モスでほっこり

CMでモスバーガーのミートソースが新しくなった、と言っていたので、久しぶりに食べたいなぁと思って、わざわざバスに乗って買いに行った。
店に入ると、客が居ない。お昼時なのにどうしたのかな~と思っていたら、カウンターに大量の紙袋が置かれていく。あぁ、お持ち帰り予約の人が多いのか、と分かった。

レジで注文すると、1070円出したのに570円と表示されている。そして、店員が明らかにうろたえている……。どうするのかなーと思っていたら、そのまま会計をして、お釣りを渡される時に「申し訳ありません、お会計を間違えてしまいました。お釣りは合っておりますので」と言われた。あはは。
まぁしょうがないよね、打っちゃったものは。新人なのかな、まだ訂正の仕方も分からなかったんだろう。こちらとしてはお釣りの額が合っていればそれでいいので、「いいですよ、お釣りちゃんと合ってますから」と言って、会計を終えて待つことにした。

しばらく待っていると、おじいちゃんと孫らしき2人組が来た。楽しそう。いいなぁ。和むなぁ。
その2人組が帰ると、おじいちゃん1人だけがお持ち帰り予約を受け取りに来た。店員が「こちらの商品は、おもちゃが付きますよ」と言ったが、おじいちゃんは「いらんいらん、孫はもう大きいから」と素っ気なく断っていた。

ところが、別の店員がやってきて、「お子様2名いらっしゃいますよね? おいくつくらいですか?」と聞いてきた。あーその人はちょっと気難しい感じだから、止めておいたほうが良いんじゃないの~?と思ったのだが、今度はそのおおじいちゃん、ちょっと態度を軟化させて、「うん? 小学〇年生」と答えていた。おもちゃがいらないほど大きくは無かったw
店員は「でしたら、〇〇なんかもありますよ?」と売り込んでいた。この店員、凄い。ベテランの風格だ。
するとおじいちゃんも「だったら、ちょっと見てみようかな……」と腰を上げて、店員に促されるまま、おもちゃリストを見ていた。

そのあたりで私の注文が出来上がったので、最後どうなったのか分からないけど、めちゃくちゃほっこりした。

ちなみに肝心の新モスバーガーは、確かにミートソースが新しくなっていた。玉ねぎが大きめになってシャキシャキ感がUPしていた。
しかし。ミートソースだよ? 普通、肉の量を増やすとかにしない? 何故玉ねぎなのか? 正直、ただのコストカットじゃないかと疑ってしまう。美味しいのは美味しいんだけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。