体調メモ+日記 お腹ぶっ壊れ

昨晩も早くから眠くなり、23時には薬を飲んで布団に入ったが、久々に脳内会話があり、0時くらいまで起きていた。中途覚醒も早朝覚醒もあり、寝た気がせず、実際に起きたのは9時を過ぎていた。
慌てて朝食を食べていたら、箸が親父のものだったことに気が付いた。咄嗟に口に入っているものを吐き出し、キッチンまで駆けていって箸を叩きつけた。私のお盆に親父の箸が乗っていたってことは、親父は誰の箸で食べたんだよ!とか、色々嫌なことが頭をよぎり、気が狂いそうだった。
母に文句のLINEを送ったところ、なんと「私が作った料理ではありません」と責任回避のLINEが返ってきた。親父のミスは妻のミスでもあるだろうが! 何知らん顔してるんだよ!

その後はすぐに自室にこもってネット巡回、ネサフをしていた。あぁ腹立たしい。
昼は、昨日母の友人が珍しいパンを買ってきたというので、その残りを食べた。しかし、それだけでは足らず、食パンの半分を食べた。

午後も変わらずネサフをしていたが、さすがに飽きて来て、録画を見てブログを1本書いた。

夕食は、直前までトイレとお友達していたので、食欲が湧かず、白飯を100gにしようか110gにしようか迷った結果、105gにした。
しかし、これが失敗で、20gくらい残ったところで、本当に「もう無理」と思うくらい食欲が無くなった。口を動かすのも億劫だったが、無理やり口にねじ込んで食べた。
こんな状態なのに、アホなことにペプシ・スペシャルを飲んでしまった。即トイレ。今日はそれ以上は自粛した。

お腹がお腹なので、ちからが出ないのか、テレビを見ていても全然面白くないし笑えなくて、つらい。気力が出ない。

今日は過敏性腸症候群の下痢が炸裂した。ここ1週間ほど便秘気味で、丸一日出ない日や、出てもコロコロの便が少量といった日ばかりで、お腹がパンパンだし、体重も増えつつあったので、まずいなぁとは思っていたんだが、遂に今日決壊した。
夕方、紅茶を飲んでいたら、急に腹痛に襲われ、「あ、これは漏らしそう!」というくらい痛かったので、スウェットを下げながら階段を下りた。慌ててトイレに駆け込むと、そりゃもう滝のように出ていった。断続的に便意に襲われるので、なかなかトイレから出られず、20分くらい経っただろうか、ようやく「大丈夫かも」と思える状態になったので、トイレを出て自室に戻った。
しかし、10分も経たないうちに、また便意に襲われたため、すぐにトイレへ行った。今度は水下痢だった。悪化している……。あまりのお腹の痛さに、ショック状態で貧血を起こして吐き気がするし、もうどうしたらいいのか。ここまで酷くなる前に、下剤・便秘薬を使って強制的に出したほうがいいのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。