作業所で勤務 2週間ぶり

先週は急性胃腸炎で欠勤したので、2週間ぶりの作業所勤務となった。
一度休むと休み癖が付いたり、体がなまったりしそうだ。昨日も「ちゃんと行けるかな、どうしよう」と不安だったが、今朝は10分ほど追加で寝たくらいで、無事に起きることが出来た。
朝食等も普通に準備できて、雨も降っていなかったので、最初の頃と同じ時間帯で出かけた。

ところが、道が空いていたようでバスが早く駅に着き、ここ最近乗っていた早めの電車に乗れてしまった(まぁ乗れそうだったので走ったんだけど)。
作業所最寄りの駅にも少し早めに着いたので、トイレに寄って、お昼を買って作業所へ向かった。

作業所に着くなり、勤怠管理をしている職員が「体調は大丈夫ですか?」と聞いてきたので、「はい。もう治りました。ご心配をおかけしました」等々、少し話した。「もし今日、体調が悪くなるようだったら、早退するかもしれませんが、まぁ大丈夫だと思います」と言って、仕事に入った。

仕事は前回の残りが結構あるはず、と思ってやっていたら、わりとすぐに終わってしまったので、職員に追加の仕事を割り振ってもらった。
あとはひたすら淡々とPC作業……。事務所の中も、マウスをクリックする音と、キーボードを叩く音しか聞こえない……。いいなぁ、こういうの。落ち着くわー。

昼食を食べて、スマホを弄って、昼休憩が終わって、午後もまたPC作業。
15時まで若干長く感じたが、計ったかのように割り当て分の作業が終わり、サクッと事務所をあとにした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。