新しい作業所で作業開始

新しい作業所の初勤務(正確には初利用)だった。
在宅ワークは2か所目の作業所でやったことがあるので、そんな感じを想定していたが、今回の作業所はITに特化しているせいか、ZOOMやチャットでやりとりをしつつ作業を進める、という、それはもう民間企業のようなスタイルだった。

昼休憩がフルに1時間あるので、パスタを茹でて和えるだけのソースをかけて食べた。そして歯磨きまでした。それで12時40分くらいだった。なんという自由さ。これは在宅式を一度やったら通所式には戻れないかもなぁ。
歯磨き後、ネサフをしていたら、相談支援専門員さんから電話があった。まぁ色々と。

午前と午後、作業をしたが、無目的にネサフをするのと、目的があって作業をするのとでは、疲労感が全然違うなー。使う集中力も全然違うし。
それに作業中、ブレイクアウトルームへのお誘いが突然入るので、常にPCの前にいないとサボってることがバレてしまう。まぁ私はサボらないけど。
とにかく利用初日なのになんかもう結構忙しかった。

気になったのは尿意……。作業を始めて30分でトイレに行きたくなった。なんだろ、緊張してるから? 自宅なのに……。

まぁなにはともあれ無事に1日目が終わってホッとした。職員からも褒められて嬉しかった。
明日もあるので頑張ります。

2件のコメント

  1. 新しい作業所で作業開始、おめでとうございます。長く続けられると良いですね。頑張って下さい。応援してます。

    1. 応援ありがとうございます!
      今まで長く続いた所があまり無いので、ここは続けていきたいです。
      でも職員からは「就労とか更に上のステップを目指してほしいです」と言われています……。複雑な気持ちです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。