久しぶりに過敏性腸症候群が原因で外出を諦めた

タイトル通り。久しぶりに過敏性腸症候群が原因で外出を諦めた。
朝はなんともなかった。昨日の段階では、また繁華街へ出かけよう、美術館へ行こうと思っていたのだけど、来月も行きたい企画展があって、さすがに毎月遊びすぎだろう、お金使いすぎだろうと、自分でも思えてきたので、今日は出かけることを取りやめた。今後2週間近く、1日おきに用事が詰め込まれている状態なので、昨日の作業所予定を取りやめて、休暇を取っている。その状態で、出かけるのはまずいと思ったのもある。

しかし、やはりエビリファイの焦燥感、煽られている感じがすごくあって、どうしても出かけたいと思ってしまった。そこで、ゲームを売りに行くくらいなら良いんじゃないかと思った。たまたま今日、中古ゲームショップのチラシが入っていたこともあって、思いついたのだった。
そこまで徒歩で行けば、往復1時間くらいかかるので、良い運動にもなる。だから、良いかな?と思ったんだが。

それが、朝食後しばらくして10時くらいの段階。ちょっとした外出だから、トランコロンで十分だと思って、トランコロンを飲んだ。しかし、予期不安なんだろうな~。すぐに腹痛が来て、排便。それも立て続けに2回。
昼食後もトランコロンを飲んで、様子を見ていたが、13時頃にまた腹痛がきて、激しい下痢。これはたまらん、と思って、慌ててイリボーを飲んだが、時すでに遅しという感じで、その後30分おきに大量の下痢。こりゃ外出は無理だ、と思って、諦めた。

これ、朝の段階ですぐにイリボーを飲んでいたら、防げたのかもしれないなぁ。でも、そこまでして外出するつもりは無かったんだよ。本当に、本来は今日はオフの日で、家でじっとしているつもりだったんだ。
それが、何度も書いてる気がするが、エビリファイのせいで、何かしたくてたまらない。お金使いたくてたまらない。あれ? エビリファイのせいじゃないのかな? 単純に軽躁なんだろうか? なんか朝からネット通販してしまったしな、今日……。どうしたらいいんだろう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。