作業所で勤務 正午まで

1週間ぶりの作業所で勤務だった。
先月の猛烈な台風15号に続き、今来ている19号も猛烈な威力を持っているらしく、朝、始業前の段階で既に作業所からLINEがあり、「今日は午前中だけです」とのことだった。11時から勤務にしている私は、このままだと1時間しか勤務しないことになってしまううえ、交通費助成関係の手続きがあるから、10時半過ぎに着くような電車に乗ることにして、1本早いバスに乗った。まぁ前回と同じなんだけどさ。
1本早いバスは15分早いんだけど、それだけでも精神的なプレッシャーになるんだよね。やはり、身支度が終わって「もう出かけられる」という状態になって、30分は休憩が欲しい。それが無いと、多分勤務中にイライラすると思う。

さて、駅へ着いてみると、一回痛い台風被害に遭っているせいか、駅の入り口にあるドアガラス全部に、バッテン印の養生テープが貼ってあったw 凄いw テレビで見たことはあったが、実際に見るのは初めてだ。こういうのを見ると、「本当に台風が来るんだな」と思う。
そう、雨も降ってないし、風も全然強くないので、これから台風が来るなんて、まったく微塵も思えないのだ。

そんなことを考えつつ、作業所へ到着。
すぐに職員と話して、改めて謝ったら、肩に手を置かれて「もう大丈夫だから。気にしてないよ」とにっこり言われて、涙が出そうだった。はぁ~。

事務手続きに関しては、まったく同じ書類が作業所にも届いていて、作業所を変える手続きをする書類がある、という話は一体どこへ行ったのか?という感じ。
申請書類一式を持った職員が「これ、コピー取ってもいいのかな」と言うので、「前の作業所もコピーを使いまわしていたみたいですよ」と話すと、「あっそうなんだ、じゃあコピーしよう」と言っていた。
それに加えて、銀行通帳の口座番号のページのコピーを取られた。前回華麗に忘れ去られていたので、もう言われてから持って行く方式でいいかな、と思ったんだけど、作業所変更手続きで口座番号が必要なのかもと思って、敢えて持って行ったのだ。役に立って良かった。

そのあとは、すぐ仕事に入った。淡々と仕事をした。
あっという間に11時半が過ぎ、「今日は掃除するのー?」と他の利用者が言うので、初めて終業前にも掃除をすることを知った。始業直後だけだと聞いていたが……。
まぁみんなが掃除しているのに、私だけしないのも変なので、職員にやることを聞いて掃除に加わった。

掃除が終わって、そそくさと帰ったが、雨が降ったりやんだりで、折り畳み傘を持って行ってて良かった。
帰宅して30分も経たないうちに、かなり雨が降ってきたので、いいタイミングで帰宅できて良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。