ロナセン12mgセレネース3mg 7日目

昨夕から、セレネースを1.5mgに戻した。理由は、0.75mgにしても朝の眠気が取れなかったから。だったら1.5mgでも変わらないじゃん、と思って。というわけで、1日の総量は3mgになった。
昨晩は少し夜更かししてしまって、深夜0時過ぎに眠剤を飲んだ。やはり30分くらいは意識がハッキリして寝付けなかったが、そのあとは気を失うように寝られたようだった。そのあたり、ロヒプノールが良い仕事をしていると思う。今朝は5時過ぎに尿意で目が覚め、トイレへ行って自室へ戻ったものの、あまり眠気が無く、横になってゴロゴロしていた。7時半前に朝食のためリビングへ下りた。

眠気は無いんだけど、意識が混濁しているような状態で、頭がハッキリしない。午前中はほとんど使い物にならなかった。やはりセレネースは0.75mgのほうが良いのかな……。1週間飲んでみて、セレネースの良さがいまいち分からない。
リスパダールなんかだと、鎮静効果が物凄いって肌でひしひしと感じるんだけど、セレネースはなぁ。量も少ないから、飲んでみていきなり症状が消えた!とか、無いんだよねぇ。
ただ、寝る前の脳内会話は、昨日はほとんど出来なかった。だから余計に、寝るまでの時間が長く感じた。日中あんなに眠いのに、夜は寝付けないというね。不思議。
あと、日中のだるさが半端ない。これもセレネース効果なんだろうか。それとも陰性症状? 季節的なもんかな。

それから、食欲がちょっとおかしい。朝はお腹空いてなくて、パン1枚が食べられそうにないので、半分にした。昼は、さすがにお腹が空いて、スパゲティ1人前を食べた。おやつも少し食べて、1時間ほどで、お腹がグーグー鳴るほどの空腹感を覚え、母に「今食べたら絶対ダメだよ」と脅され、唯一許されたこんにゃくゼリーを1個だけ食べて、なんとかしのいだ。
ところが夕飯は、あまり食べたくない。食べるのが億劫という感じだ。甘い物だけ食べていたい、そんな感じ。おかずは焼き魚だったんだけどね。以前の私なら、飛びつくほど喜ぶメニューなのに、「噛むのが面倒くさいな、骨取るのが面倒くさいな」というような感想しか抱かなかった。なんかどこかズレているのではないか?
そのうえ、ごぼうと人参とレンコンのきんぴらが、一口で吐きそうになるほど受け付けなくて、残してしまった。こういうことは滅多に無いので、自分でも驚いた。母は私の好みをよく知っているので、嫌いな食べ物はまず出さない。そして母は和食が得意なので、だいたい和食のメニューは美味しい。なのに、今日はどうしてもダメだった。セレネースで味覚が変わるとかあるのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。