とあるYouTuber医師について

名誉棄損とか言われたら消すつもりで書くけど。
メンタルドクターSidowというYouTuber医師がいるんだけど、最近勤めていた病院を辞めたらしい。でも私は、解雇(かそれに近いような状態)されたんじゃないかと思っている。

きっかけは、メンクリの門前薬局でSidow氏がテレビに出ている番組を見たことだった。本当に偶然だった。新型コロナがかなり流行していた頃で、なんとSidow氏は新型コロナに感染して療養していたのだ。
このとき、「医者なのに感染したってテレビで言っちゃって大丈夫なの?」と思った。

Sidow氏曰く、ワクチンを打っていたけど感染した、いわゆるブレイクスルー感染だったから、防ぎようが無かった、とのことだったが、どこかの動画で、緊急事態宣言だか蔓延防止等重点措置だったか忘れたが、それが解かれたから気が緩んで友達と飲み会をしてしまった、みたいなことを言っていた気がするんだよなぁ。なんか、脇が甘いなぁと思った。
マスクを着けることが困難な精神科の患者から感染したなら同情もするけど、遊びで感染したって、ちょっとねぇ……。医師としての自覚が足りないかな。

そして、感染経路を横に置いたとしても、療養している最中の様子をテレビに取材させるってどういうつもりなのかな、と思った。医師でも感染しますよーってことが言いたかったのか? それにしては行動が軽はずみすぎないか? 勤務先の病院にも迷惑がかかることくらい分からないのかな?
Sidow氏は勤務先の病院を公には明らかにしていないけど、コメントで本名や出身高校・大学が結構バラされてる。そういう関係機関が可哀相だな、と思った。

更に言えば、投稿の内容がちょっと過激すぎやしないか?という問題。
再生数を稼ぎたいのか分からないが、違法薬物や犯罪に手を染めた人と積極的にコラボしている。
国立精神・神経医療研究センターの松本俊彦先生みたいに、真面目に依存症治療に取り組んでいる方と比べるのもおこがましいが、Sidow氏はコラボ相手を治療するつもりは無さそうで、ただ動画で紹介しているだけというのが、どうもね……。

同じような(これもまた同列に並べたくないが)精神科系YouTuberで松崎朝樹氏や益田裕介氏などは、ギルドを作って動画内容に倫理性を持たせているので、かなり信用している。
そういったものが無いと、やはり「再生数稼ぎじゃないのか?」「話題作りなのか?」「カネ儲けなのか?」みたいな疑惑が浮かぶよねぇ。

2件のコメント

  1. こんばんは。
    精神科医系YouTubeは僕も観ます。
    でも、精神科医の立場で発信する以上無責任なのはいかがなものかなと僕も思いますね。
    そこまで、再生回数狙われてもね。
    もっとまともに医療活動しろってね。

    1. コメントありがとうございます。
      ほんと、「医師」で売ってるなら無責任な発言はしないで欲しいですよね。同様に、似非医学というのか、サプリメントで精神病を治すとかも、止めてもらいたいと思っている派です。
      YouTubeで広告収入が入るようになると、もう医者の仕事で稼ぐのがかったるくなるんでしょうかね? YouTuberの仕事なんてどれだけ続くか分からないのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。