アデノウイルスだった

相変わらず喉が痛くて、いつもの朝食が喉を通らず、思わず母に「しばらく朝食作らなくていい」と言ってしまった。
内科へ行って待っていると、結構咳込んでいる患者が居た。やはり皆さん風邪なのかな? 流行ってるのかな?

診察室では「どうでしたー?あれから変わったことあったー?」と聞かれたので、「熱も下がらなくて、夜中に『うううう』ってうなされてる自分の声で起きるし、夜中に咳込んで咳止めシロップ飲むし、喉が痛くて普通の食事がとれず、おかゆやうどんばかり食べている」みたいなことを言ったら、「最初の頃とあんま変わんないね」と言われた。
それで、「特に変なのか、目から黄色い膿が出てくるんですよ。拭いても拭いても次から次へと湧いて出て、きりが無い」と言ったら、パッと顔色が変わって「目から? 膿?」とこっちを見てきた。「ああ~目が充血してるね~これアデノウイルスだ」と言われた。キッパリ。

アデノウイルスって喉の風邪だと思ってたから、てっきり咳や喉の痛みが特徴なんだと思っていたけど、そうじゃなくて、目(結膜炎)に来るのが特徴らしい。知らなかった。
内科医師が「つらいでしょ。これ重症だから気を付けてね」と言われた。そのセリフ、もっと早く言って欲しかった~。

そして、どうしても言いたかった蕁麻疹。「先生、あと、蕁麻疹が酷いんですけど」と言ったら、「どれ見せて?」と聞かれたので、「一番分かりやすいのがここなんで」つって、ズボンを下ろして太ももを診てもらった。朝は4個だったのに、1個蕁麻疹が増えて5個になってた……orz
それはともかく、両脚にあるので、「ああ~これは~」と先生もビックリ。「こんな感じのが腕にもあるんですよ」と言ったら、「これは薬が合わない、薬疹という感じじゃないね。体力、免疫力が衰えてる感じだね」という話だった。

ともかく、普通の風邪とは違うことが分かったので、「薬をガラッと変えます」と言われた。目ヤニについても、「目の炎症を抑える目薬あるけど、いる?」と言われたので、「はい、お願いします」と頼んだ。
薬局でお薬情報紙を見ると、「膿を出しやすくする薬」なるものが処方されていた。こんなのあるのかー。

まぁ今話題の市川海老蔵と一緒のウイルスに感染しているのかと思うと、とても複雑な気持ちではあります。

2件のコメント

  1. こんにちは。
    感染症になられてお辛いでしょうね。
    熱がある状態で喉が痛いと食欲もなくなるし(食べられない)動けないしで
    日常生活が困惑しそうです。
    夏の風邪のようなものでしょうかね。
    目の膿がある結膜炎も困ったものですね。
    ウィルスがなくなるまで安静にして食事は
    食べられるものがあるといいのかな。
    どうかお大事に。

    1. いや~感染症なんですよね、うつしたら大変なので家の中でもマスクしてます。
      滅多に食欲が衰えない私が、珍しく食べられないので、母も驚いているようですし、私自身も栄養が取れなくてみるみる体力が衰えていくのを感じています。
      うちはなんとか両親が揃っているので、市販のエネルギーチャージゼリーみたいなやつとか、栄養ドリンク、カロリーメイト的な食品を買ってきてもらって、あとは、おかゆとうどんを主食にして、栄養を付けているところです。

      いわゆる夏風邪みたいですね。これが「夏風邪は長引くっていうやつか~」と思いました。長引くより、重いです。本当につらい。
      ウイルスが死滅するのを待つしか無いようなので、出来ることと言えば、安静にして、栄養を取って、ネガティブなことを考えないようにする、ということくらいですかね。

      本当にお気遣いありがとうございます。励ましていただいて、少し希望が見えました。いつもの悪い癖で、投げやりな気分になっていましたので……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。