お腹ぶっ壊れ(汚話注意)

昨晩は「寝ようかな」と精神科の薬を飲みかけたところで、急に便意に襲われ、慌ててトイレへ駆け込んだ。普通の便だった。ちょっと残ってる感じがあったけど、眠剤を飲んでしまえば便意なんか吹き飛ぶだろう、と思って、就寝前の薬を飲んだ。ベッドに入ってすぐ、お腹が「きゅきゅきゅ、ぎゅるぎゅー」と物凄い音を立てた。これはマズい、めっちゃ下痢の音だ……。慌ててトイレへ行ったら、凄まじい量の下痢が出た。
「だいたいもう出たかな?」と思ったあたりで切り上げて、またベッドに入った。トイレで10分ほど粘っているので、薬が効いて眠気がどんどん出てくるんだけど、また便意が。もうやだ。眠い。でもウ〇コ漏れそう(遂に書いてしまった)。朦朧とした状態で、トイレへ行った。またもや下痢が止まらなかった。どんだけ詰まってたんだよと。

昨日は1日を通して何度かコロコロの便が出ていたので、「この程度なら、しばらくしたらまとまった量の便が出るだろう」くらいにしか思っていなかった。
ところが、それじゃ足りなかったんだろうね。下腹部がパンパンなのには気づいていたけど、こんな便が詰まっているとは思わなかった。怖い。

で、下痢は昨日の深夜だけで終わってくれると思った。なのに、今日も続いていた。
朝食直後、便意を感じてトイレへ。当たり前のように下痢。それも結構な量。ほんとマジで、どこからこの量が来るのか? 何を食べたらこんな量になるのか? 謎でしょうがない。

そのあと2回ほどトイレへ行き、下痢。午後は買い物に行きたかったので、それまでにはなんとか止まってくれないと、と思って、朝昼と食後にイリボーを飲んだ(本来は朝1錠)んだけど、昼食後にも便意があって、出かけるまでに2回排便した。かなり心が折れそうだった。
でも、口紅を買いたかったんだけど、新シリーズで、もし売れなかったら陳列棚から撤去されそうだから、早く買いに行きたかった。私が愛用しているドラストは、あまり売れないブランドや商品は扱いが悪いのだ。

まぁそんな感じで、なんとか便意と格闘して、ちょっと危なかったけど出かけることに成功した。
帰りの坂道でかなりヤバい感じになり、「どうしよう」と思ったけど、なんとか漏らさずに帰宅することが出来た。ホッとした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。