メンクリの通院日 ラミクタール50mgに戻った

昨日はメンクリの通院日だった。安倍元首相の訃報を優先したら、こっちが書けなかった。

診察では、新しい作業所の契約手続きをドタキャンしてしまい、体調がめちゃくちゃ悪いこと、それに引きずられているのか抑うつ症状や自罰的な思考、自分は生きている価値が無いなどのマイナス思考が強いことを話した。

それで、過敏性腸症候群と診断されているお腹の不調だが、出かける前や電車バスに乗る前、入浴前など、一定時間トイレに行けない状況になると決まって猛烈な便意に襲われ、予定していた時間に外出が間に合わない等の事態に陥るので、もしかしたら不安障害のようなものではないのか?と主治医に聞いてみた。
すると、「そういう面もあるかもしれませんね」と言われた。

これは診察メモには書いていかず、その場で考え付いたことだったが、「認知の歪みが起きているのでしょうか? お薬だけでは対症療法で、いつまで経っても良くなりませんよね。現実問題、日常生活に著しい支障が出ているし、なんとかして改善したい。認知行動療法の対象になりますか?」と聞いてみた。
すると、「認知行動療法の対象になる」とのことだった。
通っているメンクリではカウンセリングも行っているので、そこでやってもらえないか、と聞いてみたところ、「本気で受けたいなら、受付で予約を取ってみてください」と言われた。

そのあとは、寝すぎで困っていることを話した。夕食後の仮眠、昼寝、朝8時9時まで寝ていること等々。日中も眠くて眠くて堪らない、と。
すると、うつでも過眠の症状が出る、と言われた。やっぱりこれ、うつ転しているよね……。

ってことで、ラミクタールを元に戻しましょうか、と主治医のほうから提案があり、快諾した。
日常の抑うつ症状は、やはりリスパダールのような抗精神病薬では効果が無く、「時間が解決しますから」とだけ言われた。
いや、完全引きこもりならそれでも良いかもしれないけど、こちらは他診療科の病院へ行ったり、習い事へ行ったり、美容院や買い物など色々こなさなきゃいけない用事があるんですよ。現に作業所の契約に行けなくて約1か月を無駄にしているし、時間がどうこうと言われてもなぁ~。

とまぁパッとしない診察だった。
まぁラミクタール減薬の効果が分かるようになるまで1週間くらいかかったから、今回もそれくらいかかるのかな……。今すぐにでも効いてくれないと困るんだが。

で、診察のあと受付で、認知行動療法の予約を入れようとしたら、最低でも来年までいっぱいです、と言われた。そんなに待つの!? あと半年じゃん。順番待ちをしている人がたくさんいるみたい。
まぁでも、私も苦しい症状が出ていて、なんとかならないかとすがる思いで来ているわけで、その順番待ちに並ぶことにした。いつになるか分からないけど、認知行動療法を受けたい。

2件のコメント

  1. お久しぶりです。
    昨日は恐ろしかったですね。
    なんかメンクリで主治医に相談してる内容がそっくりですね。
    俺も統合失調症と鬱なんかな?
    て、聞いてもしゃーないけど。
    カウンセリングの順番待ちはありえへんぐらい長いですね。

    1. 昨日は歴史の教科書に載るような日になってしまいましたね。

      そうなんです、犬葡萄さんとなんか被ってます。季節的なもんなんですかね?
      統合失調症+うつの方は、ブログ村でもちょいちょい見かけますね。みんなつらい思いをしているし、うつっぽくなるのも仕方が無いです。

      カウンセリングがこんなに混んでるとは知りませんでした。うちのメンクリはGoogleの評価が低いから、カウンセリングも余裕だろうと思っていたら違いました。
      半年待って、仮にすぐ受けられるとしても、1つのプログラムが終わるのに半年や1年かかるらしいです。気が遠くなります。お金も結構かかるし、ちょっと止めようか迷ってきてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。