メールアドレスが流出しまくり

最近(といっても、もう1年以上経つかな?)、迷惑メールがめちゃくちゃ多い。1日約70~80件くらいメールが来て、9割は迷惑メールだ。要は、メールアドレスが流出している。

1つハッキリしているアドレスは、昔入っていたメーリングリストで、参加者の何名かがウイルスに感染し、メーラーに登録してあるアドレス全部に絨毯爆撃する、という被害が起きた。
当時メインで使っていたアドレスで、プロバイダのものだったので、簡単に変更することも出来ず、そのまま使い続けることにした。

これを教訓に、すぐ「さくらのメールボックス」というサービスを利用してメールアドレスを複数作り、ネットサービスの信頼度に応じてアドレスを使い分ける方針にしてみた。
例えば、金融機関やネットショッピングに登録するアドレスはA、ユーザー登録だけでクレカ番号を入力しないサイトではB、みたいな。

ところが、これすら流出した。
最初はBみたいな緩いサイトで使っていたアドレスに迷惑メールが来始めた。海外サイトにもよく登録していたアドレスだったので、まぁ向こうはセキュリティが甘いんだろうな、と思った。
しかし、しばらくするとAのアドレスにも迷惑メールが来るようになった。さすがにこれには恐怖を覚えた。オンラインバンキングにも使っているアドレスで、情報が漏れたらシャレにならんだろう、と。
まぁ実際には、パスワードだ2段階認証だで、オンラインバンキングのほうのセキュリティが高いので、今のところ金銭的な被害は無い。でも精神的にはあまりよろしくない。

というわけで、次々にメールアドレスを作っていったのだが、ことごとく流出する。なんで? どこから? 誰が漏らしてるの?
1年に1回はどこかしらのサイトから「ユーザー情報が洩れました」的なニュースが出てくるし、こっちがどれだけ用心していても、それを管理する企業のほうがしっかりしてくれないと、どうにもならんよね。

今日も午前中だけで48件メールが来ていて、ほとんどが迷惑メールだった。悲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。