体調メモ+日記 Amazonをうろつく

昨晩は深夜0時頃に寝て、なんと今朝5時半まで一度も起きなかった! なんという快眠! 凄く熟睡感があって、起きた時もスッキリ目が覚めて覚醒感があった。凄い。きっと健康な人はいつもこんな睡眠なんだろうなーと思った。
とりあえずトイレへ行ったら、親父が洗面台兼脱衣所のドアを全開で風呂に入っていた……。死ねよ。

7時くらいだとまだ親父が1階にいる可能性が高いので、7時半までガルモ4をプレイしていた。結構進んだ。
7時半過ぎに1階へおりて食事を持って自分の部屋に戻った。テレビを見ながらご飯を食べると、気管に入る率、高くない? 夕食とかも結構むせるんだよなぁ。
そのあとテレビを見ていたけど、猛烈に眠くなってしまい、9時半から10時半まで寝てしまった。結局寝てるじゃんみたいな。

午前中はネット巡回をしていたが、朝食の食器をキッチンに持って行ったら、母の置手紙があって、「昼はセルフでお願いします」と書いてあった。なので、パスタを自炊した。
午後ものんびりとネサフをした。
それから、ようやく美容院の予約を入れた。といっても、来月中旬だけど。20日くらい先の話なのに、もう予約がいっぱい入っていて、人気の美容師さんなのかなーと思った。腕は確かなんだよね。カットもパーマも上手い。
あとは、iTunes Storeで曲を1曲買った。趣味がバレると嫌なので、書かないけど。アルバムで買おうか迷ったんだが、iTunes Storeで他の曲を視聴したら、どうもイマイチだったので、気に入った1曲だけにした。今は本当に良い時代だ。好きな曲だけ選んで買えるなんて。

それから、Amazonでなにか面白い本は無いかなーと思ってうろついていたんだが、無かった。
一応、気になったのは、マインドフルネスってやつ。瞑想? なんか考え方のセルフトレーニングみたいなやつらしいんだけど、自己啓発って胡散臭いと思ってる派なので、どうにも敷居が高い。今度のメンクリで主治医に知ってるか聞いてみようかな?
あと、前々から気になっている、アドラーの『嫌われる勇気』。アドラーは、ゆうきゆうの漫画をWeb公開されてるとも知らずに買ってしまったんだけど、これが本当にクソ本で、完全にゆうきゆうが勝手な解釈をして魔改造して書いてあるので、何の参考にもならなかった。だから、きちんと本家本元の書籍を読んだほうがいいのかな、と思ったんだけど、レビューかなにかに「うつ病の人は読まないほうが良い」みたいなことを書いてあった気がして、保留にしているんだよね。

夕方は、踏み台昇降運動を12分やった。8分くらいで汗ばんできたけど、12分では汗だくとまではいかなかった。これはだいぶ体が慣れてきたのだろうなぁ。
主治医は「10分とか15分とかで十分」って言うけど、汗かかないと運動した気がしないよね。せめて鼻の頭とか額とか脇とか、汗が出やすい部分くらいは出てくれないと、物足りない気がする。

母が出かけていて帰宅が遅くなり、夕食を作るのが面倒だったのか、夕食はピザになった。うちはいつもピザハットを利用しているけど、そこに今だけ1500円のピザがあるので、それを頼んだ。とても美味しかった。

精神状態というか、ラミクタールが飲み忘れそうで困る。朝夕の処方は本当に紛らわしい。朝の処方を飲み忘れそうになるんだよなぁ。今日も飲んだかどうか覚えてなくて、でも昼過ぎに飲むのは怖いし、もし飲んでいたら1日75mgになってしまうから、飲まないでいた。大丈夫だと良いんだけど。
懸念していた薬疹も、今のところ出ていない。ただ、薬疹の出る確率は、ラミクタール投与から8週間以内が物凄く高いみたいなので、まだまだ安心は出来ない。

過敏性腸症候群も、今日は何回出たんだろ、という感じ。溜まってる感があったので、敢えてトランコロンもイリボーも飲まないでいたら、お腹壊しまくった。抗コリン作用のある薬をしこたま飲んでいて、なんでここまで下痢するのかな。主治医も不思議がっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。