体調メモ+日記 ロナセン20mg 13日目

昨晩は23時半頃にベッドに入ったが、寝付くまで30分くらいかかったと思う。
4時半頃に尿意で目が覚め、トイレへ行った。この時点でまだ眠剤が抜けてなかったのか、意識が朦朧としていて、階段を下りるのが怖かった。
その後、5時6時7時と目が覚めて、寝た気がしないな~と思った。8時にスマホのアラームで目が覚めたけど、起きるのがすごく嫌で、二度寝して最終的に起きたのは8時半だった。これもう少しなんとかしないと、絵画教室に行けない……。

朝食は食パン半分にして食べて、加湿器のセット、スマホの充電をして、すぐにネット巡回をした。
昼食は地元の有名なサンドイッチ屋さんのサンドイッチを、母が午前中に外出した時に買ってきたので、食べた。「何が欲しい?」と聞かれたけど、ものすごい種類がいっぱいあって、4種類くらいしか覚えてないので、その中の1つを答えた。すごく美味しくて、具沢山で有名な店なんだけど、個人経営なせいかホームページも何も無くて、直接お店に行ってみないと種類が分からないんだよね……。

昼食後は、明日のメンクリ診察用にメモを書いたりしていた。

夕方、風呂に入った。体を洗う予定は無かったのだが、肩を掻いたらボロボロと垢がヨレたので、こりゃまずいと思って、洗うことにした。

夕飯は好物のカジキマグロのホイル蒸しと、がんもどきの煮物だったんだが、どちらも吐きそうなほど不味くて、食事が苦痛だった。ホイル蒸しは、生煮えっぽい感じで物凄く生臭くて、キッチンに入った時点で「ううぇ、魚臭い」と思った。好物だっただけに、物凄くガッカリした。
白飯は、おかずが好物だったから、うっかり110gほど盛ってしまったけど、こんな状態なので20gほど残った段階で、「無理……」と思って、食事中にしばらく休んだ。

精神状態は、ロナセン20mg(夕3錠、就寝前2錠)に戻って13日が経ったけど、どうなんだろうね? いまだに大きな音がすると怖いし、威嚇されているように感じる。ロナセンじゃなくて、精神安定剤のほうがいいのでは?
あと、脳内会話も結構あるのがつらい。これはロナセンに頑張ってもらいたいところだけど、なかなか。

一方で、かなり軽躁状態になっているのでは?というのも感じる。買い物がヤバイ……。食品、化粧品は消耗品だから、無くなれば買わないといけないんだけど、それにしたって何故今この時期に集中するのか?って感じだよ。ここ1週間くらいで買った物、コーヒードリップバッグ80袋、ペプシ・スペシャル1ケース(24本)、ナイトクリーム、美容液、口紅、他にカップ麺等の普通の飲食料が多数。……。化粧品に関しては、本当は化粧水と乳液も無くなりそうだったんだけど、一気に買ったら予算オーバー確実だったので、4月に買うことにした。
自分でもどうなってるのか分からない。

母のマウスが壊れた

朝起きると、ダイニングテーブルに母の置手紙があり、「マウスが壊れたかも」的なことが書いてあったので、嫌々ながら見てやったら、やっぱり壊れているような感じだった。なので「新しいのを買ったほうがいい」と書いて、ご丁寧に候補商品のURLまで書いて、母のPC宛にメールを送った。
いつまで経っても返信が返ってこないので、LINEで「PCメール見た?」と送ったら、「ごめんなさい、まだです」と返ってきた。LINEしか見ないのかよ! ちなみに、こんなこともあろうかと、緊急事態用に有線マウスの予備は常備してある。今はそれを使っている状態。

そのうち返信が来たので、更に「こっちより、あっちのほうがいい」的なメールを返信して、しばらく待っていたが、返事が無い。
仕方なく昼食を食べていたが、まだ返信が無い。催促のLINEを出したら、やぱりLINEしか見ていないようで、しばらくしてLINEの返信が来た。マジでもうなんなの。
そして、購入手続きをした。

普段の通販はAmazonを使うことが多いけど、電化製品などはヨドバシを利用している。特別な会員にならなくても、うちの地域ならほぼ確実に翌日配達なので、今回みたいに「すぐ商品が欲しい、無いと困る!」って時は、本当に助かる。

体調メモ+日記 令和

昨晩は23時過ぎには薬を飲んで寝ようとしたが、詳しくは別記のお腹ぶっ壊れ記事を読んでください。そんな事情があって、実際に寝たのは深夜0時を過ぎていたと思う。
朝は5時頃に起きてトイレへ行った。目覚めスッキリ感がかなりあったので、このまま起きていようかとも思ったが、することが無いので、二度寝してしまった。これが良くなかった。次に7時頃目が覚めたのだが、物凄くだるくて、また寝てしまった。結局、スマホのアラームに設定した8時に起きて、またちょっと寝ようとしたけど、寝られないから起きて朝食を食べた。

午後からドラストへ買い物に行くつもりでいたので、洗顔などを済ませて、ネット巡回をしていた。
同時につけている(本当は電気代食って良く無いんだろうけど)テレビも見ながらだったんだけど、段々テレビの新元号の話に夢中になり、ネット巡回は後回しになった。

11時半を過ぎても発表されないので、やきもきしながら見ていたら、ようやく菅官房長官が出てきて、「令和」と発表したので、最初は「え?こんなやつなの?」と思った。なんか、永とか安とか、そういう文字が入るって予想が多かったように感じていたので、そうなのかなーと思っていたけど、予想なんて全然当たらないね。ま、そううい予想を全部排除して定められるのだから、当たり前と言えば当たり前なのだけど。
っていうか、この件に関しては、どのテレビ番組や娯楽施設も、予想合戦を繰り広げていたけど、そういうことすればするほど、政府が元号を定めることが難しくなるってことを、国民はもっと自覚したほうが良い。もしかしたら、政府は「永」って字を使いたかったかもしれない。でも、あちこちで予想されているから、渋々諦めたのかもしれない。そういうことに頭が回らないのかな。
個人的に「令和」は良いと思うけど、意外と意見が割れているような気がするので、ちょっと書いてみた。

昼食を食べて、そのあとはドラストへ口紅を買いに行った。コフレドールのスキンシンクロルージュってやつで、色はPK-316。待ちに待った新商品。ちょっと前に同じドラストへ行って、色だけ確認して、ベージュとピンクで悩んだんだけど、ベージュは今持ってるやつが、夕方には色がくすんで顔色が悪く見えるので、やっぱりピンクかなと思って、それにした。明るくて春らしい、良い色だと思います。

帰宅してしばらくすると、雨が降ってきた。外出時、折り畳み傘は持って行っていたが、雨に降られるのは嫌なので、その前に帰ってこれて良かった。
そのあとは、またネサフしていた。

夕食はピーマンと豚肉の炒め物だったので、白飯を110gにした。日中結構歩いたのもあって、特に残すことも無く食べられた。普段、運動不足なのかな?

こんな結婚相談所には行くな!

独身のくせしてなんだこの偉そうなタイトルは!と思った人も多いだろう。でもいい。猛烈にムカついたので、書いてやる。

東京・青山にある、植草美幸という社長さんが経営する、Merry Meという結婚相談所がある。サイトはググれば出てくると思う。私は先にYouTubeの動画を見た。チャンネルも、検索したら出てくると思う。
何本か見たら、まともな人は「あれ?」と思うと思う。違和感を感じる、ってことだ。とにかく社長が、癖が凄い(千鳥ノブ風に)。いまだにバブルを引きずっているかのようなルックス。顔はモロに整形顔。それも、高須クリニックの院長の息子、高須幹弥曰く「松田聖子が出始めた頃、頬っぺたがパンパンに張ってて、あれを真似して頬に脂肪入れて、他は細いのに頬だけパンパンに膨らんだ中高年を、いまだに見る」というような、典型的な頬整形した顔。目は般若のように吊り上がって、これもリフトしたんだろうな~と思わせる顔。口元もほうれい線を弄ってるのが明らかで、変な所にシワが寄ってる。
髪型は、小悪魔アゲハに載ってるような、歳不相応の盛り髪、巻き髪。体のスタイルは良さそうだけど、とにかく顔のインパクトが凄い。娘が20代という情報をゲットしたので、本人は行っても50代くらいなのかもしれないけど、私には若作りした痛い65歳以上に見えた。

そして、自分の顔を棚に上げて、相談者に「あなたブスなんでしょ?」「あなたデブなんでしょ?」「そんなだから結婚できない」と暴言吐き放題。どうも辛口コメントでのし上がった人みたいなので、それが売りでもありそうだけど、顔も見たこと無い人からそういうこと言われたくないよね。
だいたい、Webサイトにも書いてあったが、女ならヒール7cmを履けとか、ハッキリ言ってこの高さは、ヒールを履き慣れない人にとっては転倒のリスクもある危険な高さだよ。無理に履かせていい高さじゃない。せめて5cmにしておくべき。とにかくアドバイスが極端。

動画を見ていても、確かに相談者も「ちょっとその考えはどうなのかな?」と思う人もいるけど、それに対するアドバイスも、辛口を超えて暴言にしか聞こえないものが多い。
とある動画で、「女のくせに、コテ(まぁこの表現自体も古いが)の使い方も知らないんだって! ありえない!」「ホットカーラーも知らないんだって! 親が化粧とかしてるの見たこと無いの? 母親がオシャレもせず髪振り乱してパートしてたような家庭の出身?」「おうちに化粧品無かったの? 母親の黙って使ったことくらい、あるでしょ?」「髪の毛、自分でセットできない、いつも1つに結んでる。駄目絶対。美容院でいつもやってもらってる、ダメ。自分でセットできるようになりなさい」等々。
特に、親御さん、母親のことを侮辱するような発言には、耳を疑った。それはさすがに言っちゃ駄目だろうよ……。

それでね。この結婚相談所の何がダメって、社長さん、離婚3回ですって(爆笑) 人の結婚をとやかく言う前に、自分の結婚をどうにかしろよw
なんかねー、ここの相談所は成婚率80%で、業界標準15%を大きく上回る、って豪語しているけど、3年後の離婚率まで調べてもらいたいですね。「交際から成婚まで約3か月」とWebサイトに書いてあるけど、3か月以内なら男も女も、相手の理想通りの男女を演じられるからだと思う。3か月なんて、普通の恋愛だったら付き合ったうちにも入らないよ。3か月じゃ何も分からない。ほんと。

お腹ぶっ壊れ(汚話注意)

昨晩は「寝ようかな」と精神科の薬を飲みかけたところで、急に便意に襲われ、慌ててトイレへ駆け込んだ。普通の便だった。ちょっと残ってる感じがあったけど、眠剤を飲んでしまえば便意なんか吹き飛ぶだろう、と思って、就寝前の薬を飲んだ。ベッドに入ってすぐ、お腹が「きゅきゅきゅ、ぎゅるぎゅー」と物凄い音を立てた。これはマズい、めっちゃ下痢の音だ……。慌ててトイレへ行ったら、凄まじい量の下痢が出た。
「だいたいもう出たかな?」と思ったあたりで切り上げて、またベッドに入った。トイレで10分ほど粘っているので、薬が効いて眠気がどんどん出てくるんだけど、また便意が。もうやだ。眠い。でもウ〇コ漏れそう(遂に書いてしまった)。朦朧とした状態で、トイレへ行った。またもや下痢が止まらなかった。どんだけ詰まってたんだよと。

昨日は1日を通して何度かコロコロの便が出ていたので、「この程度なら、しばらくしたらまとまった量の便が出るだろう」くらいにしか思っていなかった。
ところが、それじゃ足りなかったんだろうね。下腹部がパンパンなのには気づいていたけど、こんな便が詰まっているとは思わなかった。怖い。

で、下痢は昨日の深夜だけで終わってくれると思った。なのに、今日も続いていた。
朝食直後、便意を感じてトイレへ。当たり前のように下痢。それも結構な量。ほんとマジで、どこからこの量が来るのか? 何を食べたらこんな量になるのか? 謎でしょうがない。

そのあと2回ほどトイレへ行き、下痢。午後は買い物に行きたかったので、それまでにはなんとか止まってくれないと、と思って、朝昼と食後にイリボーを飲んだ(本来は朝1錠)んだけど、昼食後にも便意があって、出かけるまでに2回排便した。かなり心が折れそうだった。
でも、口紅を買いたかったんだけど、新シリーズで、もし売れなかったら陳列棚から撤去されそうだから、早く買いに行きたかった。私が愛用しているドラストは、あまり売れないブランドや商品は扱いが悪いのだ。

まぁそんな感じで、なんとか便意と格闘して、ちょっと危なかったけど出かけることに成功した。
帰りの坂道でかなりヤバい感じになり、「どうしよう」と思ったけど、なんとか漏らさずに帰宅することが出来た。ホッとした。

体調メモ+日記 7年ぶり?眠剤なしで寝られた!

昨晩は21時頃にもう眠くて眠くて堪らなくて、テレビ(ENGEIグランドスラム)を見ていたんだけど、見ながら寝落ちする感じで、20分ほど寝てしまった。何故そんなに眠かったのかは分からないが、とにかく眠かったので、「もしかしたら、今日は眠剤(サイレース)が無くても寝られるのでは?」と思った。
実際に、寝る前の服薬でかなり迷った。サイレースはベンゾジアゼピン系睡眠薬だから、既に耐性は出来ているだろうし、離脱症状があるかもしれない。仮に寝付けても、飲んでいても中途覚醒するのだから、尚更中途覚醒しそう。等々、不安は尽きなかったが、思い切って23時頃サイレースを飲まずにベッドに入ってみた。

最初は、ENGEIグランドスラムのネタや会話がグルグルと頭の中を回っていて、とても寝られそうに無かった。0時までに寝られなかったら、眠剤を飲もう、と決めた。23:40は見た記憶があるのだが、その後が無いので、0時までには寝られたのだと思う。やった!
しかし、その後目が覚めたのが、深夜2時半。あぁやっぱりなー。中途覚醒するんだー。その後もちょこちょこ目が覚めて、全然熟睡感が無くて、そのくせ夢がとても面白くて、何度も寝起きを繰り返した。
最終的に9時頃起きて、朝食を食べた。

午前中はまたネット巡回で終わってしまった。
昼食を食べたあと、猛烈に眠くなってしまい、14時頃まで寝てしまった。時間は30分くらいだと思うけど、9時起きで昼寝ありって、ダメだよねぇ……。どんだけ寝たら気が済むのか?

14時にはトイレ掃除をした。今回はライトに汚れており、嫌々ながらもやるしか無かった。
終わった後、おやつを取りにキッチンへ入ったんだが、母が何も言わないので、「掃除してもらって無言かよ!」と思ってイラっとした。でも、そのあとお礼のLINEが来たので、まぁ許してやるか、と思った。
でもこういうお礼って、すぐに言わないと意味無いと思わない?

夕方は風呂に入った。平成31年度最後の日なのに、一歩も外に出ることなく終わってしまった……。
体重は変わってないが、ヒップのサイズが1cm減っていたので嬉しかった。

夕食は、食が進む餃子だったので、白飯を110gにしようかかなり迷ったのだけど、心を鬼にして105gにしておいた。
結果的に、餃子が1個余るような感じだったので、やっぱり110gにしたほうが良かったのかな?と思った。

今日の良かったこと。

  1. 眠剤なしで眠れた。
  2. トイレ掃除が出来た。
  3. お風呂に入れた。

体調メモ+日記 一部のYouTubeに飽きてきた

昨日は書き上げた記事を投稿せずに、保存したまま寝てしまった(爆)。寝た時間は23時頃だったから、眠くて忘れたわけじゃないんだけど、なーんか最近物忘れが多い気がする。
今朝は6時頃に目が覚めて、トイレへ行こうか迷ったが、寒くて布団から出たくなかったので我慢した。その後何度か寝起きして、8時過ぎに起きて朝食を食べた。

いつも通りネット巡回をして、Facebookのグループに投稿した記事にコメントがたくさん付いていたので、そのレスをするのが大変だった。以前投稿した時は、10コメントくらいしか付かなかったので、今回も期待していなかったんだけど、いいね!の数が120以上、コメントが50件以上と、莫大な数をいただき、返事を書くのも一苦労だった。いやまぁありがたい話なので、大変とか言ってる場合じゃないんだけどね。自分から「皆さんのご意見を伺いたい」と書いたのだから、そりゃご意見ある方はコメントくれるよね。
まぁ本当に良いご意見をたくさんいただけで、一時はグループ辞めようと思ったこともあったけど、辞めなくて良かったと思った。
それにしても、いまだに無差別に友達申請してくる人って、いるんだね~。2人とも男性だったけど、友達一覧のアイコンが美人女性ばかりじゃないだけ、まだマシかな……。

昼食は、「昨晩の残りの鍋がいいか?」とLINEが来たので、「嫌だから親子丼にして」と送った。
そのあとは、アロマオイルを焚きながら、緊急取調室というドラマを見ていた。ドラマを見るのは久しぶりだなぁ。でもこのドラマ、やたらCMが多くてげんなりしてしまった。CMのほうが多いんじゃないか、っていうくらい。

そのあともいくつか録画を見て過ごした。
一時期ハマっていたYouTubeだが、いろんなチャンネルを見て思ったのは、「YouTubeでもヤラセというか自作自演や、過剰演出してる人がいるんだな」ってこと。テレビでは、ヤラセや捏造、偏向報道がはびこっていると言われているけど、YouTubeもそんなに変わらない。ただ、YouTubeの場合は、「私は右翼的な発言をします」と概要欄やプロフィールの所に書いているので、見る前に「見たい動画かどうか?」ってことが判断できる。
問題は、自作自演や過剰演出だ。とあるYouTuberが故郷に帰って恩師と感動の再会、みたいな動画があったんだけど、その人は芸名でYouTuberをやってた。なのに、恩師は「芸名ちゃん綺麗になったね!全然分からなかった!」みたいなことを言ったんだよね。
私も最初は騙されて、うっかり感動してしまったんだけど、何度も見ているうちに「なんで綺麗になって分からなくなったのに、芸名知ってるんだろうな……」と思っちゃったんだよね。それで、「あぁこれは恩師に協力してもらって、芸名を事前に教えてるんじゃないか?」と思ったわけだ。だって、そうでもないと話が繋がらないし。
そんなわけで、専門知識の無いただの素人YouTuberの動画は、スーッと興味が無くなった。

夕食は白飯110gにしたが、やっぱり気持ち多いような気がした。

ドラマスペシャル 緊急取調室

お昼から5chで再放送されていたドラマスペシャル『緊急取調室』を、珍しくリアルタイムで見た。

このドラマかなり好きだったので、なんとなく見た記憶もあるけど、忘れてるせいか、新鮮な気持ちで見ていた。
松下由樹が犯罪者役で始まるんだけど、どんどん変貌していく様が凄い! いっや~彼女の演技力が凄まじいよね。涙を流しながら絶叫するところなんか、気おされて息を飲むとはこういうことか、って感じだったし。

緊急取調室は、犯行のカラクリを解き明かすプロセスも、とても面白い。今回も、松下由樹が刑務所で知り合った女性たちの罪を被る、というストーリーだったんだけど。
松下由樹が最初に殺した男に遊ばれてるんじゃないか、っていうのは、薄々分かっていたけど、途中のストーリーで「あれ? 違う?」と思わされて、最後の最後で「やっぱり」と思わされたのが、本当にこのドラマは上手いな~と。

そして、天海祐希が松下由樹をどんどん追い詰め、追い詰められた松下由樹が天海祐希の髪を切り刻み。この緊迫感よ。名女優ここにあり、という感じですね。

私がこのドラマを長いのについ見てしまったのは、自分自身も女友達の友情で嫌な思いをしたことがあるからだ。
この斉藤由貴のように、有名大学を出てとある分野で大成し、都内に事務所兼自宅まで構えるほどの成功をおさめた同級生が、いつの頃からかメールの返事も返ってこないし、電話しても出ないし、折り返しも無いような状態になった。でも、彼女が関わるイベントのお知らせだけは欠かさず届く状態で、そういう時だけ「いつ来れる?」と催促の電話があった。
結果的に、わりと大きめなトラブルが起きて、私から縁切りさせてもらった。この一件で、女の友情なんて儚いものだな、と思った。

それにしても、CMが多すぎて辟易した。スポンサーが無いと民放は放送が難しいの、分かってはいるけどさ。ストーリーがほとんど進んでないのにCMがぶっこまれるから、イライラした。こういうの逆効果だよ。しかも、CM時間が長すぎるし。回数多くて長いって、最悪でしょ。

体調メモ+日記 ポストへ投函

昨晩は多分久しぶりに深夜0時前にベッドに入った。寝るのもすぐだったから、0時前に寝られたと思う。
6時頃にトイレに行き、7時過ぎに目が冴えて寝てられなくなり、キッチンへ行って食事を用意して自室で食べた。

今日は昨日書いた、作業所の利用更新書類を郵送し返すために、郵便局へ行かなくてはならないので、洗顔などして外出の準備をした。
洗面所から戻ろうと階段を上ると、私のスマホが8時のアラーム音を発していた。慌てて止めた。アラームより早く起きるなんて、本当に珍しい。やはり0時前に寝るのがいいのではないか? 夜更かしはダメってことかな?

早く起きたので、9時過ぎに作業所へ電話をした。利用更新の書類が2部ずつあるが、これは1部は私が持っていていいんですよね?ってことが聞きたかったんだけど、施設長がいるか聞いたら、不在とのこと。で、電話に出た一番新入りの職員に「Aさんに分かるかなぁ……」と言ってしまった。あからさまに「分からないかもしれませんねー」とムッとした感じで皮肉を言われてしまった。失敗。
とりあえず用件を伝えると、「その話は僕も聞いてます。erikoさんがお持ちいただいて結構です」と言われたので、安心して封筒に封をした。

そして、ささっと化粧して、郵便局へ出かけた。先日ドラストへ行った時は、もう春だな~なんて思うほど暖かかったのに、今日は一転、冬日。風は強いし、冷たいし、手がかじかんで、こんななら手袋してくるんだった、と思うくらい寒かった。
郵便局で無事投函して、帰りにコンビニへ寄って紅茶を買った。ついでにnanacoのチャージもしておいた。

昼食は、自分でパスタを作るつもりだったが、母が「冷食のピザと、冷食のチャーハンと、どっちがいいですか?」とLINEを送ってきて、「どっちも冷食かーい!」と思わず心の中でツッコミを入れてしまった。
少なくともコンビニでは無いし、冷食なら消費していかない限り、どんどんストックが溜まるので、ピザを選んだ。
冷食だと思って侮っていたが、トマトソースはしっかりかかっているし、チーズもとろけてるし、サラミも乗っていて、思っていたよりも美味しかった。

午後は久しぶりに録画を見た。たくさん溜まっていて、面倒だから見ずに消したものもあった。
あとは、久しぶりにFacebookのグループに投稿した。かなりレスが付いて、返信するのが大変だった。

夕食は寒かったせいか、鍋だった。白飯は105gにしておいた。思っていたよりも多くなかった。ま、今日もお酒飲んでるからな……。

ブログのコメント欄について

私は主にブログ村とアメブロをよく見ているんだけど、最近、コメント欄を閉じられている方が多くて、ちょっぴり残念に思っている。
有名人がやってるようなブログだと、コメントが殺到してさばききれない、という問題もあると思うんだけど、普通の人でも、誹謗中傷のコメントが来て、心が折れちゃって、コメント欄を閉じている人も、最近結構見かけるようになった。

その人が、ちょっと悩んでいたりして、一言「大丈夫ですか?」と言いたい時に、コメント欄が空いてないと、もどかしいんだよね。勿論これは私の勝手なお節介なので、「そんな余計なお世話は要りません」って言われるのも分かってはいるんだけど、やっぱりなんか寂しいです。
せめて「見てますよ、読んでますよ」っていう意思表示が出来れば良いのだけど。ブログ村のランキングバナーって誰が押したか分からないよね。分かったら良いのに。それはそれで嫌かw

で。最近自分でも「ちょっと粘着しすぎたかな?」と反省していることがあって、これもブログ村の有名なブログさんなんだけど、「何度もすみません」とか言いながら、本当に何度もしつこくコメントしてしまって、嫌がられてるんじゃないかと、自己嫌悪に陥ってる状態death…
ま、嫌なら削除されるだろうから、今度から静観する方向で頑張ります。