今の作業所に電話をかけた

今の作業所に電話をかけた。
本当は、今日、今の作業所に行って、軽く仕事をするなり、職員と話し合うなりするつもりだった。
しかし、8時起きなのに物凄く眠くて、出かけるのを躊躇していたのと、来月から新しい作業所(3)の体験を入れてしまったから、もうそんなに回数が行けないと思うので、行くんだったら担当職員に「今の作業所は辞めたい」ということを伝えたほうがいい、と思ったのとで、だったら担当職員が来ているかどうか、確認するべきだよなぁ、と思って、電話をかけてみた。

電話をかけると、いつもの一番若手の職員が出た。久しぶりだったので、少し世間話をして、「私の担当職員さんって、今日来てます?」と聞いてみたら、「来てませんよ~」と言われた。うん、だろうな。私の担当職員は非常勤なので、来る曜日がだいたい決まってて、土曜日は来なかったはず。知ってるなら、もっと早くに確認すれば良かったじゃん、って話なんだけど、なんか疲れてるんだよ……。
というわけなので、「じゃあいつ来られるか分かります?」と聞いてみたら、「出勤表があるので、分かりますよ」と言われた。はー良かった。

それで、担当職員の出勤日を確認した。まずは電話連絡をして、今の作業所に行ける日の確認と、面談を入れてもらえるようにすることを話すつもり。
おかげで、地元の美術館で開催されている展覧会へ土曜日に行く予定だったのが、日曜日になりそうだけど、まぁ仕方ないか。市民展で、本当にごく限られた期間しかやらないし、去年はたしか出店で見に行けなかったので、できたら今年こそは、と思ってたんだけどなぁ。ほんと、頼む!という感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。