作業所で勤務 また遅刻

作業所で勤務してきた。また遅刻してしまった。
昨晩はもう21時には眠くなってしまってて(というか、ここ最近、1日中眠い)、なんとか22時まで頑張って起きていた、という感じ。それで、22時過ぎには眠剤を飲んで、布団に入ったんだけど、やっぱり普段遅くまで起きているせいか、それに慣れてるみたいなのと、過敏性腸症候群のガス腹が酷くて、なかなか寝付けなくて、結局寝たのは23時を過ぎていた。
今朝は5時前に尿意で目が覚め、トイレへ行ってすぐに二度寝した。7時に目覚まし時計と携帯のアラームで起き、物凄く作業所に行きたくなかったけど、頑張って起きてリビングへ下りた。食前からお腹の調子が悪く、食後すぐに便意を感じてトイレへ行った。なんかこれはマズイ気がする……。と思っていたらビンゴで、その後も数十分おきに強い便意でトイレへ行き、下痢をする。トイレの合間を縫うようにして化粧などの身支度をしたが、「出かけなければいけない」というのがプレッシャーになってるようで、出かける時間が迫るほど便意も頻回になる。もう無理。これは定時に間に合わない。ということで、作業所へ電話をかけて、正直に「お腹の調子が悪いので遅刻します」と伝えた。男性職員でなかったのでホッとした。
出かける時は雨が降っていなかったのに、駅に着いたら小雨が降っていた。朝、忙しくて天気予報を見るのを忘れていた。晴れている日は、この時期、日傘を差して行くのだけど、今日は曇っていたから、日傘は畳んでバッグの中に入れていた。そう、持って行ってたのだ。でも、作業所へ行くバス停には屋根が付いていたので、傘は差さずに待っていた。

作業所に到着して、喫茶店のシャッターが下りたままなので、「もしかして今日、まだお盆休みだった?」と焦った。玄関まで来たら、職員が見えたので、「やってる!」と思ってホッとした。休憩室に直行して、タイムカードを押そうと時刻を見たら、10:47で、これだと約15分タダ働きすることになるので、11時5分前まで待って、勤務は11時から入ることにした。
待っている間、職員がやってきて、「お給料もう出てますから、受け取りに来てくださいね」と言われた。うちは末締め翌25日払いなんだ。いつも受け取るのを忘れて、職員に注意される。
仕事は、いつも通り某アイテムに絵を描く仕事だった。しっかしアクリル絵の具は癖が凄いんじゃby 千鳥。混色しても狙い通りの色になってくれないし。小1時間ほど放置しただけで乾燥して固まっちゃうし。特に色がね。茶色が出せなくて本当に困った。これは職員に頼んで買ってもらったほうがいいかもしれない。
水彩絵の具だと、赤と緑を混ぜれば綺麗な茶色(茶色に綺麗も汚いもあるか、と思われるかもしれないが、あるんだ)が作れるけど、アクリル絵の具はそう簡単にはいかない。なんでだろ? 私が下手くそなだけかな? もう1人、絵付けをやっている女性は、猿の絵とか綺麗な茶色を出していて、どうやったんだろうと思った。これからの季節、秋物を作るんだけど、茶色いっぱい使うじゃん。そのたびに混色で時間つぶしてたらもったいないと思うんだよね。どうせ多分アクリル絵の具1本が100円なんだろうし、次行った時に頼もうかな。
あと、水彩絵の具も本音を言えば欲しい。絵葉書が描けるように、無地のハガキ用紙を買ってきてくれているんだけど、普通の画用紙にアクリル絵の具って本当に描きづらいんだよねぇ。
さて、今日は月曜日なんだけど、月曜日は喫茶店の営業が無く、全員内職をする日だそうで、昼休憩も全員一緒に12時で取るのだそうだ。午後まで働くようになってから、月曜日に働いたことが無かったと思うので、一瞬面くらったけど、絵の進捗がちょうど12時で終わったので、サクッと休憩に入らせてもらった。

支援センターで昼食を食べ、休憩らしい休憩も取れないまま、また作業所へ戻って仕事をした。なんか、ずっと同じ仕事だと飽きるね。ワガママかな? 描いてる絵柄は全然違うんだけど、絵を描くという行為は変わらないワケで。かといって、クッキー作りとかだと体力を猛烈に消費するので、できれば避けたい……。職員も多分それを知ってて(私が「立ち仕事はキツイ」とよく言ってるので)、立ち仕事は回さないんだと思う。うーん、でもたまにはホント違うこともしてみたい。
そんなこんなで、あっという間に午後の1時間が過ぎ、みんなより一足先に上がらせてもらった。その後、支援センターでお茶を飲みながら休憩を取っていたら、雨の話になって、「今すごい土砂降りだよ」とか言ってて、うわー今は帰れないなぁとか、そういう話をしていた。それで、誰かが「あ、小降りになってきたみたい」と言ったので、バスの時刻もちょうど合っていたから、「あ、じゃあ私帰ります」と言って、帰ってきてしまった。いつもはもう1時間は滞在するんだけどね。たまには早く帰ってもいいかなと。
作業所から駅へ向かうバスを待っていたら、最初は確かに小降りだったのに、急に雨脚が強くなって、バスに乗り込む時に傘を傾けたら、水がドバーッと落ちてきて、革靴が濡れてしまったよ。そう、今日はこんなに降るって知らなかったから、普通に革靴で来ちゃった。はぁ。お気に入りなんだけどなぁ。痛まないと良いんだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。