体調と日記

昨晩は22時半には眠剤を飲んで寝ようとしたが、案の定、なかなか寝付けず、寝たのは23時を過ぎていたようだ。朝は一旦6時過ぎに目が覚めたけど、まだ起きる時間ではなかったので二度寝して、目覚まし時計のアラームが鳴るのを待った。目覚まし時計、携帯と時間差でアラームをかけていたが、どうしても調子が悪く、眠くて起きれなかった。
精神的には、多分鬱なのだろう。作業所でも陰鬱な気分で、でも受け答えで作り笑いは出来るので、そこまで深刻ではないと思った。支援センターでは、うるさい職員にロックオンされたら嫌だなぁと思っていた。そして予想通り絡んできたので、時々無視するという根性ひん曲がった手段で対抗した。コミュニケーション能力がそんなに高くない私は、それくらいの手段しか選べないのだよ。
まぁ今日はラッキー?なことに、支援センターへの来所者がとても少なくて、あまり人と無理に話すことなく帰ってこれた。支援センターで帰り際に、同世代の利用者さんから「erikoさんてお酒飲むの?」と聞かれたので、「量は飲めないけど、飲むのは好きだよ」と答えた。その場では、飲み会の話は出なかったけど、誘ってもらえたら嬉しいなぁ。他の利用者さんも、「私もみんなでわいわい飲むの好き」みたいなこと言ってたし、あの場にいたメンツで飲んだら楽しそうだなーと思った。
でも、みんな結構飲んでるんだね。今まで飲み会の話なんか出たこと無かったから、薬のこともあるし、みんなお酒は飲んでいないんだと思ってた。飲み会、いいなぁ~。最後の飲み会って、最後の職場での歓迎会だったと思う。楽しかったなぁ~。お酒、1人で飲んでも美味しいけど、楽しい仲間と一緒に飲んだら、更に美味しいよね。

そして、おへその傷だけど、明らかに悪化しているように感じる……。服の生地が傷に当たってなくても、普通にしているだけでズキズキと痛む。座るときやかがむ時など、腹圧がかかるようで、「うっ」とうめきたくなるほど痛い。
患部を見ると、赤黒い線がビシッと2cmくらい刻まれている。これ、縫う前の裂け目じゃないのか……? 手術して腫れが引いた写真があるので、それと今の状態を見比べているんだけど、明らかに異変が起きている。素人目に見ても、違う。とりあえず、患部全体、おへその周囲3cmくらいが全体的に赤く腫れていて、中心部は化膿しているようだ。
もうマジで今すぐ医者に診せて、この痛みをやわらげてもらいたいけど、どの診療科にかかればいいのかすら分からない。手術をした婦人科では無いだろうし、外科?にしては傷が小さすぎる。皮膚科?もなんか違うように思う。で、地元の総合病院を調べたら、「総合外科」という診療科を掲げている病院があった。やけどや切り傷などを診てくれるようだ。そこなら診てもらえるかな。
でも、今日仕事して、明日も連続で外出するというのが、もう本当に猛烈に無理なんだよ。体力的にも精神的にも。その病院は、気が利いていて、土曜日の午後診察もやってくれる。だから、明日の午後、母に付き添いを頼んだんだけど、そっけなく「用事がある」と断られてしまった。どうせ宗教だよ。娘より宗教のほうが大事なんだな。信じられないよ。
このまま土日を痛いまま過ごして、月曜日に改めて行こうかと思っている。思ってるだけ。本当にこのところ精神状態が悪いから、実行に移せる気がしないよ。5日には作業所の検便で提出しに行かなきゃいけないし、6日はメンクリと絵画教室がある。そして8日にはまた作業所。あぁ予定が詰まりすぎてて、気が狂いそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。