体調メモ+日記 眠かった

昨晩は少し夜更かしして、深夜0時過ぎに薬を飲んだ。既にかなり眠かったせいか、すんなり寝られたと思う。
しかし、ロナセン16mgの弊害なのか、遂に夜中の3時に目が覚めてしまった。早朝ならぬ中途覚醒が出た。はあー。ロナセン16mgでは足りないのか? そんなはずは無いと思うんだけど。そのあと、7時にアラームが鳴るまで何度も目が覚めて、寝た気がしなかった。かなりつらい。
熟睡感も無いので、7時に起きた時も猛烈に眠くて、すぐに二度寝した。8時半になんとか布団から出て、1階へ下りて朝食を食べた。結局、今年は睡眠障害が全然治らなかった。

しばらくホットカーペットで暖まってから、フリースなどの洗濯をした。今日1日で乾けばいいんだけど、どうかな?
そのあとは、やる気の燃料切れで、大晦日だし、家事をやる気力が無くなった。だらだらとネサフをしていた。

昼食を食べた後、すごく眠くなったけど、気合で起きてネサフをした。そこまでしてネサフしたいか、みたいな。
夕方、風呂に入ったらシャンプーが無くなった。大晦日に無くなるなんて、タイミングが良すぎるだろう。先日、「そろそろ無くなりそう」と思って、無理してドラストへ行って買っておいたのが間に合って、本当に良かった。最悪、母のシャンプーを使えばいい、とは思っていたけど、まぁやっぱり自分のものを使いたいよね。

風呂から上がってしばらくボーッとしていたら、顔がピリピリ痛いことに気が付いた。乾燥しているのかな。
朝、顔を洗うのは、出かける日だけなのだけど、それはすなわち、朝、化粧水や乳液のお手入れをするのも、出かける日だけなんだよね。幸い、今はそんなにお肌が汚いわけではないんだけど、年齢的にそうも言っていられなくなるのかな。出かけなくても、洗顔とお手入れだけはしておいたほうが良いような。でも、激しく面倒くさい。

夕食は年越しそばだった。いつもは冷凍の味気ない蕎麦を食べさせられているが、今日は乾麵で、茹でると蕎麦のかぐわしい香りが立ち、食欲をそそられた。しかし、母は西日本の人間だから、温蕎麦のつゆを温うどんと同じような薄~いつゆにする。正直、あんまり美味しくないんだよね……。何度か提案はしているんだけど、味付けを濃くしてはくれない。はぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。