログなんか書いてないで寝ろよ、と思うんだけど、こういうこともメモっておかないと、気が済まないので。

夕食は鍋で、いつも通りの盛り方をしたんだが、やはり食後にげっぷが何度も出て、胃もたれが凄い。今ももたれていて、気持ちが悪い。逆流性食道炎の薬、すぐに効かないのか?