立ち腹筋

以前、谷本道哉氏による筋トレ動画を紹介したが、あれは結局スクワットとプランクだけしか続かなかった。腕立ては、あれすら私にはキツすぎた。なので、腕に関しては、市販のゴムチューブでエキスパンダーのようにしてやっている。ほんの少しだけ、二の腕がたるたるしなくなった気がする。

さて、今日は別の動画を紹介したい。
『立ち腹筋トレーニングで、腰回りの肉を落とす(浮き輪肉・はみ肉対策)STANDING ABS WORKOUT』

タイトルが長いので、どういう動画か分かりやすいと思う。特にお尻や腰が大きい人に見て欲しい。
先日、都内へ行ったことは書いたと思うが、その際に「何を着て行こう?」と一人ファッションショーをしていたら、自分のお尻がめちゃくちゃ垂れていて、大きく見えることに気が付いてしまったのだ。本当にショックだった。
特に、腰のあたりがボコッと出っ張っていて、「ここから尻です」みたいになってた。超恥ずかしい……。

そんなわけで、検索していたらこの動画が出てきた。動きが結構複雑なので、まだ動画を見ながらじゃないと出来ないんだけど、覚えたらどこででも出来そう。ヨガマットとか要らないしね。
運動強度は結構高いと思う。しょっぱなの肘と膝をくっつける動作が、見た目以上にキツイ! 母に見せたら、笑いながら「なんかその動き、楽しそうだね!」と言っていたけど、やってるほうは本当にキツイから! 息あがるし。

あとは、外出しなかった日は踏み台昇降運動も併せて行っている。一昨日、ようやく体重が第2次目標体重を再クリアした。4月くらいから体重が徐々に増え始め、一時はもう諦めかけたが、筋トレ・踏み台昇降運動・生活訓練への通所、という運動負荷をかけたのが良かったのか、少しずつ体重が減ってきているように思う。
個人的には、体重は最悪、現状維持でもいいから、筋力を付けたいかな。あとはボディラインの改善。お尻が垂れているのは本当に恥ずかしい。後ろ姿がおばあちゃんみたいだったよ……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。