ラツーダ40mgに戻した

ラツーダ60mgを3日間飲んだが、昨日、どうしても体調不良に耐えられなくて、夕食後のラツーダを40mgに戻した。
戻したけどまだ60mgの影響は残っていたみたいで、40mgを飲んで1時間後くらいに、猛烈な吐き気と腹部違和感に襲われた。指を喉に突っ込んで少し吐いて、便座に座ったけど出るものは出なくて、めちゃくちゃ苦しかった。

夕食後、他科の服薬もあったんだけど、あまりにも具合が悪くて服薬できず、30分ほどリビングのホットカーペットの上で横になっていた。
10日の記事にもある通り体全身がだるいのと、主に左半身がセメントで固められてるのかと思うくらい重くて痛かった。背中も鉄板を背負っているように重くて固くて痛くて、ロイヒという湿布薬みたいなやつをこれでもかというほど貼ったけど、全然コリがほぐれなかった。いつもなら4枚も貼ればすぐにほぐれてくるのに。
まぁだからやっぱり過鎮静だと思うんだけど、あまりにも苦しすぎて、救急車を呼びたくなった。こういう時って呼んでいいものなのだろうか? 抗精神病薬による過鎮静って、ODとは違うよね?

とりあえずホットカーペットの上で10分ほど寝てしまったんだけど、それで起きたらかなり回復していて、他科の服薬をすることが出来た。
今のところ左半身がパンパンなのはあまり変わらないけど、60mgの時ほどでは無いし、恐らく過鎮静は脱したと思っている。
つくづく主治医に頼んで60mg錠ではなく20+40mg錠にしてもらっておいて良かったと思った。

なお、就寝前のロナセンは4mgしか出ていない。ラツーダ40mgの時、就寝前のロナセンは8mgにしていたから、ちょっと足りないんだけど、リスパダールの頓服もあるし、次の診察までなんとか無事に過ごせるといいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。