障害年金の支給継続決定

まぁタイトル通りなんだけど。
障害基礎年金の支給継続のお知らせハガキが届いた。「障害の状態はこれまでと同程度」と書いてあったので、等級は変わらず2級のようだ。
そして、次回の診断書提出時期は、なんと令和9年だった。今が4年だから、また5年後だ。前回も5年だった。精神疾患は2~3年が多いと聞いたから長いな。

更新の間隔は、病状が変化しやすいか、しにくいか、といった部分が影響している、と検索したサイトに書いてあったので、私の場合は「病状が変化しにくい」と判断されたんだろう。
自分としては、今のメンクリで通院治療を始めた頃に比べたら劇的に良くなっているけど、どう頑張っても毎日フルタイムで働くことは不可能だし、遊びに出かけるのもままならない。行ってみたい美術展やコンサートなど、ほぼ全部諦めている。

まぁ5年更新のほうが診断書代が節約できるので、それで良しとしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。