映画『君の膵臓を食べたい』クッソつまらない上にムカつく

録画していた『君の膵臓を食べたい』を見た。……これ、面白いか? なんかTwitterでも凄く話題になっていたし、よほどの作品なのだろうと思って、かなり期待していたんだけど、完全に期待外れだった。

なによりも酷いのが、桜良役の女の子。なにあの演技。演技と言える代物ですら無い。棒読みかと思ったら、過剰演技したり。何なんだろうか?
演出も酷い。スウィーツ食べ放題らしきお店へ行った時のこと。2人でスウィーツを取りに来ている! 2人とも席を離れてどうするよ! 荷物、どうするの? 誰が見てるの? 防犯意識が無さすぎるよ! きっとこの作者は、取材もせずに書いているんだと思う。
高校生が2人だけでホテルに泊まれるのも、どうかと思う。ホテルの規則的には可能なのかもしれないけど、倫理的に問題があるだろうよ。この桜良って女も、ぐいぐい男に迫ってて、からかうかのような態度でいるのも、見ていて腹が立つ。男の優しさにどんだけ甘えれば気が済むんだろうか。
いくら「余命あとわずか」と言っても、やっていいこととわるいことがあるだろうよ。私は人を小馬鹿にした態度が大嫌いなんだよ。

桜良は膵臓が悪い、って言ってるけど、具体的に何の病気か分からない。内臓が悪いのに、ホテルでお酒飲んでて、「死ぬ前にしたいことリスト」に入ってるから飲んだ、と言ってるけど、もしそれで旅行先で具合が悪くなったら、どうするつもりなんだろうか?とか、もう私もおばさんなのかね、親目線というか、年長者の目線でしかものを見れなくなっているんだよねぇ。
これ多分、同じ世代の高校生が見たら「あぁ分かる~」って共感するのかもしれない。でも、やっぱりおばさんには無理だった。

そんなわけで、見ていて物凄くイライラするので、途中で見るのを止めた。ああ腹立たしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。