SONYのワイヤレスイヤホンが故障?

昨日18日、生活訓練へ行こうとして荷物を持って、ワイヤレスイヤホンWI-C200をしてスマホアプリのSpotifyを聴こうとしたら、まったく音が出なかった。
音量が小さいのかな?と思って音量を上げたが、全然聞こえない。スマホの故障かと思って、イヤホンを外してスマホ単体で再生してみたら、きちんと音が出る。
じゃあやっぱりイヤホンの故障か、Bluetoothの異常か。

しかし、そうやってガチャガチャやっていたら家を出る時間を過ぎていたので、もう歩きながら聴くことは諦めて、すぐに家を出た。
生活訓練の帰り、事務所で少し時間をもらって、イヤホンの動作確認をしたが、エモパーの音声は聞こえたので、完全にイヤホンが故障しているわけでは無さそうだし、Bluetoothも通ってないわけでは無さそうだった。

結局18日は問題が解決せず、今日の夕方からauのチャットサポートを利用した。
しかし、チャットサポートではまったく解決せず、「操作・設定」と呼ばれる専用ダイヤルを案内された。そこに電話をかけて手短に状況を説明すると、「もしかすると本体交換になるかも」的なことを言われた。なんかここでも解決しなかったので、更に別の人に代わった。

その人が凄かった。女性なんだけど、めちゃくちゃ技術に明るくて、本人曰く「前はデザイナーしてました」だって。なんか、世間話とかもちょっとしちゃったんだよ。サポセンに電話してて、何やってんだって感じだけど。

で、そのサポセンに「再起動して」とか「キャッシュを削除して」とか、色々指示されてやったわけだ。途中から遠隔操作が入って、「〇〇のアプリは使ってますか? 使ってないなら削除したほうがいいですよ」みたいなアドバイスをもらいつつ、色々操作していた。
しかし、とにかく何をやってもダメで、双方ともにお手上げ状態かと思われた。ところが、ふとサポセンから「パソコンでBluetoothに繋げませんか?」と聞かれた。「私のPCはデスクトップでBluetoothが使えないんですよ」と言って、思い出した。母のノートPCがBluetooth使えるじゃん。
ってことで、サポセンにそれを伝えて、「ノートPCでも聴けないなら、また改めて連絡します」と言って電話を切った。

とにかく喋りまくって疲れたので、少し休憩を取った後、母のPCを借りて作業をした。
ノートPCに私のイヤホンを認識させて繋げたら、バッチリ適度な音量でYouTubeが見られるではないか。
これで、イヤホンの故障ではないことが分かった。

ってことは、スマホなんだけど、もうどうしていいのか分からなくて、でも確認する意味でイヤホンの電源を入れてSpotifyを再生させてみたら、聞こえた……。普通に。なんだこれ。
いや、良かったんだけど、今までの苦労は何だったのか、って感じだよ。でもまぁまたおかしくなりそな気はするけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。