言うほど疲れてない

昨晩はとても疲れていたので、珍しく頑張って風呂に入って湯船に浸かり、疲労回復に効くドリンク剤とビタミン剤を飲み、23時過ぎには寝た。
ところが、やはり興奮していたのだろう。夜中の2時半頃に中途覚醒した。その後もちょこちょこ起きてしまい、5時頃にはトイレへ行った。そしてもう寝ていられなくなって、7時過ぎには起きて朝食を食べた。

そこで、言うほど疲れていない自分に気が付いた。
今の生活訓練に初めて通所した翌日、体がバッキバキに痛くなったんだけど、今日はそういうのが一切無く、あんなに歩いて話して、エネルギーを使いまくったのに、どうしたんだろうかと思った。なんだろう、体力が付いてきたのかな?

地元の美術館は私が見たくなるような企画が少ないので、どうしても都内の美術館に行きたくなるのだが、体力的に無理だと思って、なかなか出かけられなかった。
今回も、本来なら今日は生活訓練の通所日だけど、絶対バテて動けないだろうから、最初から休ませてもらうことにしていた。
もちろん「今日行けそうだった」とは思わない。でも、このまま体を慣らしていけば、逆のパターン、生活訓練に通所して、翌日美術館へ行く、というパターンなら出来るようになるのでは?と思えてきた。そうなると、かなり生活に潤いが出るんだけどねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。