ラミクタール25mg2日目 不眠気味

昨晩も夜更かししてしまい、深夜0時前に薬を飲んで寝ようとした。しかし脳内会話が激しくて、1時頃まで起きていた。0時半の時点でよっぽど頓服を飲もうかと思ったが、また我慢した。あまり頼るのもどうかと思うし、だいたい寝付きを良くするために頓服を飲むと、翌日の昼頃までだるいんだよね。
それで、いつの間にか寝ていたわけだけど、気が付いたら3時頃だった。また中途覚醒してしまった。こんなことなら頓服を飲めば良かったのだろうか?と悔やんだ。
朝はまた5時半頃に目が覚め、その後7時にスマホのアラームで目が覚めた。ここ数日、スマホのアラームを切っていたんだけど、それやると絶対朝起きる時間が遅くなって、そもそも「起きよう」という気にすらならなくなった。これは生活リズム上、よろしくないのでは?と思い、7時に起きれなくても、いったんは7時に目を覚まさせて、アラーム止めて二度寝をしてもいいから、アラームかけよう、ということに決めたのだった。
それが今朝は、異様に寝覚めが良い。っていうか、5時半頃に起きた時も、親父が起きていなかったらそのまま起きて朝食を食べていたかもしれない。それくらい覚醒感があって、昨晩はラミクタール25mgを飲み始めて2日目だったけど、もう効果が出たの? ネットで調べると、ラミクタールで不眠は珍しいことだが、副作用としては無くは無いようだった。うーん、なんか私、副作用多過ぎない? どんだけ薬物過敏なの?
閑話休題。アラームで7時に起きたわけだけど、明らかにまだ父親が在宅だったため、ベッドに座ってしばらく待ち、家を出たドアの音を確認してから、リビングへ下りて朝食を食べた。

午前中も午後も各種事務手続きの書類を書いていたが、こういったことをやろうと思えるようになったことも、ラミクタール25mgのお陰なのかなぁと、思わなくもない。けど、税金関係は国民の義務なので、やらないと非常に非常にまずいから、それで頑張っているっていう面もあるよね……。
次の診察が20日で、その時に更にラミクタールが追加されるのかどうか、まったく分からない。しかし、その頃までにもっと精神状態が改善されていれば、抑うつ気分や無気力感、易疲労感が改善されていれば、良いんだけどなぁ、といった感じ。

薬疹のような危険な副作用は、ありがたいことに今のところは出ていない模様。こればかりは本当に怖いからね。まぁまだ1日25mgだし、そうそう出るような量でも無いとは思う。
ただ、湿疹は本当に出やすい体質なので、素人的には薬疹と湿疹の見分けがつかないから、そもそも湿疹を出さないように、毎晩腕にクリームを塗るとか、保湿はしようかなと思った。思ってるだけだけど……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。