銀行に行ってきた

今日は大事な用事が2つあった。せっかく出張ペーパー教習を受けたのだから、自分で車を運転して行っても良かったのだが、駅前の銀行に駐車場が無く、他の駐車場に停めると駐車料金が高くつくので、父に送迎を頼んだ。

銀行の用事は、先週メンクリへ行った時に、通帳記入をしようとしたのだけど、何故か磁気が読み取れないエラーが出て、「窓口までおいでください」と表示が出たので、平日の窓口営業時間内に行く必要があった。
以前も同じことがあって窓口へ行った時に、1時間以上待たされた記憶があったので、今回もお盆だし、人が殺到しているだろうと思って(それで、駐車料金がたくさん取られると思った)いたのだけど、いざ行ってみたら客が数人。しかも、発券機の前でうろたえていたら、店内にいる案内嬢(といってもおばちゃんだけど)に「本日はいかがなさいましたか?」と聞いてきたので、「通帳の磁気が読み取れないってATMに言われたので来ました」と言ったら、「それならすぐに確認できます。通帳をお預かりしてよろしいでしょうか。こちらの番号でお待ちください」的なことを言われて、通帳を預けて待っていた。

そこから10分も待っていないと思う。窓口まで呼ばれて行ったら、裏方のほうでは話が通じていなかったようで、窓口のお姉さんに「本日はどうされましたか」と聞かれた。えー、話しといてよ、と思いつつ、「先ほどの赤い服の方に話したんですが、通帳の磁気が読み取れないとATMに言われたので、通帳を預けました」と言った。
すると、「かしこまりました。おかけになって少々お待ちください」的なことを言われた。数分待つと、案内嬢がやってきて、「この通帳だけが読み取れませんでした。他はすべて大丈夫でした」みたいなことを言ってきたので、「え、この2冊が読み取れなかったんですけど」と言ったら、「そうでしたか。こちらのほうでは読み取れましたので、記帳させていただきました」と言われた。うーん、何が悪かったんだろうなぁ?

と思って、「これどうしたら磁気が無くなるんですか?」と聞いてみた。すると、透明のカバーに入れてあれば、まず大丈夫だと言う。私はそこの銀行の通帳を3冊持っているが、3冊ともカバーに入れてもらってるので、大丈夫なはずなんだけどなー。
こんなことがあまりにも続くようだと、銀行変えようかな、とか思ってしまうよな。記帳は半年に1度くらいしかしないので、実は今回記帳したかった通帳というのが、前回記帳して以来、1回も記帳してなかったのだ。つまり、1行しか記帳されていない通帳が使えなくなっていた……。ちょっとイラッとくるよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。