作業所で勤務 プレッシャーかけられて鬱

2週間ぶりの作業所の勤務だった。
睡眠が物凄く不安定で、とりあえず7時には起きてみたものの、体調が物凄く悪かった。眠気はそんなに無かったけど、とにかく意欲が無く、気分が沈んでいた。アラームを止めて、すぐに二度寝してしまった。
ハッと気が付くと8時半。もう無理だ、今から準備しても、いつもの時間には間に合わない。そう思ったけど、寝る事も出来なかったため、渋々起きて朝食を食べた。そしてまた、ベッドに潜り込んだ。
9時半くらいにまた起きて、「午後から行こうか」と思い直した。そして準備を始めた。たらたら準備をして、なんとか11時前には家を出ることが出来た。

作業所に着いたのは12時前で、そこからお昼を食べて、13時から勤務することにした。従業員休憩室で時間を潰していると、次々に職員が来て、「erikoさん、今日は何時まで?」と聞いてきたので、「15時までです」と答えた。
サクッとお昼を食べて、30分くらい余裕があったので、ニンテンドー3DSのガルモ4をした。作業所なのに「月子編クリア」という称号をもらってしまった。こういう重要なイベントは、家で迎えたかった! っていうか、この称号、初歩の初歩みたいだな……。シナリオの1個目みたい。このあといくつあるんだよ~~~! このままではクリアする前に飽きて売ってしまいそう。

仕事に入る前に、外仕事から帰ってきた女性と少し話せた。曰く「最近もしかしてあんまり休んでないよね? ちゃんと来てるよね?」。え、そうかなぁ。普通に休んでるような気がするんだが……、と思って、ふと気が付いた。うちから作業所に電話をしても、繋がらないんだよ。今はどうか分からないけど、ちょっと前に、作業所からの話は聞けるけど、こっちからの声が向こうに聞こえないみたいで、電話をするのが嫌になってしまったんだよね。
だから、当日になってドタキャン的に休むのは、ここ数か月は無いと思う。スケジュール帳を見て、「このあたりのスケジュールが過密だなぁ、ちょっと作業所休んでおくか」みたいに、あとから予定を変えて、出勤簿を訂正しておくのは、結構やってる。それだけなんだけどね。

肝心の仕事は、いつもの外部委託の内職だった。今日が納期の、大急ぎの仕事だったみたいで、「とにかく出来るところまででいいから、たくさんやって!」と頼まれた。頼まれた分、全部やりきることは出来なかったが、そこそこの量は出来たんじゃないかと思う。
仕事中、最初はみんな無言で作業をしていたんだけど、完全無言なのも逆に疲れるんだよね。無言というか、無音が苦痛、みたいな? BGMでもかかっていると助かるんだが、個人的には。まぁそうもいかなくて、職員が色んな人に話を振っていた。
私も休憩から帰ってくると、職員から「今日は車で来られたんですか?」と聞かれたので、「うっ!」てなってしまった。「もう車の運転、無理かも~。車庫入れが無理過ぎる~」と弱音を吐いたら、「じゃあ代わりに私が車庫入れしといてあげますよw」と言われたので、おかしかった。作業所で車庫入れしてもらっても、自宅の車庫入れが出来ないんだってば。

帰りに、私の担当職員から「仕事が終わったら、職員室に寄ってもらえる?」と言われていたので、寄ってみたら、お説教???なんだろうこれ……。要は、作業所に来るのを、きちんと朝10時に来なさいっていう圧力だった。私が、作業所の建物の2階にある支援センターに、某問題職員がいるので、2階にあがりたくない、2階で行う朝礼に出たくない、と言っていたわけだけど、今度から朝礼は1階で行うから、もう朝礼に出られるよね? 朝も来れるよね? という感じで詰めてこられた。
原理的にはね。そうですよ、って話です。でも、そもそも作業所自体、辞めたくなっているなかで、モチベーションがどん底にあって、朝10時に出勤は無理だ。少なくとも朝6時に起きないと間に合わない。そして、それは今の私には無理。
なので、その場では「朝出られなくてスミマセン」と謝っておいたが、謝れば済む話では無いので、どうしようかなぁと思案中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。