エビリファイ3mg追加 13日目

昨晩は23時半には薬を飲んで寝た。寝付きは良かった。中途覚醒は自覚できず、6時頃にトイレへ行って、すぐに二度寝したが、緊張しているのか、軽躁状態から来るものなのか、全然寝られなくて、8時に目覚まし時計をセットしていたけど、7時半に起きてアラームを切り、1階へ下りて朝食を食べた。身支度などササッと済ませて、出かけるまで1時間ほどホットカーペットの上で休憩していた。
朝、起きるには起きれたし、忘年会へ行くのも嫌では無かったんだが、しばらく続いた軽躁状態が切れたのか、テンションが全然上がらなくて、朝食も全然食べたくないし(無理やり食パン半分を食べた)、人と会って話すのが億劫だなぁと思っていた。

施設に着いて、まず行った支援センターで、久しぶりに会った人がどんどん話しかけて来るので、話に付き合って、別にそれはそれで楽しかったんだけど、なんていうかやっぱり、テンションが上がらないんだよなぁ。それとも、これが普通の人の感情・感覚なのだろうか? 今までがテンション高すぎただけ?
そのあと、作業所のロッカー室へ行き、こちらも久しぶりに会った先輩男性と話をして、こちらのほうは先輩が一方的に話すというより、会話のキャッチボールが出来る感じで話せたせいか、こちらのテンションも適度に上がった。とすると、単に人の好き嫌いでテンションが上がったり上がらなかったりしているだけなのかな?
と思ったんだけど、忘年会が始まって、準備された食事を食べる時になったら、私が座った女子会テーブル、誰も何も言わずに黙々と食べていた……。色気より食い気か。ま、それも食べ終わったら、雑談が始まったけどね。それは楽しめた。

その次のレクリエーションの段階では、もうなんか疲れちゃって、早く帰りたかった。顔が疲労でこわばっているのが自分でも分かるくらいで、どうしようと思った。やっぱりさすがに1週間以上もコンスタントに用事を入れたのは、無謀だったか……。
最後に記念撮影もしたけど、引きつった笑顔になってしまったと思う。姿勢も変だったし。はぁ。

夕食も、全然食欲が湧かなくて、でも無理やり食べた。吐きそうだった。今度から、食欲が無い時は無理に食べずに、食べる時間を遅らせる、お腹が空くまで待つ等しないと、太る一方だと思う。食べたくないのに無理に食べるから太るわけで。食べたくないのにはきっと理由があるんだろうし。体が受け付けないとか、もうカロリー足りてますとか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。